2010年04月20日

今月のMMD

 今回、専門用語を多用しますが、面倒なのでいちいち説明しません。ついてこれない方はついてこなくてかまいません。

 第4回MMD杯の余韻も冷めないうちから、どんどんすごい作品が出てきている。
 4月に入ってからニコ動にアップされた作品の中から、僕が特に感銘を受けたものをいくつか紹介したい。

【MMD】 りれい将軍


 文句なしに傑作! もう何回も見た。モーションは他の人からの借り物だが、この表情がたまらない!
 コメントでみんな遊びまくってるのも楽しい。「『待たれい』と申せ」には笑った。

 現在、この上様モデルを使ったMMD動画が増殖中。第4回MMD杯が生んだビッグヨーデルのように、局地的なブームとなっている。「上様サーキュレーション」「生き物のような抱き枕魅杏さん」「場閑素(鷹狩)とワールドイズ殿」などなど……
 ホメ春香とかもそうだったけど、突然、何が流行るか予想もつかないのが、ニコ動の面白いところ。

【MikuMikuDance】新番組インドキャッチプリキュア!OP【なますて】


『ハートキャッチプリキュア』第1回放映直後にアップされた「インドキャッチプリキュア」というMADを、MMDで完コピしたもの。
 物量もすさまじいけど、モーションも素晴らしい。これも感動して何度も見てしまった。

【MMD】ネルドラム12.1:るらら♪でTEST的なもの


 まだ試作段階だけど、それでもすごい。ネルのスティックさばきにほれぼれする。
 完成が楽しみである。

【MMD】スーパーアイドルマスターLⅣU!【新キャラクター”ハルカ”】


『スーパーストリートファイターⅣ』の新キャラクター、ハカンのPVを、アイマス+αで再現。元ネタ自体がカオスなんだけど、それがさらに破壊的な内容に。これも中毒性のある動画だ。
 しかし、よくこんな組み合わせを思いつくな。

【探査機はやぶさ】 「イトカワをねらえ!」第二話【MMD】


「はやぶさ」の旅路を描く感動的な再現ドラマ。第1話は4分だったのに第2話は26分もある。最後の予告編があまりにもぴったりで驚いた。
 最終話がアップされるのは6月以降だろうか。見たらまた泣いちゃうんだろうな……。

 他にも、『うる星やつら』のOP・EDをミクで再現したやつとか、「ガミラスの下品な男」とかも、おっさんホイホイで面白かったし、「【霊夢】怒りの顔芸」も笑った。(しかし、霊夢ってこんな役ばっかりだね)

 個人的に注目しているのは、黒豹Pの「【初音ミク】君は人のために死ねるか」という手描き動画。大バカだけど、最高にかっこいい! アップされたのは4月5日だが、18日にはもうそれがMMDモデル化されていたのには驚いた。
 これから人気出そうだな、黒豹ミク。


タグ :MMD

同じカテゴリー(ニコニコ動画)の記事
 「僕らは何故、電子の歌声に魅了されるのか?」報告 (2014-12-11 11:42)
 第13回MMD杯 (2014-09-18 19:11)
 第12回MMD杯 (2014-03-01 17:13)
 第11回MMD杯 (2013-09-04 18:38)
 第10回MMD杯 (2013-03-01 17:18)
 第9回MMD杯を振り返る (2012-09-16 17:50)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。