2009年08月03日

『初音ミク-Project DIVA-』の達人

 買っちゃいました『Project DIVA』。ついでに、これまで持ってなかったPSPも。

 買うかどうか迷ってたんだけど、大好きな「ミラクルペイント」や「金の聖夜 霜雪に朽ちて」が入ってると知って、こりゃ買うしかないと思ったんである。もちろん「みっくみくにしてあげる」「メルト」「ワールドイズマイン」「初音ミクの消失」「Ievan Polkka」などなど、主要な人気曲も多数収録されている。
 さすがに全部の歌がモーションつきではないんだけど、静止画のやつも、かわいい絵が山ほど入ってるもんで、損した気にはならない。

 基本的には、画面を飛んでくる○や×や△や□が、時計のアイコンと重なった瞬間にボタンを押すだけという、非常にシンプルなゲームである。
 ただ、見かけより難しい。タイミング判定がけっこうシビアで、EASYモードでさえ一発でクリヤーできないことがしばしば。 プレイしながら「イージーモードが許されるのは小学生までだよねー」という嘲りの幻聴が聞こえる(^^;)。
 むしろ娘の方が、普段から『太鼓の達人』をやってたり、エレクトーンを習っているせいか、すいすいとクリヤーしてゆく。

 予想はしていたものの、「金の聖夜 霜雪に朽ちて」は「初音ミクの消失」と並ぶ難曲。 僕はいまだにNORMALでさえクリヤーできない。
 しかし、世の中にはHARDモードでパーフェクト出せる人もいるんである!

 640コンボって……すごすぎっ!
 特に間奏のピアノ連打のところの△地獄は死ぬ。 

 しかもこのセピアさんという人、他の曲も軒並みパーフェクト出してるんである。

 これも1分20秒からすさまじいことになる。見ていてただ呆然。まさに神動画。「野生の高橋名人」というタグに納得。
 そのプレイの様子もアップされている。

 ×を押すのに親指の関節使ってたり、指が必要最小限の動きしかしてないのがよく分かる。僕はどうしても指を叩きつけるように押してしてしまうんだけど、それだとストロークが長くなって間に合わない。指がボタンに触れた状態でバイブレーターのように振動させなきゃだめみたいだ。
 でも、原理は分かってもまねできん(笑)。

 しかし、 「初音ミクの消失」をHARDでクリヤーしたのはこの人だけではない。ニコニコには他にもすごい達人がいたのである。
 その名は、はちゅねミク!

 すげーっ! はちゅねすげーっ! これは別の意味で神動画だよ。
 ニコニコ技術部にはすごい達人が多いなあ。毎度のことながら感心する。

【追記】
「金の聖夜 霜雪に朽ちて」は僕が初めて聴いた時、感動のあまりマジ泣きしてしまった名曲。まさかボーカロイドに泣かされるとは思わなかった。今でも聴き直すたびに目頭が熱くなる。
『DIVA』で唯一、残念なのは、「金の聖夜」がフルバージョンではないこと。「誰も居ないんだもん」とか「春、夏、秋、冬、大地はずっと白い」という部分がないと、あれが人類滅亡後の世界だと気づかない人がいるんじゃないかと、ちと心配になる。

 この機会にこの曲のファンが増えてくれると嬉しい。




同じカテゴリー(ニコニコ動画)の記事
 「僕らは何故、電子の歌声に魅了されるのか?」報告 (2014-12-11 11:42)
 第13回MMD杯 (2014-09-18 19:11)
 第12回MMD杯 (2014-03-01 17:13)
 第11回MMD杯 (2013-09-04 18:38)
 第10回MMD杯 (2013-03-01 17:18)
 第9回MMD杯を振り返る (2012-09-16 17:50)

この記事へのコメント
ぱんでみっく感染おめでとうございます
こんなの絶対無理だと最初思っても
気が付いたら消失のハード挑戦してますよ、きっと
初音ゲーの自分がそうでしたから
収録曲だけじゃなくニコニコやウィキからエディットをダウンロードすることでさらに楽しめますし
エディットを見たり作ったりしてるうちにきっと自分でも好きな曲でつくりたくなりますよ

ではけんしょうえんに気をつけてね
Posted by とおりすがり at 2009年08月04日 01:17
山本先生、はじめまして。

「金の聖夜」は自分も忘れられない一曲です。
うp当時、大好きなミクが人類滅亡後の世界を歌う、悲しく美しい世界観に魅せられ、幾度となく聴き込んだものです。
ですからDIVAに収録されたと聞いた時は全くの想定外で、本当に嬉しかった。
あの悲劇の大量削除事件がありましたから、尚更に…。

でも自分にとって何よりの幸運は、この曲のお陰で、山本先生の「アイの物語」と出会えた事です。
あまりにも感動的な本で、山本先生の大ファンになってしまったのは当然ですが、三十路を前に今更SFにも開眼してしまいましたw

ゆうな、詩音、アイビス…、先生の描くアンドロイドは、ロジカルで丁寧でどこまでも優しく美しい、自分の理想に限りなく近い存在だと感じています。
(読み返すたびに、美しい日本語に惚れ込みます)
先生が自分と同じく、聖夜や技術部を愛する感性の方で本当に良かった。

美しい物語を書き綴って下さった山本先生に最大限の感謝を。
これからもずっとずっと応援しています。
長文失礼しました。

先生の一ファンより
Posted by eleea at 2009年08月09日 15:31
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。