2015年05月11日

新連載『怪奇探偵リジー&クリスタル』

 角川書店の電子書籍マガジン『文芸カドカワ』にて、今月号から連載開始しました。


 時は第二次大戦前の1938年。ロサンゼルスの女性私立探偵エリザベス・コルト(通称リジー)と助手の少女クリスタルのコンビが、毎回、怪奇な事件を捜査するというシリーズ。

 第1話「まっぷたつの美女」は、当時流行していたパルプマガジンの猟奇的な表紙絵に見立てた惨殺事件が起きるという話。

 第2話「二千七百秒の牢獄」は、当時ユニバーサルが製作した幻の特撮映画(もちろんフィクションですけど) をめぐる奇談。

 分かる人には分かると思いますが、『事件記者コルチャック』みたいな話をやってみたかったんですよ。主人公が毎回、いろんなパターンの怪奇事件に遭遇する話。
 あと、『ドクター・フー』とか『トーチウッド』とか『秘密指令S』とかのイギリスの変な番組ってけっこう好きなんで、ああいうノリもやってみたい。
 本当にオカルト現象が起きる話もあれば、合理的に解決する話もあります。タイムトラベラーなどのSF的なガジェットが出てくる話も予定してます。まあ、『コルチャック』だって宇宙人とかロボットとか出てきましたからね。 逆に幽霊とか吸血鬼みたいな、ありきたりの「怪奇」は出ません。
 ジャンルにこだわらず、その回の話がミステリなのかホラーなのかSFなのか読んでみないと分からない、自由奔放でごった煮のようなシリーズにしていきたいです。

 ちなみに、「怪奇探偵」という言葉には二重の意味があります。怪奇な事件を扱うという意味と、探偵自身が怪奇という意味と。
 たとえば、助手のクリスタル。『ゴーストハンターRPG』のシナリオ「月光のクリスタル」を知ってる方なら、最初から正体が分かると思います。そうです、あのキャラクターの設定、流用しました。
 リジーもかなり怪奇なキャラクターなんですけどね。それは読んでのお楽しみってことで。

 あと、基本は「エロとグロ」(笑)。

 エロいシーンとグロいシーンをなるべく入れようと思ってます。特にエロ。毎回、二人のヒロインのどっちかが(あるいは両方が)必ず脱ぎます!
 とにかく徹底的にB級を、それも最高に面白いB級を目指してます。



同じカテゴリー(オカルト)の記事画像
「イルミナティカード」でテレビに出たのはいいけれど……
新作『怪奇探偵リジー&クリスタル』
『「新」怪奇現象41の真相』
ビブリオバトル・チャンプ本『ゲームウォーズ』
ゴーストハンター2 『パラケルススの魔剣』【完全版】
新オカルト雑誌『U SPIRITS』
同じカテゴリー(オカルト)の記事
 中学生の6割は「月は西からのぼる」と信じている。(3) (2017-03-06 18:28)
 中学生の6割は「月は西からのぼる」と信じている。(2) (2017-03-06 18:17)
 中学生の6割は「月は西からのぼる」と信じている。(1) (2017-03-06 18:00)
 と学会がやっていたことは「弱い者いじめ」だったのか?・4 (2016-11-22 18:02)
 と学会がやっていたことは「弱い者いじめ」だったのか?・3 (2016-11-22 17:53)
 と学会がやっていたことは「弱い者いじめ」だったのか?・2 (2016-11-22 17:35)

この記事へのコメント
ああ、やっぱりあのクリスタルでしたか!
一時期、ブックオフで昔のグループSNEの本を漁ってた頃に彼女の存在を私は知りましたが、21世紀になって小説の主人公になるとは。
あのシナリオを読んで私は「いっそのことこのネタは小説で書いてほしかったなぁ」と思っていましたが、まさか実現するとは思ってもみませんでしたよ。
これは楽しみです!!
Posted by ドードー at 2015年05月12日 02:29
>毎回、二人のヒロインのどっちかが(あるいは両方が)必ず脱ぎます!


まあ、確かにクリスタルさんの特性を活かすなら脱ぐ必要がありますしね。
Posted by ドードー at 2015年05月12日 02:44
意外にこういう関係の小説(オカルト事件物)は田中芳樹先生の「薬師寺涼子」シリーズぐらいしか現在を舞台にして続いているのは無いので(時代物だとありますが)、山本先生期待しています!
Posted by ジャラル at 2015年05月24日 20:32
すいません、現在じゃなくて1938年代なんですね。でも、あの時代のアメリカが舞台なら「ゴーストハンター」からモーガンさんとかアレックスさんは出張?してこないでしょうか? 草壁さんは時代背景的に無理でしょうが(笑)。
Posted by ジャラル at 2015年05月24日 20:42
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。