2015年02月10日

後藤さんたちのことはどうでもいいんじゃないの、この人たち

 前回からのつづき。

 まず最初に、無用な誤解を招かないように、あらかじめ言っておきたいことがある。
〈Webミステリーズ!〉で連載中の『BISビブリオバトル部 幽霊なんて怖くない』の第4話(最終話)、〈戦争〉をテーマにしたビブリオバトルの場面に登場する6冊の本の中に、今回の事件を思わせるものがあるが、まったくの偶然である。この6冊を使うことは、連載開始当初、つまり半年近く前から決めていた。(3話の部長と武人の会話の中で伏線は張ってある)
「山本弘は事件に便乗した!」とか誤解されるのは心外なので、事前に釈明しておく。


 さて、人質殺害という最悪の結末になってしまったこの事件。殺される直前に二人が味わったであろう恐怖を想像すると、胸が痛くなる。
 世界にはたくさんの悪や不幸や不条理が存在する。祈るだけではどうにもならない。どうしようもなかったのかもしれない。それは分かっているが、やはりいたたまれない気持ちになる。
 せめてこの事件を忘れないようにしたいと思う。

 だが。

 二人の日本人を殺したテロリスト(「国」とは呼びたくない)にも腹が立つが、彼らの死を自分たちに都合よく利用しようとする連中がいるのにも腹が立つ。右も左も関係なく。

 まず、この事件にかこつけて安倍政権を批判する奴。

安倍外交が「イスラム国」のテロを誘発した
http://toyokeizai.net/articles/-/59008

田原総一朗「イスラム国に『絶好の機会』を与えてしまった安倍外交」
http://dot.asahi.com/wa/2015020400060.html

【後藤さん殺害映像】人道支援演説めぐり共産「2人への危険、認識あったのか」vs首相「テロリストに気配り必要ない」
http://news.livedoor.com/article/detail/9745621/

 いや、僕もね、安倍政権を全面支持してるわけじゃないよ。でも、この件で安倍首相を批判するっておかしいわ。
 だってテロは非人道的な行為、まさに悪である。世界から根絶しなくちゃいけない。それはイスラム諸国の意思でもある。そのために日本も金を出すのは当たり前だ。
 当然、テロリストの側としては嫌がるだろうが、それこそ「気配り必要ない」である。
 日本国内の犯罪に置き換えてみればいい。暴力団対策のために警察の予算をアップするのに、いちいち暴力団の顔色をうかがう必要があるか?
 なんか、この件で安部首相を叩いてる連中って、後藤さんたちのことはどうでもよくて、自分たちの主義主張を広めるのに利用したいだけのように思える。

 でも、同じことは産経新聞についても言えるのだ。

http://www.sankei.com/column/news/150207/clm1502070003-n1.html


 途中まではふんふんと思って読んでたけど、最後の最後でひっくり返った。

>命の危険にさらされた日本人を救えないような憲法なんて、もういらない。

 平和憲法を持たない国の人たちだって、テロリストに拉致されて身代金要求されたり殺されたりしてるんだけど?
 しかもその前に、「護憲信者のみなさんは、テロリストに「憲法を読んでね」とでも言うのだろうか」と自分で書いてるではないか。テロリストが日本の憲法なんて気にしてないことを認めてるんである。なぜこの矛盾に気づかん?
 そう、テロリストは日本の憲法なんか気にしない。憲法9条があろうとなかろうと、たぶん後藤さんたちは殺されていた。
 9条で平和を守れると盲信する左寄りの人たちにも困っちゃうけど、憲法を改正すれば日本人が安全になるというこの無邪気な思いこみって、何なんだろう。護憲論者の考えを裏返しただけで、同じものなんじゃないだろうか。
 つーか、この事件を憲法論議にすりかえるなと言いたい。

 他にも腹が立ったのは、こんなデマ。

田母神氏「後藤さんと母の姓が違う。どうなってるの?」
http://togetter.com/li/775783

 何か事件が起きるたびに「在日認定」されるのはいつものことだけど、かつて空自のトップだった人まで、ネットに流れるデマを真に受けてるのは問題だ。親子で姓が違うなんてよくあることなのに。
 だいたい「マスコミにも後藤健二さんの経歴なども調べて流して欲しいと思います」って何だよ。後藤さんの経歴なんてそれこそマスコミでさんざん報じられてるじゃないか。テレビも見ないし新聞も週刊誌も読まないのか。

 在日疑惑に対する反論はこう。

後藤さんを在日認定するバカ共へ【ネトウヨ完全論破編】
http://togetter.com/li/777473

 やっぱりこういうデマが流れる背景には、「こういう厄介な事件に日本が巻きこまれるのは嫌だ」→「拉致されたのが日本人じゃなければいいなあ」という願望があるんだろう。

 他にも、「後藤さんのまばたきはモールス信号」なんてデマも流れた。まばたきで「見捨てろ」「助けるな」と伝えていたというのだ。

悪質なデマの可能性が高い
「後藤さんのまばたきはモールス信号」
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/4688

 こんなデマを流す人間、信じて拡散する人間の心理には、やはり「見捨てたい」「助けたくない」という願望があるんだろう。

テレ朝「報道ステーション」が「中東の日本人学校と日系企業の所在地一覧を放送した」というのはデマ
http://matome.naver.jp/odai/2142305692262526601

 テレ朝が嫌いなのは別にかまわないけど、事件に便乗してテレ朝を叩くデマを流す根性は本当に卑しい。

【ISIL】名古屋のモスクに脅迫電話「日本から出ていけ」 ⇒ 近くに韓国学校と在日民団本部があることが判明!!! あっ察し!!!
http://www.news-us.jp/article/413553154.html

 何が「あっ察し」だ!(怒)
 脅迫電話なんて日本全国どこからでもかけられるっていうのに、同じ区内に施設があるから犯人扱いなんて、デタラメもいいところである。
 善良なイスラム教徒の方々に対する差別だけでも気分が悪いのに、それをさらにネタにして在日コリアン差別。ほんとにもうどうしようもなく気分が悪い。

 他にも、例によってあのお方がやってくれました。

後藤さんたちは今何を思う? イスラム国、日本人人質事件の真相に迫る
http://the-liberty.com/article.php?item_id=9156

> 後藤さんの霊は、1月31日に大川総裁が行ったイスラム国の最高指導者アブバクル・バグダディ氏の霊言について、イスラム国側の主張だけを発表するのは中立的ではない、私たちの言い分も言わせてほしいと主張。今回は、大川総裁が、スピリチュアル・エキスパート(チャネラー)に、後藤さん、湯川さんの霊を入れる形で霊言が行われた。

 さっそく後藤さんと湯川さんの霊を呼んだんだそうですよ!(怒)
 これまで幸福の科学のやってることは何度も笑ってきたけど、今回のはさすがに笑える限度超えてる。二人の死を宗教宣伝のために利用するとは。「てめえらの血は何色だ!」と言いたくなる。
 いくら「言論の自由」と言っても、こんな奴の言論の自由まで守らなくちゃいけないのかと思うと、ほんと、情けなくなってくる。

 亡くなった人たちに本気で同情なんかしてないんじゃないですかねえ、この人たち。


タグ :デマISIL

同じカテゴリー(メディアリテラシー)の記事画像
「イルミナティカード」でテレビに出たのはいいけれど……
鬼怒川決壊をめぐるデマ・3
鬼怒川水害をめぐるデマ・2
鬼怒川水害をめぐるデマ・1
お前の行為はアイコンに恥じないものなのか?
彼らは調べようとしない・2
同じカテゴリー(メディアリテラシー)の記事
 と学会がやっていたことは「弱い者いじめ」だったのか?・4 (2016-11-22 18:02)
 と学会がやっていたことは「弱い者いじめ」だったのか?・3 (2016-11-22 17:53)
 と学会がやっていたことは「弱い者いじめ」だったのか?・2 (2016-11-22 17:35)
 と学会がやっていたことは「弱い者いじめ」だったのか?・1 (2016-11-22 17:16)
 「イルミナティカード」でテレビに出たのはいいけれど…… (2016-08-06 20:52)
 『幻解!超常ファイル』裏話 (2016-06-18 19:14)

この記事へのコメント
>亡くなった人たちに本気で同情なんかしてないんじゃないですかねえ、この人たち。

当の後藤さんの母親までもがそんな感じなのがやるせないんですよねぇ……。
会見の完全版をYouTubeで観ましたけど「マザーアース」というあだ名が付くのも仕方ないと思いましたね。
まあ、普通の親子関係ではないっぽいのはあの会見でも伝わってきますし、後藤さんは本当にいろんな意味で不憫だと思いました……。
Posted by ドードー at 2015年02月10日 18:36
ただもう、賛同。民度の低い民族にわれわれは成り下がったのでしょうか。イケナイことの基準を学び直す必要性が感じられる。今、われわれは哲学を持たなければならない。そうしないと殺戮の思想に飲み込まれてしまう。建て直しましょう!!
Posted by 京都のサラリーマン at 2015年02月10日 19:41
>亡くなった人たちに本気で同情なんかしてないんじゃないですかねえ、この人たち。

 世の中には、悲劇が起こってもそれに悲しんだふりをして、それを利用し自分の主義主張を広めたがる人間が確実にいる。……という、汚らしい事実を突きつけられた気分です。

 というか、同じ山本でも、山本太郎の行い。こちらに呆れました。
>山本太郎氏、“なかまたち”となかま割れ? テロ非難決議を棄権 自民参院幹部「全く理解できない…」
 http://www.sankei.com/politics/news/150206/plt1502060038-n1.html

 全員右に倣えで、反対するな……というのは、自分もすべきでないと思います。

 しかし、テロリストやテロリズムという悪行に対し、今は主義主張を乗り越え立ち向かわねばならない時なのに、その足を引っ張るような事をするのは、どういう事か。
 反対なら反対票を入れ、言いたいことを後で言えばいいものを、わざわざ決議の採決直前に退席するというのはどういう事なのか。

 この人もまた、「被害者への同情よりも、自分の主義主張を広める方が大事」な類の人間なんだ……と、このニュースを見てムカついた次第です。

>さっそく後藤さんと湯川さんの霊を呼んだんだそうですよ!(怒)

 どうせこいつらの事ですから、自分の都合のいい事しか話さないんでしょ。
 というか、こんな戯言を口にして、こいつら恥ずかしくないのか。ほんと、情けない。
Posted by 塩田多弾砲 at 2015年02月10日 20:12
 はっきり言いましょう。クズとしか言いようがない人たちだ。

①安倍総理の批判するクズ
 確かに関係ねえよ。じゃあ日本政府が外国行くのを制限
させるのか。その必要ねえだろ。他の事でやれよ。ってか
この人たちテロリストの味方じゃねえのって思われても仕方がない。

②憲法改正の根拠にするクズ
 こんなことして安倍総理のやりたいことの足を引っ張るな。
産経新聞ってこういう時おかしな主張をする。橋下市長の
発言で憲法改正が難しくなった発言をしたこともあった。
そもそも橋下が何をいおうが難しいことに変わりねえだろ。

③在日認定するクズ
 全くクズは最低だぜ。と言うセリフを送りたい。 

④言うまでもなく幸福の科学
 私は霊言自体に腹立たしく感じている。盛田昭夫か
豊田だったか不明ですが、この人たちに幸福の科学は
という言葉を見たとき、ガチでキレた。本当にこいつら
の宗教に行きたくねえわ。と思った。2013年の講演会
の時に買ったタブーすぎるトンデモ本の世界でも読め
なかった。気持ち悪すぎて。
Posted by てっき at 2015年02月10日 20:46
まず、お亡くなりになった湯川さんと後藤さんのご冥福をお祈りします。
この事件については私も言いたいことがいろいろとあります。
私は安倍政権をまったく支持しませんが、イスラム国とは呼ばずに一貫してISILと呼んでいることや、今回の人質解放に向けた努力は評価します。まあ、「ISILと戦う周辺諸国に・・・」という一言は余計だったと思いますが、だからといってISILの行為は正当化できるものではありません。しかし、なんで日本のマスコミは「イスラム国」と言い続けるんでしょうね。
産経抄は私もネットで読みましたが、読み始めてすぐに唖然としました。そりゃ何らかの報復措置はとる必要があるとしても、もう少し冷静に書けないものか。戦争に向かってまっしぐらに突き進んでいた時代の新聞は、こういう感じだったんじゃないかと思いました。
田母神氏についてはいつものことではありますが、自分がそこそこ影響力のある人間だと言うことを自覚してほしいものです。まあ、分かってないから更迭されたわけですが、少しは学習してほしい。
自己責任だから税金を使って救援活動をするのはおかしいという人もいるようですが、私はこの意見には反対です。国民を守るために国家があるのですから、こういうときに働いてくれなければ税金を納める意味がないと思っています。
しかし、なんで被害者やその家族をバッシングするんでしょうね。よく分かりません。
Posted by カルスト at 2015年02月10日 22:22
>亡くなった人たちに本気で同情なんかしてないんじゃないですかねえ、この人たち。

勿論、してませんよ。
それどころか自分達の活動にとってのいいダシになるって喜んでますでしょ。
官邸前に集まって抗議と称してプラカード持ち寄り、笑顔で踊り踊ってたじゃないですか。
安倍政権を批判したい人、宗教の宣伝がしたい人、憲法改正に拍車をかけたい人・・・それぞれの思惑に利用出来るって手を叩いて喜んでますよ。
自分は憲法改正には反対しませんが、それでも今回の件で即憲法改正云々・・・ってのは無理あると思いますよ。
どちらかというと、それよりまず先にテロリストなどの動きや情報をいち早く取れる専門の部署(人材確保)を作るのが先なんじゃないかと思うし、ISISと接触するために国内でISISとパイプのある人物の手引きで渡航を計画してた大学生の事件などもあったんだから、情報収集や諜報系にもっと長けた所を設ける方が先決かと思う。
こういう自分探し的にテロリストに接触したがるお花が咲いたような頭の若者や、残虐なテロそのものにシンパシーや魅力を感じて内々に渡航を計画するような人間はこれからも出てくると思うから、警戒するにしても、そういう人質志願みたいのの根っこを刈り取って行くのが日本の場合は大事かと。
話を戻すと、湯川氏が捕まった時はそれほどでもなかったけど、後藤氏の場合は肩書がジャーナリストだったからか(プロの戦場ジャーナリストとして自分の身の安全の確保をしっかり考えていた上での渡航だったのかは疑問に思うけど)、すぐにそういう反応が出ましたよね。
本当に本人達の身を心配し歎き悲しんだのはたぶん親とか血の繋がった身内だけだと思いますよ。
後藤氏の母親はそういうのとは別ベクトルなアレで話題にはなりましたが、それでも人の死を利用して名を売りたい、政権批判したいってのを隠そうともしない連中に比べりゃ悲しみを堪え感情を抑制した大人な対応だったんじゃないかと思う。
で、今ISISのニュースの盛り上がりばっかで殺された湯川氏後藤氏のお二人の事がかえって風化しそうな気がしてたんだけど、ここまで騒ぎになったのにシリア渡航を宣言してパスポート返納を迫られたって怒ってるフリーカメラマンのニュースが大きく取り上げられてましたね。
何ですか、報道の自由の侵害なんだとか・・・
「売名行為だろ」ともっぱら話題になってるようで、この杉本祐一という人の言動見てたら、まぁ、渡航を止められる事わかった上でやってる売名なんだろうなとは思うんですが、何だろ・・・50過ぎてもこういう幼稚な行動でしかアピール出来ないのは・・・と思うんですが、案の定マスコミの人達の中からこのカメラマンの怒りに同調して権利の侵害だのなんだのと批判する輩が出てきてますね。
渡航させなきゃ自由の侵害
渡航させてしまってテロリストに捕まってしまったら安倍の責任

自分達に直接痛みや悲しみがかぶって来ない人達って、人の死なんか簡単にダシに出来るし、笑顔で踊りを踊ってそれが追悼なんだとツラッとした顔で言えるんです。

なんなら今「報道の自由の侵害だ!」と騒いでいるこのタイミングでパスポートを本人に返してやればいいのに・・・と思う。
何が何でもシリアに行って取材したいと主張してるようだし、今返せば退くに退けなくなって脂汗流しながらシリアに向かわざるえないんじゃないか・・・私、結構底意地悪い方なんで、やってやれ!と心の中で思ったりする訳です。
このカメラマンに同調して批判繰り返してるマスコミ人のその時の顔も見てみたいもんだ・・(まぁ、自由の侵害なんて主張ケロッと忘れて、何故渡航を許した!って批判を始めるだろうけど)

あと、最後に
ツイッターでこういう主張をしてる人もいるようです↓

http://twtr.jp/YANA1945/status/561679338706178048
私は海外で暴漢に襲われそうになった時、憲法9条を唱えることにしている。たとえ日本語を知らない相手でも、9条の音の響きが脳に届き改心させる。憲法9条は人類の宝。後藤健二さんはなぜ憲法9条を唱えなかったのか。平和憲法を口にする人間をイスラム国は殺せない。

釣りだと思いたいですが、やっぱどんな残酷な方法で同胞がなぶられ殺されても、それが“美味しいダシ”としか考えない人間て、案外大勢いるもんなんですね。
そういうゲスさを隠そうとも思わないってのは、ひょっとして「個性重視!」「自己表現・自己主張!」とか「出る杭になろう!」「人権尊重!(←人権を無視しろっていう訳じゃないですよ)」とか・・あんま声高にやり過ぎるのも良くないんじゃないかと思ったりします。
長々と失礼いたしました。
Posted by 通りすがりの仮面駱駝 at 2015年02月10日 23:05
政権批判自粛(自粛?)は「あしき流れ」だそうです。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2015021002000146.html
この人たちは言論の自由を語る前に自らを客観視した方が良いと思いますね……。
Posted by ドードー at 2015年02月10日 23:47
ところで山本先生、「安部首相」じゃなくて「安倍首相」ですよ。また変換ミスでしょうか。間違ってますよ。
それにしても安倍政権批判をしたい人たちは、介護報酬引き下げとかそういうのを大々的にやれば良いでしょうにねぇ。
話題が地味だから世間の食い付きが悪いとでも思っているんでしょうかね?だからと言って今回のこれは下策だと思いますわ。
Posted by ドードー at 2015年02月11日 09:00
「イスラム国」に対して「テロリスト」、「大川隆法」に対して「こんな奴」呼ばわりするくらいなら、
周辺諸国への暴力国家「中国」に対して「支那」呼ばわりしてもいいんじゃないかと思うんだが。

これ削除されるだろうな。
Posted by ルナ at 2015年02月11日 17:51
田母神氏はもともとこんな人ですよ。
平成7年の沖縄米兵少女暴行事件について、「平成7年の女子高生暴行事件も朝の4時だったそうです」とか平気でツイートしてます。実際の被害者は12歳で、遭ったのは午後8時(商店街で買い物中)なのに。
https://twitter.com/toshio_tamogami/status/259433401663246338
Posted by カエル雲 at 2015年02月12日 01:15
なぜ山本さんは「安倍」ではなく「安部」と書くのか?
ふと疑問に思いました。

このブログ全体でやたら目立つからわざとなのかな?と
Posted by ルナ at 2015年02月12日 03:25
自分も安倍首相のせいでテロが起きたとは微塵も思いません。ただテロリスト云々以前に中東は政治的にナイーブな土地ですから繊細な外交は必要ですね。
山本さんはそんなこと百も承知だとは思いますが(笑)
とにかく極端な方向に行かないことを願うばかりです。
Posted by サラディン at 2015年02月12日 16:21
山本さんのおっしゃるとおりだと思います。

ただ、総理のお名前は「安部」ではなく「安倍」です。
以前のセウォル号関連の記事のコメントにも、同様の指摘があったかと思います。

あと、この事件を憲法論議に結び付けるべきではないのかもしれませんが、海外で誘拐された日本人の救出に、自衛隊を派遣できるような法整備は必要かと思います。

※ 最初に同じ内容でコメントしましたが、PCの調子が悪く、うまく送られていないかも知れないと思い、再度書き込んでいます。
重複しているようでしたら、削除いただきたく、
よろしくお願いします。
Posted by ユズさんのファン at 2015年02月13日 15:41
自ら危険地帯に入り捕まって、大勢の人や日本政府にまで迷惑かけた。
自己責任じゃないですか?

【ISIL】後藤健二さん、外務省から計3回も渡航中止を要請されていた
http://parusoku.com/archives/42601946.html

3回も行くなと警告されていたのに行ったのはひどいね。
「10分300万円に命を懸けた」と報道があります。
結局は金儲けなんだよ。

さらにこの四コマ漫画の通り
大勢の人は自己責任だと思っているはずですよ。
http://weeeisokuhou.com/archives/21619
Posted by 正論王 at 2015年02月13日 19:11
>通りすがりの仮面駱駝 さん

 言いたいことがあるのは分かりますけど、文章が長すぎます。ここは僕のブログであって、あなたのブログじゃないんですよ。もう少し短くまとめていただくようお願いします。

>正論王さん

>「10分300万円に命を懸けた」と報道があります。
>結局は金儲けなんだよ。

 それは先週の『週刊文春』の記事ですよね? よく読んでみてください。そう言っているのは後藤さん自身ではなく、「後藤さんと面識のあるフリージャーナリスト」の発言ですよ。しかも「『でかいネタになる』と考えたのかも知れない」という憶測にすぎません。
 だいたい、おかしいと思いませんか? この「フリージャーナリスト」はなぜ名前を出さないんですかね?
 僕はこういう身元不明の人物の発言はあまり信用しないことにしています。捏造とまでは言いませんが、信憑性には疑問がありますので。うかつに鵜呑みにするのは危険です。
 
Posted by 山本弘山本弘 at 2015年02月14日 18:50
>ドードーさん
>ルナさん
>ユズさんのファンさん

 誤字のご指摘、ありがとうございます。訂正いたしました。
Posted by 山本弘山本弘 at 2015年02月14日 18:54
この件については、私も山本先生と意見は同一です。
遅くとも20世紀以降に於いてテロリズムは否定されるべきものであり、あの大日本帝国すらテロリストに対しては当時の法による正当な処分をしております。
どのような理由であろうとテロリズムは否定されるべきであり、テロリストは根絶されなければならないのは、各国政府共通の課題です。

ところでルナさん、貴方また嘘を吐きましたね。

中国は「中華人民共和国」であって「支那」ではありません…当時の公文書や議事録をお読みなさい。
強いて挙げるならその前に大陸を支配していた「中華民国」つまり現在の台湾にのみ「支那」と言う蔑称を付けるべきです…何でかと言うと「支那国号ノ呼称ニ関スル件」ご覧になれば分かります。
(それでも上記の閣議決定で『支那』の呼称は正当性が無く、1937年当時「中華人民共和国」はまだ存在せず、中国共産党軍は『旧日本軍が違法組織として苦慮していた』事実を挙げときます)
ネットで駄文を連ねて山本先生に迷惑をかける前に、ご自身で図書館に足を運び、ご自身の目で資料をお読みなさい。

少なくとも1937年以降「北支事変」「支那事変」と公文書や戦闘詳報で記入するのが間違いなんですよ…でも軍部の横行で既成事実化されてた事実があるのですが。

産経さんは現行憲法を「もういらない」と仰るなら、現行憲法の第1条もいらないって事になりますよね?って意地悪な事を思います。
Posted by 下田の里 at 2015年02月15日 00:37
>「安部」ではなく「安倍」

試しに変換をチェックしてみたところ、

(阿部→安倍→安部)

の順に変換候補が並んでいました。
Posted by toorisugari at 2015年02月15日 01:53
自分は総理の名前を「不“安倍”増」で覚えています。支持者の方はどうぞ「安心倍増」で。

便乗の件ですが、在日認定などの差別や脅迫電話などの犯罪なら、もちろんしてはいけません。差別も犯罪も悪い事ですので。
ただ、政権批判のほうは、政府に悪い点があったと信じるなら、批判してもいいんじゃないでしょうか。こちらの「悪い」は、道徳的な「悪い」ではなく、能力的なそれです。無能ということです。無能は指摘によって改善される場合があります。建設的批判というやつですね。
ただ、建設的でない批判、単なる罵倒にも等しい質の低い批判、事件に便乗しただけの的外れな批判は、先生のおっしゃるとおり、してはいけないと思います。
Posted by TakaTaka at 2015年02月15日 07:07
左翼系の方は何でも政府が叩ければ良いのでしょうか? 右翼の方の極端な意見もどうかと思いますが、左翼系の方の無責任な安倍政権批判も酷いんじゃないかと思います。

まあ「歌とダンスで、楽しく戦争反対」と首相官邸で不謹慎なイベントに出席していた社民党の前党首もいますから(笑)。こんな事しているならこの議員はその立場使ってアラブの外交ルートからイスラム国に働きかけるとか幾らでもするべき事があると思いますが? 我々一般人にできないのですから。
Posted by ジャラル at 2015年02月15日 22:45
場を汚し、大変失礼をいたしました。
以後気をつけます。
Posted by 通りすがりの仮面駱駝 at 2015年02月15日 23:31
もう一つ誤字の修正が残っていますよ
お忙しいでしょうが、
Posted by アリ at 2015年02月21日 17:44
今回の件、安倍政権に落ち度というか、この結果を招いた明確な「引き金」はあったと思いますけどね。

それは安倍総理が「2億ドルの人道支援を発表したこと」です。
これにより、日本は「中立ではいられなくなった」のです。
日本にとって宣戦布告の意図はなくても、イスラム国側からは「日本は敵国」だと認識されてしまう。

人質の運命が決まってしまったのはそれによってです。
もちろん二人が捕まったのは自分の意志で危険地帯にいたことが原因で責任ですが
金で助からない命にしてしまったのは日本という国の決定が原因だったわけです。

そして、この決定による運命に今や日本人全員が巻き込まれ、もはや誰にとっても他人事ではなく、
全員が「当事者」なんです。

これから先は例え我々個人に落ち度がなくても、日本国内にいたまま海外へ渡航せずとも
24時間、365日地球上のどこにいても何時でも「日本人だから」という理由だけで
誰でもテロに狙われる、巻き込まれる可能性をアメリカ人と同じく現実に背負うようになったわけです。

私はこれを「連帯責任」だと捉えます。
この件を巡る論調で私が一番違和感を感じたのはそこです。
みんな二人の「自己責任」の部分だけを問い、政府の決定により国民に連帯責任が生じたことも二人の死因なんだ、
という部分からは目を背け、誰も語ろうとしない。

二人の個人の行動の問題だけにすり替えようとしているし、渡航しなければ、捕まらなければ解決すると思っている。
しかし問題はそうではなく、イスラム国は人質を殺した理由と、今後はどこにいようが日本人は殺すためにターゲットとして狙っていく、
という目的と狙いをはっきりと語ったわけです。

この連帯責任というのは、日本人であれば誰にでも無条件に降り掛かります。
安倍政権を支持していなかろうが、選挙で投票していなくても同じです。
支持していない人間には安倍政権をのさばらせてしまった責任があるし、
投票に行かなかった人間には投票を放棄して安倍政権を誕生させた責任がある。
支持している人間にはもちろんもっとダイレクトに支持している責任がある。
有権者には誰にでも責任があるのです。それは自己責任なんかじゃなく
もっと社会的な、連帯責任であり、我々には全員が日本にいたままでも何時自分も後藤さんのようになってしまうかもしれないという
「当事者意識」が、つまり危機感があまりにも欠けすぎていると思います。

そうして国民がぽやっとして時流に流されているうちに、気づいたらいつの間にかどこかと衝突して
いつまた70年前のように国の選択で大火傷を負うか、
国のハンドルの舵取り次第で大事故を引き起こすか、わかったものではないんだってことを
もっと真剣に、自覚を持って認識すべきだと思います。

国という乗り物のハンドルを握って運転しているのは政権ですが、
その運転手を選んでいるのは我々なのです。
彼らが本当に安全運転をする運転手なのか、注意深くよく吟味する必要があります。
シートに座って身を委ねている以上、自分も命が懸かっているんだってことを忘れてはならないと思います。
Posted by SR at 2015年02月21日 20:01
>これまで幸福の科学のやってることは何度も笑ってきたけど、今回のはさすがに笑える限度超えてる。二人の死を宗教宣伝のために利用するとは。

同感です。
さすがに今回はシャレにならないわ。

検索すると、問題の文春の記事を全文紹介しているブログがありました。

週刊文春・「10分300万円」に命を賭けた 後藤健二さん書かれざる数奇な人生
http://blog.livedoor.jp/aryasarasvati/archives/42669866.html

たしかに一切名乗らないのは怪しいですよね。
まあ週刊誌の取材に対して匿名で答えることもよくあるのですけど、一般人ならまだしも同じ報道の立場の者が名乗らないのはおかしいかもという気持ちもあります。
これだけで、ねつ造だと決めつけることは出来ませんが、信用に足りないとも思います。
私の当初の書き込みが軽率な行為だったことをお詫び致します。

さらに2ちゃんねるにこんなひどいスレタイが…。

後藤さんがシリアに行った理由が判明 同業者「戦場の動画は10分300万円で売れる。やめられないw」 
http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/poverty/1422881252/

「やめられないw」とかひどいスレタイ付けるんじゃねえ!

後よく言われる『自己責任論』について、どう考えたら良いのかわかりません。
「命懸けで危険な場所で取材」とどう折り合いを付ければいいのか難しい問題ですよね。
捕まったら、国際規模の問題に発展しますし…。
Posted by 正論王 at 2015年02月22日 10:03
>2015年02月15日 01:53
>toorisugari
>>「安部」ではなく「安倍」
>
>試しに変換をチェックしてみたところ、
>
>(阿部→安倍→安部)
>
>の順に変換候補が並んでいました。

私のケータイでは「あべしゅしょう」と打ち込んだら「安部首相」と出てきましたよ
パソコンやケータイの機種次第なんでしょうな。きっと。
Posted by ドードー at 2015年02月22日 18:26
「てっき」様の書き込みとこの記事の言いたいことには全面的に同意します。が、
世の中(の一部の発言力のある)の人間の言葉には「ポジショントーク」というものがありますから・・・。最近だとゴールドマン・サックス投資銀行による「韓国株は有望だ」という公式発言後に、韓国株全面安という展開もありまして(勿論GSは売り逃げ)。
「嘘を嘘と見分けられない者に(以下略)」ということは現実世界でもあてはまるのだな、と思います。
ただ「左」系の発言を擁護する趣旨ではありませんが、安倍の行動に不適切な点が全くないとも思えません。少なくともイスラエル国旗が見える場所での写真撮影は可能ならば回避されるべきだったとも思います。「賢い者は危険に近づかない」という言葉もありますし。
Posted by 修羅の国から at 2015年02月22日 19:15
>悪質なデマの可能性が高い
>「後藤さんのまばたきはモールス信号」
>こんなデマを流す人間、信じて拡散する人間の心理には、やはり「見捨てたい」「助けたくない」という願望があるんだろう。

うーん、これだけは自分は「善意のデマ」の可能性があると思いますが。
つまりこの人たちの心理として「自分から危険地帯に飛び込んで行った奴など救う必要は無い」と攻撃されている後藤さんに同情して、助けて上げようとしたのではないかと。
Posted by KS at 2015年02月24日 13:47
> アリさん

 申し訳ありません。修正しました。

>toorisugariさん
> ドードーさん

 あのー、パソコンやスマホの変換候補って、単語の使用頻度を学習して、それに合わせて表示の順番変えてるんですけど?
 僕の場合、「ひろし」と打つと「弘」が、「さいはて」と打つと「サイハテ」が変換候補のトップに出ます。(ちょっと前まで『プロジェクトぴあの』書いてたので)
Posted by 山本弘山本弘 at 2015年02月24日 19:11
>SRさん

 何か大きな勘違いされてませんか?
 いちばん悪いのは安倍総理じゃないですよ? 後藤さんたちを殺した奴らですよ?

 あと「2億ドルの人道支援」ですが、それによって救われる命があるとは思われないのですか?
 もし日本が2億ドルの支援をしなかったら、2人の日本人は殺されなかったかもしれないけれど、もっと多くの人が死ぬとは考えないのですか?
 それとも、日本人の命が第一で、外国の人の人命なんかどうでもいい?
 もしあなたがそんな考えをお持ちであれば、僕は深く軽蔑しますけどね。
Posted by 山本弘山本弘 at 2015年02月24日 19:18
>山本先生
> あのー、パソコンやスマホの変換候補って、単語の使用頻度を学習して、それに合わせて表示の順番変えてるんですけど?


言われてみれば、私はケータイに「安倍首相」と打ち込むことなんてほとんどありませんでした。
なるほど。確かにそうですね。私も「学習」しました。
Posted by ドードー at 2015年02月24日 21:30
2015/02/15 07:07:44に投稿した自分のコメントが反映されておりません……。先生は、公開すべきでないと判断されたコメントは、たとえば差別発言だから、などと理由を述べられて削除なさっておられますよね。ですが、今回そのような告知もない……。ということは、失礼ながら単純に私のコメントを見落とされたのでしょうか。それともエラーか何でそちらに届いていない?
ただ、いま思うと、あのコメントは多分に軽はずみな内容だったと後悔しておりますので、このまま非公開のほうが実はありがたいんですが、それでも一応、気になりまして。
お忙しいとは存じますが、未反映の理由をどうぞ教えてはいただけませんでしょうか。
ちなみにどんな理由であれ、それで十数年来の先生のファンを辞めたりなどしませんよ。熱すらほとんど冷めないでしょう。当然ですとも。
Posted by TakaTaka at 2015年02月25日 10:27
山本先生

SRさんの主張を全面的に支持する事はできないし、一番悪いのはISILであるというのは先生と同じ認識です。ですが、安倍首相が例の2億ドルを「人道支援」と言い出したのは、人質の殺害予告が出た後だったと記憶しています。最初は「ISILと戦う周辺諸国に2億ドル程度の支援をする」と言っています。そして、この発言をした時には二人がISILに拘束されていることは分かっていたのですから(政府は知っていたはずです)、不必要な挑発と言われても仕方ないのでは?もうすこし発言に配慮してもよかったのではないかと思います。
横から失礼いたしました。
Posted by カルスト at 2015年02月26日 19:47
>2015年02月15日 00:37
>下田の里さん

いや、待って下さい。ルナさんは(山本先生がISISを「テロリスト」、大川氏を「こんな奴」と表したのを受けて)「なら中国を『支那』と呼称してもいいはずだ」と言っているに過ぎません。もちろん、ISISはテロリスト以外の何者でもありませんし、ルナさんのコメントは意地が悪いとは思いますが、少なくとも「『支那』こそ中国の正式名称」のような主張ではありません。ルナさんにしてみればそれこそ「自分が言ってもいない事で責められても困る」でしょう。或いは過去にルナさんがそういった旨を発言したのかも知れませんが、それは今回コメントするべき事ではないと思います。

長文失礼いたしました。
Posted by ワンナイト at 2015年03月02日 04:51
>Takaさん

 申し訳ありません! あなたの発言を見落としていて、反映させていませんでした。反映させましたので、ご確認ください。
Posted by 山本弘山本弘 at 2015年03月08日 11:09
>山本弘先生
確認しました! 恐縮です。ありがとうございました。
Posted by TakaTaka at 2015年03月08日 22:46
おおよそ同意なんですが

> しかもその前に、「護憲信者のみなさんは、テロリストに「憲法を読んでね」とでも言うのだろうか」と自分で書いてるではないか。テロリストが日本の憲法なんて気にしてないことを認めてるんである。なぜこの矛盾に気づかん?

についてはちょいと疑問がありまして。平和憲法が守ってくれるなんて夢想はそうなんですが、逆に手足を縛られていることで、救出行動などにも参加できない。日本には何しても反撃されないって思われてることへの危険性についてはどう思われますでしょうか?そもそも前文が失笑物としか思えない前提なわけで、戦争なんかしないに越したことはなく平和が一番だとは思いますけど、ちょっかい出せばそれ以上の代償を払わせるって状態は作らないといけないと思うんですよ。

…平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、
われらの安全と生存を保持しようと決意した
Posted by 宿六 at 2015年03月16日 09:31
>ワンナイトさん

いえ、違います。
2015年現在、「支那」と言う呼称をもって「中華人民共和国」を侮辱するのは不可能です。
「中華民国」と言う主権国家に対して「支那」「支那共和国」と言う呼称を使って良いのは『どんなに遅くても1930年まで』なのです。

繰り返しになるかもしれませんが…1949年に「中華人民共和国」が成立し、それ以前に「中華民国」と言う国家があった事実があります。
1930年に「支那国号ノ呼称ニ関スル件」の閣議決定をお読みになれば嫌でも分かります。
https://rnavi.ndl.go.jp/politics/entry/bib01474.php
この時系列を無視できないですよね?

1972年に我が国と中華人民共和国が国交正常化がされている事から、それ以前にすでに否定されている『支那』と言う呼称は「中華人民共和国に対して使用は出来ない」です。
ルナさんは上記の時系列を無視して『周辺諸国への暴力国家「中国」に対して「支那」呼ばわりしてもいいんじゃないかと思うんだが。』と無責任に仰っているので、責められるのは当然です。
それともワンナイトさんは国会図書館や公文書館に所蔵されている資料・事実関係を一切無視しろと仰るのですか?

ワンナイトさんは「中華民国(支那共和国)」成立から「中華人民共和国」成立、更には「我が国は国際社会の趨勢に従って中共を正統国家とし、中華民国を切り捨てた」時系列順番にを勉強する必要があります。
Posted by 下田の里 at 2015年03月18日 23:59
>Takaさん
山本先生はコメントを削除する時は削除する理由を書きますし、今回は普通に山本先生の見落としでしょう。
Takaさんの反映されたコメント見ましたが、あれで削除されるんなら愛国無罪さんとか理路整然さんなんて最初のコメントだけで出入り禁止になってますよ。
山本先生は理由も告げずに削除するような狭量な人じゃありませんから。
Posted by ドードー at 2015年03月23日 10:47
>下田の里様

丁寧なお返事ありがとうございました。
しかし、やはり私が言ってもいない事で責められても困ってしまいます。私があなたを咎めたのはあなたがいきなりルナさんに対して「ウソをつきましたね」といいながらその後の解説がおよそルナさんの「今回の」投稿と関係があるとは思われなかったからです(あなたが言う通り中国を支那というのは正しくありませんが、間違った事を言ったからといって即ウソつきという訳ではありませんよね)。

更に言えば私は前回中国を支那と呼称することに対して肯定も否定もしていません。本記事と関係があるとは思われなかったからです(山本先生がこの記事に付けられたタグは「デマ」「ISIL」です。広い意味ではカテゴリのメディアリテラシー・事件と言えなくも無いかもしれませんが、やはり無理があるでしょう)。 下田の里さんの知識の深さには感服致しますが、コメント欄で徒に話題を拡げる事は慎むべきだと考えます。(山本先生ご自身もルナさんの『今回の』発言に対しては、例の「安倍」の誤字関連以外は肯定も否定もなさっていません。ルナさん自身は「この投稿、削除されるだろうな」と皮肉っぽく言っていましたが、山本先生がそれをなさらなかったのは一応は記事と関連付けて書かれているからでしょう。)

正しい意見は正しい場所で正しく言わねば意味が無い、独り善がりの『正義』になってしまうと考えます。同時に間違った意見、自分とは異なる意見であっても発言自体が正しく成されたならば耳を傾ける必要があります。そしてそれに対する反論も正しく成されなければならないと考えます。
その点、お含みおきいただければ幸いです。

長文失礼しました。
Posted by ワンナイト at 2015年04月02日 05:44
 この件で安倍総理を批判してる連中って
誰の味方をしてるんだろう?マヌケにも
程がありますなあ。

 人質事件で馬鹿な言論をした人間が
わんさか出てくるって、そんなに自民党に
得点してほしいのですかね。利敵行為
になってるのがわからないのかな。自分たち
でスキャンダル作るってどういう神経してるの
だろう。不思議
Posted by てっき at 2015年04月05日 00:00
>山本さん
>ドードーさん

 今更で本っ当に申し訳ありません。変換候補、確かに私の知り合いの名字が「アベ」変換の一番上に来ていました。ドードーさんの仰ったとおり、態々「安倍晋三」「安倍総理」まで打てば確実に変換できますが、面倒臭がって省略しがちかも…(あれ、しかしそれならなぜ山本さんはお間違いに…?)

 また、Takaさんのコメントで思いましたが、見落としでコメント反映がなかったりするのは、それだけ山本さんが一つ一つをお読みになられて忙しい、ではなくデマや誹謗中傷のチェックに全力でいらっしゃるのですね。私の場合、自分でコメントしたことすら忘れたりしますが(そういえば、成りすましにも遭ったりしましたっけ)…記憶力の修行が足りません。
Posted by toorisugari at 2015年05月11日 23:50
今更ですが、news-usってアレに対してキレても仕方ないし、あそこ昔から炎上商法そのものなんで、バイラルメディアと同じく釣られた方が負けじゃないかとか思います。

とは言えああいう風評被害を撒き散らす商売を長く続けさせるのも問題だとは思うので封じ込める手立ては必要かなあとは思います。
Posted by へもへも at 2015年06月04日 22:35
この件に関しては陰謀論系の
ブログの卑劣さは目に余る。
後藤さんの父は韓国軍のエリ
ート工作員で天皇家の派閥で
陰謀する為に家族で日本に住
んでるとか、プロテスタント
は影の政府の悪魔崇拝者の工
作機関で母親もその工作員だ
とか言いたい放題の状態。
やっぱりネトウヨだけじゃな
く左翼の嘘のが酷いんじゃな
いか?
Posted by ndb at 2016年04月13日 21:24
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。