2013年12月26日

続・2013冬コミ新刊情報

  
前回
http://hirorin.otaden.jp/e305055.html

 前回はうちのサークルの新刊の紹介でしたが、今回は委託本です。

アンド・ナウの会
『僕らを育てたシナリオとミステリーのすごい人1 辻真先インタビュー』
 インタビューアーは芦辺拓、唐沢俊一、山本弘、高倉一般。第一巻は辻先生の幼少期からNHK入社までを収録。表紙は漫画家、イラストレーターのカスカベアキラさん描き下ろし。
 30日東シ-88a「ガメラが来た」、東リ-48b「心はいつも15才」
 31日西も-08a「開田無法地帯」、西も-10a「アンド・ナウの会」で販売いたします。

 3年ぐらい前から何回にも分けて進めていた辻真先先生のインタビューが、ようやく本になりました。僕がSFとアニメと特撮ものについて、芦辺拓氏がミステリについて、唐沢俊一氏が映画やサブカル全般について質問するという分担です。
 分量が多いので分冊になります。辻先生の仕事量が膨大なうえに、話がどれも面白いもんで、カットできないんですよ。知らなかった裏話もいっぱいうかがえました。
 このインタビューのために、辻先生の手がけてきたテレビ番組や映画のシナリオのリストも作成しました。1957年の『ジャズ娘誕生』という映画から、最新の『名探偵コナン』まで。これがまたとてつもない数で……しかもまだ不完全なんです。今となっては資料がなくてよく分からない『冒険少年シャダー』『怪盗ラレロ』『男一匹がき大将』『バーバパパ』あたりはもうあきらめるしかないかという気がしますね。
 やっぱり一番の問題は『サザエさん』ですね。辻さん自身も何本書いたか把握してない。10年以上書かれてたから、週1回として500本は超えてるはずなんですが。あと『一休さん』が70本以上あります。
 辻脚本というと『デビルマン』『バビル2世』『サイボーグ009』『スペクトルマン』あたりが有名ですけど、個人的には『コン・バトラーV』『マシンハヤブサ』『恐竜戦隊コセイドン』あたりも好きですね。

 あと、北原尚彦氏の『SF奇書コレクション』で紹介された『チャリス・イン・ハザード』もまだ在庫あります。



同じカテゴリー(PR)の記事画像
『幽霊なんて怖くない』文庫化
新連載『プラスチックの恋人』
冬コミ直前情報
コミケ直前情報:『ミステリー・ゾーン』徹底解説
星雲賞受賞の言葉
新刊『世界が終わる前に BISビブリオバトル部』
同じカテゴリー(PR)の記事
 特撮ファンのための戦争映画入門 (2017-07-21 20:42)
 山本弘のSF秘密基地LIVE「世界の怪獣総進撃!」 (2017-06-17 19:17)
 あなたの知らないマイナー特撮の世界RETURNS (2017-05-19 22:24)
 『世にも不思議な怪奇ドラマの世界』発売記念イベント (2017-04-07 19:39)
 新刊『世にも不思議な怪奇ドラマの世界』 (2017-04-07 19:09)
 LiveWire:またしてもニセ科学を楽しもう! (2017-03-06 17:23)

この記事へのコメント
冬で各50万人以上もの入場者を集めるコミックマーケットですが、そこで売られる膨大な数の同人誌の75%までが、既存作品の何からのパロディであるとされます。
同人誌はほぼ、オリジナル作品側の許可なく制作・販売されますが、フランスやアメリカと違い、日本には一定の基準でこうした二次創作を許す規定はありません。ですから、裁判所の過去の判断に従えば、無断翻案などで違法となる可能性は十分あります。
しかしこれまで、やり過ぎて叩かれるケースもありましたが、おおむねオリジナル作家や出版社は、こうしたパロディ同人誌を『黙認・放置』してきました。それは、同人誌は原作の最大のファン達がおこなう活動であり、時に原作の人気を高める効果もあると感じてきたからでもあります
しかし、権利者が処罰を望んでいなくても起訴・処罰が可能になる『非親告罪化』の下では、こうしたグレー領域での原作側とパロディ側の『あうんの呼吸』が崩れないか、特にパロディ作品に反感を抱く第三者が通報などをする恐れから、委縮が広がるのではないか、と懸念されたのです。
これは実はパロディに限らず、研究・教育・企業活動やデジタル・ネットでの軽微な侵害全般に言えることかもしれません。
非親告罪化など、TPPによって著作権の『強化』が進むようだと、日本でも米国の『フェアユース』のような著作権の柔軟な例外規定を取り入れよ、という声が高まるかもしれませんね。
また、パロディ同人誌に一定のお墨付きを与えようという赤松健さん提唱の『同人マーク』のような、オリジナル作家側の取り組みも要注目です。

...と、専門家の意見がありました。どうなることやら著作権侵害非親告罪化
Posted by K.Y at 2013年12月28日 22:30
>K.Yさん

 またやりましたね。あなたの文章、ここからのコピペでしょ?

http://www.bengo4.com/topics/1070/

 なぜ誰が言った意見かも書かずに引用するのですか? 誰の文章か明示するのは、引用する際の最低限のモラルのはずですが。
 そんなこともできない人間が著作権について語るなんて、片腹痛いです。
Posted by 山本弘山本弘 at 2014年01月23日 19:32
なんか、自分の口では喋れないから他人の口を利用して喋る「千と千尋の神隠し」のカオナシを彷彿とさせる奴がいますね。
または「神は沈黙せず」の人工無能を思い出します。わざわざ自分から人間性を捨てなくてもいいのに。K・Yという奴は。
せっかく人間として生まれたのに、やってる事が物の怪や人工無能と同じだなんて悲しい奴ですねぇ。
Posted by ドードー at 2014年01月24日 01:30
すみませんうっかりしていました。
......「また 」?
Posted by K.Y at 2014年01月24日 10:09
>K.Yさん
>すみませんうっかりしていました。

無断転載は過失じゃなくてどう考えても故意では?
わかってやってるくせに白々しいですね。あなた。
Posted by ドードー at 2014年01月24日 14:34
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。