2013年12月03日

イベント「ヘイトスピーチとレイシズム問題を考える」

市民社会フォーラム第123回学習会
『ヘイトスピーチとレイシズム問題を考える
 ―ネットからリアルへ―』

http://www.theater-seven.com/2013/b1_131215.html
在日朝鮮人など特定の民族集団を差別する「レイシズム」は、「ヘイトスピーチ」という形で大阪をはじめ各地の街頭です さまじい勢いで拡大してきました。
かつてはネット上での「在日特権」デマを煽り煽られてきたにすぎない「ネット右翼」は、ネットを活用しつつリアルな街頭での運動へと展開しています。
ネットから生まれた排外主義運動について緻密な取材をされているジャーナリストの安田浩一さんに、ネットからリアルへと拡大するレイシズムの現状と背景についてお話しいただきます。
ゲストにネット右翼のトンデモデマに詳しい「と学会」会長の山本弘さんをお招きします。
開催日2013年12月15日(日)
時間14:00~16:00
参加費1,000円
出演講師:安田浩一さん(ジャーナリスト)
ゲスト:山本弘さん(と学会会長)

■安田浩一(やすだ こういち)さん
ジャーナリスト。1964年静岡県生まれ。週刊誌、月刊誌記者を経てフリーに。
在特会を追いかけたルポ『ネットと愛国』(講談社)で講談社ノンフィクション賞を受賞。
最近の共著に『なぜ、いまヘイト・スピーチなのか ―差別、暴力、脅迫、迫害― 』(三一書房)、『ヘイトスピーチとネット右翼』(オークラ出版)、『安倍政権のネット戦略 』(創出版新書) 、『ネット右翼の矛盾 憂国が招く「亡国」 』(宝島社新書)、『ナショナリズムの誘惑』(ころから)など。

■山本 弘(やまもと ひろし)さん
「世間のトンデモ本やトンデモ物件を品評することを目的としている」読書集団「と学会」会長。
1956年京都生まれ。洛陽工業高校電子科卒。SF作家でもあり、著書多数。
87年にゲーム創作集団「グループSNE」に参加し、作家・ゲームデザイナーとしてデビュー。
2003年に『神は沈黙せず』、06年に『アイの物語』が日本SF大賞候補となる。
ホームページは、「山本弘のSF秘密基地」

-------------------------------------------------
『タブーすぎるトンデモ本の世界』で安田浩一氏の著書や嫌韓デマについて取り上げたのがきっかけで、こんなイベントに招かれました。大阪ですけど、興味のある方はご来場ください。
 最新の著作なども販売する予定です。



同じカテゴリー(PR)の記事画像
『幽霊なんて怖くない』文庫化
新連載『プラスチックの恋人』
冬コミ直前情報
コミケ直前情報:『ミステリー・ゾーン』徹底解説
星雲賞受賞の言葉
新刊『世界が終わる前に BISビブリオバトル部』
同じカテゴリー(PR)の記事
 『世にも不思議な怪奇ドラマの世界』発売記念イベント (2017-04-07 19:39)
 新刊『世にも不思議な怪奇ドラマの世界』 (2017-04-07 19:09)
 LiveWire:またしてもニセ科学を楽しもう! (2017-03-06 17:23)
 切通理作の『怪獣千夜一夜』第一夜 (2017-03-06 15:56)
 『幽霊なんて怖くない』文庫化 (2017-02-21 19:51)
 『UFOはもう来ない』がラジオドラマになりました! (2017-02-17 19:11)

この記事へのコメント
 リンク先にある情報ですが念の為。

「淀川文化創造館Theater Seven(シアターセブン)」
(場所の情報)
Posted by toorisugari at 2013年12月03日 23:00
いわゆる「在特会界隈」によるヘイト・スピーチを止める方法はあります。
それは、彼らの主張する「在日特権」という物が事実ではないことを、「実在する証拠」をもって否定することです。
思うに、双方にとって不幸なのは、「君の主張はこれこれこういうふうに間違っている。だからそんなことは止めるんだ」という議論ができない状態になっていることではないかと考えている次第です。

しかし、何故か不思議なことに「しばき隊」を始めとするヘイト・スピーチを強く弾劾する人たちは、そういう証拠を出しては来ない。
事実誤認や曲解によるこじつけ等に対しても、そういった否定はせず、一括して「そんなものは存在しない」と主張しているだけにしか見えません。

もう一つ不可解なのは「お前の反韓は許せないが自分たちの反日は絶対正義」というダブル・スタンダードとしか受け取れない姿勢です。
戦前の日本を否定する割には、思想の自由を否定する全体主義的な発言が多いのも、不思議です。

自分は確かにネット右翼と呼ばれる思想信条の持ち主ですが、リベラリストのつもりです。
だからこそ、言論の自由を毀損する在特会のやり方は許せないし、同じく言論の自由を否定する反ヘイトスピーチ派の言い分も許せないのです。

孫引きで申し訳ないのですが、ジョナサン・ローチ氏は「表現の自由を脅すもの (角川選書)」の中で
「言葉で他人を傷つけてはいけないという考え方が社会権を持ってしまった国は言論弾圧やファシズムに陥る。私はユダヤ人であり、同性愛者ですがネオナチの主張もキリスト教原理主義福音派の主張も弾圧すべきではないと考える。」
と述べています。
今の日本は、この発言をしっかりと胸に刻む必要があると思います。
長文・乱文失礼いたしました。
Posted by 碧 at 2013年12月04日 04:42
 このようなイベントで講演される事で、世のヘイトスピーチの醜悪さと理不尽さがいかに愚かな事か、少しでも明らかになれば良いのですが。

 ただできれば、ネット右翼や在特会などのような、愛国系・保守系の差別問題だけでなく、中国・韓国側や日本国内からの、明らかにおかしい、日本への明らかな差別的な発言や言動などもまた取り上げていただきたいところです。

 ネット右翼の「日本は悪くない」という、自国の全肯定なところは、正直気持ち悪く同意などできないのですが。
 その逆で、「中韓の言う通り! 日本という国はアジアで、いや、世界で嫌われている! こんな国は存在価値など無い。差別されて当然なのだ!」という、「一部の中韓」の人間の、そして「日本国内の一部の日本人」の、日本全否定、日本への差別的な言動・レイシズムもまた、同様に納得できず賛同しかねます。
 特に日本国内で、中韓に追随し、日本を貶す(批判の類ではなく)ような日本人の言動。在特会などには及ばないでしょうが、自分はそういったものもまた「これもまた差別じゃないか? なのになんで問題視されないのか?」と、以前より疑問に思っていたもので(レイシストしばき隊などは、最近では問題視されているようですが)。

 いや、ネトウヨが差別以外の何物でもないのは言うまでも無いのですが。日本以外の国の、そして日本国内からの、日本に対してのヘイトスピーチの酷さもまた見かけるので。公平を期す点からも、同様に取り上げていただきたいと思うのです。
 いわば、「ネット左翼」とでも言うような、「日本に住んでいながら嬉々として他国の尻馬に乗り、自国を嘲ったり貶したりする人間」のやってる事もまた、差別じゃないかと。
 それにこの手の問題で、明らかに相手に非がある場合でも、その全てに「いや、日本も悪かったんですよ」と頭に付け、結論として「全て日本が悪い」という方向に持って行くのもまた、差別としか思えないので。

 というか、学生時代の自分は上記のような差別をして「自分は差別に反対する公平な人間」と思ってたとこがあったんだよなあ。今は反省し改めましたが。
 
 いや、本当に差別をせず、公平なものの見方をするのって難しいです。思想や感情のバイアスって、ほんとに取り去れないものなんだなと。
Posted by 塩田多弾砲 at 2013年12月04日 10:30
冬コミ当日を心から楽しみにしております。

>「心はいつも15才」は12/30月曜日「り-48b」(東ホール)です。既に新刊準備もできているようです!
Posted by K.Y at 2013年12月05日 07:57
人それぞれに考え方はあるでしょう。

似たように見えて本質は違う物があり、違うようで実は同じであったりします。
Posted by アリ at 2013年12月08日 11:04
なんかこんな事を言い出してる団体もいるようですね。

★児童ポルノに類する漫画「ヘイトスピーチと同じ」の声

http://yukan-news.ameba.jp/20131205-155/

記事にはちゃんとツイッターユーザーの反論も載ってますし、私もツイッターユーザーの反論は正しいと思ってますが
こういう団体は流行(というのもあれですが……)に便乗して本気で言ってるのか。
それよりも実在する児童を守れと言いたいですね……。
Posted by ドードー at 2013年12月08日 15:08
タブーすぎるトンデモ本の世界」の感想

在日に生活保護受給者が多いのは、
在日に貧しい人が多いからだそうですが、
はて?在日は都会に住んでいる人が多いのだから、
働き口はいくらでもあるはずですが?
都会と田舎では貧しい人がどっちが多いと
思ってるんですか?
生活保護を受けなくてはいけないほど
困窮しているのはむしろ田舎の人が多いでしょ?
過疎化も進んでいる昨今。
ご都合主義にもほどがありますね。(笑)
犯罪者が多いのは都会に住んでいるからとか
言いつつ生活保護受給者が多いのは
貧しいからというのは矛盾し過ぎ!
犯罪をする体力があるなら働きなさい。
最近でも生活保護費を不正受給容疑で逮捕された
日本人がいたり
韓国籍の人が
「おにぎり食べたい」と書き残し、餓死の例もあるから
一概には言えませんが…。
僕の言ってることは間違っていますか?
Posted by 高原君 at 2013年12月10日 11:50
https://twitter.com/kdxn/status/411187522920652800

ファンのコミュを荒らした本人とファンをボコボコに荒らされた山本先生は互いに許しあえるのでしょうか、、ファン目線で気になります。
同時に成り立たずですね
Posted by 55 at 2013年12月13日 03:59
そもそも「在日特権」と呼ばれるものからして、「日本国内への永住権」「通名を使用できる権利」「生活保護」のように、実際に存在する権利から「公共料金の免除」のようなデマ、「税金の減額」のように不正確に伝わったもののいりまじったものです。
このあたりは「UFO」という言葉にも似ています。
1.「UFO(未確認飛行物体)は存在する」という考えは正しい。
2.「UFOは異星人の乗り物である」という主張は怪しい。
3.「UFOで飛来した異星人がテレビアニメで日本人を洗脳している」という主張はトンデモ。
このように、「在日特権」をどのように解釈し、それに対し、どのように行動するか、あるいはしないかで、まともな意見とトンデモさんの区別ができると思います。

少なくとも、誰かが製作したマッドビデオを根拠に、韓国人女優を反日活動家と決めつけ、その女優をCMに起用した企業を恫喝し、その様子を自ら撮影してネットに公開して逮捕されてしまった集団や、フジテレビが社屋に掲げている国旗が汚れているのは反日である、とクレームをつけ、引きずりおろして警察に怒られた集団は、在日特権の有無とは別のレベルで「トンデモ」と断定して問題ないと思います。
Posted by わなっせ at 2013年12月13日 14:33
-在日朝鮮人など特定の民族集団を差別する「レイシズム」は、「ヘイトスピーチ」という形で大阪をはじめ各地の街頭ですさまじい勢いで拡大してきました。

そうですか?

すさまじいとは。どの程度の規模でしょうか?
山本さんは前に中国の反日デモの様子を

-中国の現在の人口は13億人だから、全中国人の1万分の1、0.01%である。かなり大目に100万人と見積もっても0.1%だ。暴徒化して破壊や傷害事件を起こすのは、その中のさらに一部だろう。

と表現していましたが、現在民族差別のデモに
参加している方は日本の人口から考えて、最低十万人くらいいるのでしょうか?

ま、私から見ればあなた方の「在日朝鮮人など特定の民族集団」という表現も十分に差別的な表現だと思いますが。
Posted by マイクロハード at 2013年12月15日 10:32
お疲れ様でした。
均でない方の安田氏も山本先生も、もっと突っ込んだ意見を述べられるのかと思ってたら、どちらかと言えば現状報告に近い内容でやや物足りなくもありましたが、初めての生ひろりんとの接近遭遇だけで気持ちがフワフワして質問のひとつも出来やしませんでした。

という訳で、後になってから両氏の意見や自分の経験や最近本で読んだ内容等を混ぜ混ぜこねこねして考えまするに、「技術や社会構造は色々と変化してるものの、人間そのものは大して(或いは全く)変化していない」という事ではないでしょうか。

仲間内で下品な馬鹿話をするのは楽しいし、誰だって公に出すべきではない黒い欲望を多少は秘めているものでしょう。
携帯端末とSNSの爆発的な普及が、様々な意味でのハードルをブチ壊しまくったお陰で、物理的制約に捕われずに様々な問題が簡単に拡散されるようになってしまった。勿論、技術の進歩は良い面もたくさんありますが…バカとハサミは使いよう(原発とか)。そして世の中には深く考えずに行動する人が意外と多い!


自分は「目立たないように周囲に迎合しつつ、出来るだけ自分の頭を使わずに手っ取り早く楽しい人生を送りた〜い」とか思わないので、これからもソロプレイ中心に貪欲な人生を送ろうと思います。
まずは先生にサインして貰った『夏葉と宇宙へ三週間』でハァハァしてやんよ!
Posted by 活字スキー at 2013年12月17日 01:11
>高原君さん

>都会と田舎では貧しい人がどっちが多いと
>思ってるんですか?

 統計によれば、都会の方が田舎より圧倒的に生活保護率が高いそうですが、何か?

地方より都市部で生活保護率が高い理由
http://www.academyhills.com/note/opinion/tqe2it000004c59y.html

 こちらも参考に。

大阪市の生活保護受給者はなぜ多いの?
http://www.city.osaka.lg.jp/fukushi/page/0000091680.html#5

 何か発言する前に、まずデータを確認する癖をつけましょうね。さもないと恥をかきますよ。
Posted by 山本弘山本弘 at 2013年12月25日 14:28
>マイクロハードさん

 あなたの論理では、仮に日本国内で銃による殺人が多発して、それを誰かが「すさまじい」と形容しても、「アメリカに比べりゃたいしたことないからがたがた騒ぐな」ってことになるんですかね?
 他の国の人間がどれだけ悪いことしていても、日本人が同じことをやってていい理屈にはなりません。何でそういうとこだけ中国を見習うんですか?

 安部首相もこう言っています。

「他国を、あるいは他国の人々を誹謗中傷することによって、まるで我々が優れているという、そういう認識を持つのは全く間違っているわけでありますし、結果として我々自体が自分たちを辱めていることにもなる」
「日本の国旗が焼かれても、その国の国旗を焼くべきではない。それが私たちの誇りだ」
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/183/0014/18305070014014c.html
Posted by 山本弘山本弘 at 2013年12月25日 14:44
>「他国を、あるいは他国の人々を誹謗中傷することによって、まるで我々が優れているという、そういう認識を持つのは全く間違っているわけでありますし、結果として我々自体が自分たちを辱めていることにもなる」

 自分が、いわゆるネトウヨに対して違和感を覚えるのは、まさにこの点なのです。
 何かにつけて、日本の先人が成し遂げた偉業を以て「どうだ日本人はスゴイだろう」「そして俺も日本人」「つまり俺はスゴイ」……と、とどのつまりはそういうふうに威張りたいだけだろ、と。
 確かに日本人はスゴイ事をした。世界から賞賛に値する事を行った日本人は存在した。
 ならば、同じ日本人として、彼や彼女に恥ずかしくない人間になるべく切磋琢磨しよう。決して驕る事無く、自分も先人を見習い、立派な行いをしよう。
 こう考えるべきだし、そうするのが日本の美徳だったと思うのに、「自分(の所属する国家や民族)は優れている」という、くだらないプライドばかりを先行させるのは、いかがなものか。
 本当に自分の国に対して愛情と誇りを持ちたい・持たせたいのなら、その点を忘れずにいたいものです。
 ネトウヨは、この点をころっと忘れてるような感があるように思います。
 
 そして同様に、
「自国を、あるいは他国の人々とともに自国を誹謗中傷することによって、まるで自国が劣っている・誤っているという、そういう認識を持つのは全く間違っているわけでありますし、結果として我々自体が自分たちを辱めていることにもなる」
 謙遜は美徳だけど、謙遜と自虐は違うもの。上記のような事も行っている人はいるでしょうし、そんな事を行う人間にならぬように自戒したいところです。
Posted by 塩田多弾砲 at 2013年12月26日 01:21
>山本先生

>他の国の人間がどれだけ悪いことしていても、日本人が同じことをやってていい理屈にはなりません。何でそういうとこだけ中国を見習うんですか?

まったくですね。ぜんぜん理路整然じゃない理路整然さんや、陰謀説を信じてるけど根拠を説明できないし間違いを認めない愛国無罪さんを思いだします。
最近彼らをこのブログで見ませんが、彼らは発言するたびに自ら己の主張の正当性と己の品位を下げていったように思います。
正直、彼らを同じ日本人とは思いたくありませんし、彼らは生まれた国を間違えたとしか……。後半の彼らの発言は見苦しいものでしたわ。
Posted by ドードー at 2013年12月27日 13:25
毎度思うが、日本人が外国人を批判すると「日本人だって同じことをしているではないか!」と怒り

逆に日本人が外国の批判に反論すると「外国人がやったからと言って日本人も同じことをしていい理屈にはならない」というあなたの発言は素敵だと思います。(笑)

さて・・

「あなたの論理では、仮に日本国内で銃による殺人が多発して、それを誰かが「すさまじい」と形容しても、「アメリカに比べりゃたいしたことないからがたがた騒ぐな」ってことになるんですかね?」

そうですね

北朝鮮による日本人拉致事件が多発して、それを家族が「返してください」と懇願しても、「旧日本軍の強制連行に比べりゃたいしたことないからがたがた騒ぐな」って意見がメディア上に頻繁に出てきましたしね。(それも多数)

「他の国の人間がどれだけ悪いことしていても、日本人が同じことをやってていい理屈にはなりません。」

それは逆に言えば、日本人がヘイトスピーチをしたからと言って、韓国人・中国人の日本へのヘイトスピーチや在日の不正を放置していい理屈にもなりませんよね?

それに僕は、あなたが中国の暴動を「0.1%」といかにもたいしたことがない風に表現したのに対し、
在特会が「すさまじい勢いで拡大」とえらく扱いが違うのを皮肉っただけですが?

「こうしたニュースを見る時には、デモや暴動に参加していない、つまり日本人や日本企業に危害を加えていない99.9%以上の中国人の存在も忘れないでほしい。」

日本人と中国人を逆にしても通じますよね?
 
「同じ日には、大阪でヘイトデモが3つも行なわれていたそうだ。あらためて、嫌な時代になったな、と痛感する。 」

「中国の現在の人口は13億人だから、全中国人の1万分の1、0.01%である。かなり大目に100万人と見積もっても0.1%だ。暴徒化して破壊や傷害事件を起こすのは、その中のさらに一部だろう。」

もう少し考えて発言してください。

それと「安部首相」ではなく「安倍首相」です。
┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・
Posted by マイクロバード at 2014年01月12日 15:58
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。