2013年08月09日

SF&トンデモNIGHT#25 「SF作家の社会科見学レポート」

Live Wire 13.8.30(金) なんば紅鶴|山本弘のSF&トンデモNIGHT#25

「SF作家の社会科見学レポート」
 この日本には、観光ガイドなんかに載っていない、マニアックな面白スポットがたくさんあります。茨城県の巨大粒子加速器施設や長崎の軍艦島……SF作家の山本弘が、実際に訪れたそれらの場所を紹介し、そのすごさを熱く語ります。SF創作のヒントになりそうな場所や、実際に小説の舞台に使われた場所も。あなたも出かけてみませんか?

[出演] 山本弘(SF作家/と学会会長)

[日時] 2013年8月30日(金) 開場・19:00 開始・19:30

[会場] なんば紅鶴(大阪市中央区千日前2-3-9 レジャービル味園2F / Tel. 06-6643-5159)(地図)南海なんば駅より南海通り東へ180m・駐車場有

[料金] 1500円
(店内でのご飲食には別途料金がかかります。入場時に別途ワンドリンクをご購入いただきますのでご了承ください)

 前売り券はこちらから。
http://boutreview.shop-pro.jp/?pid=60790727
--------------------------------------------

 6月18~19日、イラストレーターの開田裕治さんらのグループに参加し、長崎県の池島と端島(軍艦島)を見学してきました。

http://www.nagasaki-np.co.jp/news/kennaitopix/2013/06/19090102010659.shtml

 池島の炭鉱跡の見学も面白かったけど、軍艦島、ほんとにすごかったです。普通の観光客は外側の柵のところまでしか入れないんですが、僕らは長崎市から特別の許可を貰って、観光客が来られないところまで見学させてもらえました。
 もちろん、見学の前に、「何か事故があっても文句を言いません」という書類にサインして判を捺さなくちゃいけませんでしたし、当日はガイドさんの指示通りに歩かなくちゃいけませんでした。
 実際、それぐらい危険なところなんですよ、軍艦島。潮風にさらされて鉄骨がぼろぼろになってきてるんで、どの建物もいつ崩れてもおかしくない。実際、かなり崩れてきてます。
 そういう危険性が分からずに、こっそり島に侵入するバカも、たまにいるらしいんですよねえ。実際、僕も「○○大学探検部参上」などとスプレーで書かれたラクガキを目にしました。違法で危険な行為であるうえに、貴重な文化遺産にラクガキするという、三重にけしからん行為。やめてほしいです。

 他にも、5年前のJ-PARCやKEK見学の話などもからめ、「おとなの社会科見学」の楽しさを多くの人に伝えたいと思っています。

8月18日(月)ビーム砲の内側を見学
http://hirorin.otaden.jp/e7960.html

8月19日(火)フェブラリーのアレに触れる
http://hirorin.otaden.jp/e7961.html



同じカテゴリー(PR)の記事画像
BISビブリオバトル部4 君の知らない方程式
夏コミ直前情報
『幽霊なんて怖くない』文庫化
新連載『プラスチックの恋人』
冬コミ直前情報
コミケ直前情報:『ミステリー・ゾーン』徹底解説
同じカテゴリー(PR)の記事
 山本弘のSF秘密基地LIVE#72  もっとやろうぜビブリオバトル! (2017-09-17 20:28)
 ASIOS「UFO事件クロニクル」出版記念トーク (2017-09-17 20:19)
 テレビに出演します (2017-08-28 20:32)
 BISビブリオバトル部4 君の知らない方程式 (2017-08-28 19:58)
 新刊『UFO事件クロニクル』 (2017-08-24 22:50)
 海外SF・ホラードラマの“戦うヒロイン”の魅力を語ろう (2017-08-24 22:29)

この記事へのコメント
 お疲れ様でした。

>「何か事故があっても文句を言いません」

 契約書によくある一文とはいえ、最終的には自己責任なわけですしね。

>僕も「○○大学探検部参上」などとスプレーで書かれたラクガキを目にしました。

 法隆寺で柱に見かけた相合傘を思い出しました。こういう人たちにとってこれらは「芸術活動」なのでしょうね。放っておいたら残るままですし、ニュースなどで取り上げられたら自分たちのやっていることが日の目を見た、なんてことになるでしょうし、消したところで本人たちが逮捕されなければまた同じことが起こるでしょうし、そういう人たちは一定の割合で存在するでしょうし…
 一方で、イスラエルでテロリストを称える内容の絵画が、イスラエル人によって破壊され賞賛されるという事件がだいぶ前にあったことを思い出しました。ピカソやモネなどの盗難に遭った絵画の証拠隠滅に、容疑者の母親がかまどで燃やしてしまったという事件も…文化遺産や芸術作品は常にそういう危険に晒されるようです。
Posted by toorisugari at 2013年08月10日 00:47
>「○○大学探検部参上」などとスプレーで書かれたラクガキを目にしました。

非常識な大学のサークルもあったものですねぇ。
心霊スポットを荒らす暴走族以上の性質の悪さです。
通報した方が世のためのような気がしますね。
Posted by ドードー at 2013年08月10日 11:15
 山本様、お久しぶりです。流離の転校生です。

 八月二十三日NHKでPM10:00から放映された「映像詩 死者との対話 被災地 命の物語」をご覧になられたでしょうか。東日本大震災の被災地で、家族を喪い哀しみに打ちひしがれている方々のもとへ、家族の霊が現れるという内容です。ひとりでにオモチャが動いた、父の棺桶に入っていたのと同じ、白い花が密室のロッカーにしまっておいた、ブーツの中に入っていたなどの超常現象も確認されています。
 
 家族を喪ったショックで精神疾患を患っていた方々の多くが、心霊体験の後快方に向かっています。彼らにとって「死者との対話」は唯一の救いなのです。

 ポール・エドワーズの「人類が得たもっとも尊いこと。それは科学的にものを見るということである。すなわちどれだけ不快極まる結果であっても科学的に立証されたら、潔く受け入れるという態度だ」「人間が真の幸福を得られるとしたら、どれだけ歓喜に満ちたものであっても幻想によってではない。確固たる勇気をもって真実を直視したとき真の幸福は得られるのだ。 皆神の「いいかげん自分に都合のいいことだけを信じるのはやめなければならない」

 山本様はこれらの言葉に従って、「死者との対話」を否定し、哀しみに沈んでいる被災者の心を踏みにじり、彼らを再び精神疾患にして苦しめるつもりですか?
Posted by 流離の転校生 at 2013年08月25日 15:10
イベントお疲れ様です。と言う私は行けないのですが。
今までのトークイベントの書籍化の要望ってどこの出版社に出したらいいんでしょうかね?
アンケートはがきにそういう項目があったら書く所存ですよ。私は。
Posted by ドードー at 2013年08月31日 13:56
>流離の転校生さん

 はて? 僕がいつ「哀しみに沈んでいる被災者の心を踏みにじれ」などと言いましたか?
 僕もそういう人たちの想いは尊重しますよ。なぜわざわざ人を傷つけることを言わなくちゃいけないのですか? そんなの当たり前じゃないですか。

 言ってもいないことで非難されてもねえ。
Posted by 山本弘山本弘 at 2013年09月04日 17:37
>ドードーさん

 いやー、僕も単行本化したいことはしたいんですけど、今は本業が忙しすぎて、なかなか他の仕事をする時間が取れなくて……。
 とりあえず、目の前に積み重なってる仕事を片づけるの先決です。すみません。
Posted by 山本弘山本弘 at 2013年09月04日 17:40
>ドードーさん

 私もそれ参加させて下さい。
 あと「ぽしゃった」という山本さんの作品群映像化も復活希望です。
Posted by toorisugari at 2013年09月04日 21:41
>流離の転校生さん

確かにその手の心霊体験が癒しに繋がるというのはわかりますが、山本先生にそうやって絡むのはお門違いですよ。それは。
ああ、そうそう、山本先生の奥様はドイツの古城から幽霊を連れ帰った「霊を感じる人」ですが仲の良い夫婦であるこの事実、どう思われますか?
Posted by ドードー at 2013年09月05日 02:33
>山本先生

そうですかぁ……。わかりました。でも何年かかっても気長に待つことにします。
8月中は忙しかったご様子ですが、その仕事(小説でしょうか?)の成果も楽しみにしています。
Posted by ドードー at 2013年09月05日 02:36
>山本弘様

>はて? 僕がいつ「哀しみに沈んでいる被災者の心を踏みにじれ」などと言いましたか?

 これはおそらく、流離の転校生氏の脳内で、以下のような思い込みが出来上がってるからではないかと。

:山本弘はオカルトを否定している。
:しかし、超常現象としか思えない事が、被災者の救いになっている。
:オカルトを否定する山本弘は、それらも否定している事になる。
:つまり、被災者の心のよりどころを否定する事で、彼らの心を踏みにじっている事になる。
:そんな事をするとはけしからん、どういうつもりだ。

……と、こう思ってるのでは。

 この人ずっと前に、山本さんの著作から、書いてもいない事を根拠にしてトンチンカンな事を言ってましたっけね。
 それだけでなく「自分に返事をよこさないのは、自分の指摘が正しいからだ」ってな事も言ってましたし。もっかい言うけど、何様のつもりだろ。
Posted by 塩田多弾砲 at 2013年09月05日 19:03
>山本様

 つまり「と学会」として岐阜県富加町のポルターガイスト事件と異なり、私の挙げた被災地の心霊現象を取り上げ否定することはしないということですか?

>ドードー様

 「トンデモ本の逆襲」に掲載された眠田氏と岡田斗司夫氏のマンガのことですね。冗談だと思っていました。

 山本先生の奥様はドイツの古城から幽霊を連れ帰った「霊を感じる人」ですが仲の良い夫婦であるこの事実、どう思われますか?

 つまり山本様は自身は無神論者で(オカルト)懐疑論者でも、オカルトファンとも親しい関係を築ける、寛容さを持ち合せているということですか?
Posted by 流離の転校生 at 2013年09月07日 15:24
>流離の転校生さん

>つまり山本様は自身は無神論者で(オカルト)懐疑論者でも、オカルトファンとも親しい関係を築ける、寛容さを持ち合せているということですか?

ビリーバーの稗田・おん・まゆら女史や故・志水一夫先生とも交友関係があるという事実はありますね。
あと、山本先生は若い頃は超常現象が大好きな超常現象肯定派だったのが年月とともに懐疑的になった御仁ですよ。
元から嫌いだから超常現象を叩いてるわけではありませんからね。

ちなみに例のドイツの古城の幽霊は、唐沢俊一先生が『カルトな本棚』という本で山本先生の家に取材に訪れた頃にはトイレから居なくなっていたそうです。
Posted by ドードー at 2013年09月20日 02:43
>山本様

>なぜわざわざ人を傷つけることを言わなくちゃいけないのですか? そんなの当たり前じゃないですか。

 お言葉を返すようですが山本様は、「神は沈黙せず」で不特定多数のクリスチャンのことを傷つけ、踏みにじっておられるではありませんか。「この作品は既存の宗教を信じている方には極めて不快な内容かもしれません。なにせあなたがたの信じていることを粉々に打ち砕くのですから。しかし、最後までお読みいただければ、必ず感動が待っていることをお約束します」と書いたのを忘れたとは言わせませんよ。
 また、と学会の友好団体のサイコップ、

 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%B3%E3%83%83%E3%83%97

 前述のように本国で一般の科学者や知識人、マスコミの評判がすこぶる悪いということを、隠蔽しているではありませんか。


>塩田多弾砲様

 私はそんなことは思っていません。現時点では山本様は被災遺族を傷つけていません。私は将来的に「超常現象の真相」の新版などで、最初の書き込みの心霊現象を否定され、ご遺族の心が踏みにじられるのが、許せなくて書きこんだのです。まぁ、杞憂だったようですが。
Posted by 流離の転校生 at 2013年11月08日 17:23
>流離の転校生さん

>また、と学会の友好団体のサイコップ、

 いや、と学会とCSICOP、関係ありませんから(笑)。
 それにあそこは今はCSIという名前になってますから。

>「超常現象の真相」の新版などで

 僕は『超常現象の真相』などというタイトルの本は書いておりません。『謎解き超常現象』とか『トンデモ超常現象の99の真相』なら書きましたけど。

 流離の転校生さんにお願いしたい。人を非難するなら、事実を元にお願いします。事実じゃないことや、まだ起きてもいないことに対して非難されても困っちゃうんですよね。
 将来的に、僕の書いた文章で震災の遺族の方が傷ついたという事実が起きたなら、あらためて来なさい。
Posted by 山本弘山本弘 at 2013年11月09日 15:07
>流離の転校生さん

それがあなたの「神は沈黙せず」の感想だというのは認めますよ。
どんな作品にも批判意見は必ずあるんですし、内容が気に入らない事もありましょう。
しかし、気になるのですが、どうもあなたの言い分を読むと、世のクリスチャン以前に、実はあなた自身があの小説の内容で信じてたものを砕かれて傷つき踏みにじられた気分になったのではないですか?
「○○を傷つけられて怒りや悲しみや嫌悪感を抱く人々がいる可能性があるからあれは気に入らない!許せない」と言う人はたいていその人自身が○○を傷つけられて怒りや悲しみや嫌悪感を強く抱いているものですし……。
だとしたら世のクリスチャンや自分以外のビリーバーの人々を批判のダシに使うのではなく、自分自身が信じてたものを砕かれて嫌な思いをしたからと酷評する方が正直というものかと思いますよ。
個人的な印象ですが、自分が論戦で傷つきたくないから、他の傷つく可能性がある(ない可能性もある)人々をダシにして批判に利用するのは好きませんねぇ……。
Posted by ドードー at 2013年11月09日 15:35
あと、少し前から気になっていたんですが、流離の転校生さん。
あなた、被災地で起きたという心霊現象の数々が本物の心霊現象だとは実は信じてないんじゃないですか?
(こう言ってはなんですが)と学会のようなライター集団に科学的に説明される程度の被災地の人々の気の迷いとか偶然とかで、本物の心霊現象ではないと、まさか思っているんじゃないでしょうね?
もしそうならそちらの方が実は失礼なんじゃないかと。フレンドリーファイアってやつですかね。
山本先生は被災地の心霊現象にノータッチなようなのに、わざわざ「被災地の人々はありもしない幻を見ていて幸せだから邪魔するな」(意訳)と言いに来るのってどうかと思いますが。
真意をお聞かせ願えませんか?
Posted by ドードー at 2013年11月09日 16:06
>流離の転校生様

 将来的に否定された時に? しかも「杞憂だった」?
 では、自分が仮にあなたに対し、下記のような発言をしたとしたら、あなたは納得し受け入れますか?

「流離の転校生という人間は、将来的に人を傷つけ心を踏みにじる可能性がある。その言動からして、そうする可能性があるのは明らかだ。反省しろ」

 この発言は納得いかないでしょうし、間違っていると思われるでしょう。おそらくは読んだ人間のほぼすべてが、「言っている事はおかしい」と思うはずです。
 そりゃ当然です。起こってもいない事、あやふやな可能性を根拠にして、一人の人間を「おまえはこういう酷いやつだ」と決めつけているんですから。

 仮に山本氏が何か行い、実際にそれが原因で他者に迷惑をかけた、または人の想いを踏みにじったというなら。それを非難するのは理解できますし、納得もできます。
 しかし、起こっても居ない事、単に自分の頭の中でだけ思い浮かべた事を持ち出して「将来きっとこの人は、他者の想いを踏みにじるだろう。だから非難する」というのは、理解できませんし納得もいきません。

「お前は将来おそらくは人を傷つける。だから今何もしてなくても俺は許せない。反省しろ」

 ↑あなたが言っているのは、こういうトンチンカンな事と同じです。自分で勝手に予想し、その予想に勝手に憤り、それらを根拠に他人にケチをつけている。
 はたから見ると、「理解しがたい理由で他者に喧嘩を売る、わけの分からん電波さん」にしか見えませんよ。少しは己を省みなさい。

 で、以前に「こんなことはもうしません」と述べたのに、ご自分の言葉をコロっと忘れて、また同じことを繰り返している……ってのはスルーですか。
 また同じことをやらかして迷惑かけてるのに、ご自分の言動に責任を持たない、というのはいかがなものかと思います。
Posted by 塩田多弾砲 at 2013年11月10日 16:15
あれ?月が変わったのに流離の転校生さんのコメントが無いなんて。
私はただ、流離の転校生さんの真意を聞きたかっただけなんですが。
まさか私をスルーしてるわけじゃないですよね。流離の転校生さん?

>私だけはスルーしているではありませんか。これは私の指摘が正鵠を射ていた(痛いところを突かれた)というなによりの証左ではありませんか。

かつて上記のような事をおっしゃられた貴方らしくない対応ですな。
まさか私の指摘が正鵠を射ていたから黙殺とか、そんな事は無いですよね?
真意を語るぐらい先月中に簡単にできると思うのですが、このまま黙殺なんて事、ありませんよね?流離の転校生さん。
いや、もしかするとコメント欄が更新されてないだけで、12月3日から4日の2時半までの間にコメントがあったと信じてますよ。とりあえず。
私は流離の転校生さんの事を「他人に厳しく自分に甘い」なんて、ろくでもない人だなんて信じたくないですから御返事待ってますよ。流離の転校生さん。
Posted by ドードー at 2013年12月04日 02:43
>ドードー様

 私は東北の心霊現象の真贋にはこだわってはいません。重要なのはそれによって被災者が救われるか否かという一点です。
 また、私は「神は沈黙せず」によって、信じていた者を打ち砕かれたということは一切ありません。

>そりゃ当然です。起こってもいない事、あやふやな可能性を根拠にして、一人の人間を「おまえはこういう酷いやつだ」と決めつけているんですから。

 山本様は「トンデモ本の世界S」P288で「地球が回っていると考えるのは不安だから」という理由で天動説にしがみつくのは間違いだ。と明言されているではありませんか。また、最初の書き込みのポール・エドワーズと皆神の言もあります。それらに従えば「愛する者を喪った哀しみを紛らわせるために、偽物の心霊現象を信じるのは間違いだ」となりませんか?
 日ごろや前歴は疑惑を招きます。アメリカでは性犯罪歴のある人間は、体内にGPSを埋め込まれます。日本でも素行不良の人間は近くで事件が起きたとき疑われるじゃないですか。


>塩田多弾砲様

>「お前は将来おそらくは人を傷つける。だから今何もしてなくても俺は許せない。反省しろ」

 ↑あなたが言っているのは、こういうトンチンカンな事と同じです。自分で勝手に予想し、その予想に勝手に憤り、それらを根拠に他人にケチをつけている。

 ではアメリカの性犯罪者に対する態度も間違いなのですか?


 だいたいジョン・ランディもポール・エドワーズもオカルト(超常現象)を否定する動機は義憤公憤ではなく私怨じゃないですか。批判も感情論だし。議論や検証には感情を越えた「理性」が必要です。
Posted by 流離の転校生 at 2013年12月22日 20:43
>流離の転校生さん

なるほど、つまりあなたの信条は「愛する者を喪った哀しみを紛らわせるために、偽物の心霊現象を信じるのは正しい」という事ですか。
なんだか霊感商法で儲ける詐欺師たちを肯定してるようで個人的には全く共感できませんな。
あと、被災地の心霊現象が本物では無いという可能性もあなたは考えているという事ですね。そうですか……。

前から言おうか迷っていたのですがこの際ですから言いましょうか。流離の転校生さん、あなたの理屈に従って書きますけども
あなたの発言から始まったこのコメント欄でのこの会話の流れ自体が、あなたが守ってるつもりの被災地の方々の気持ちを傷つける可能性がある事を微塵も考えておられてないようですね。あなた。
あなたは山本先生は何もしていないのに、勝手にブログにやってきて被災地の人々の心霊体験談が偽物であるかもしれないという可能性を提示したのですよ。
しかも、本と違って買ったり借りたりする必要もない、検索すれば出てくるネット上のブログのコメント欄で!
被災地からもネットは閲覧できますし、何もしてない山本先生と違って、やってしまったあなたは被災地の方々を傷つける可能性がありますよ。
あなたの理屈で言えばそうなるんですが、まさか自分の発言が人を傷つける可能性をまるで考えて無かったのですか?
そこらへん、詳しく聞きたいです。流離の転校生さん。
Posted by ドードー at 2013年12月25日 17:00
 失礼しました。山本様とアメリカの性犯罪者や日本の前科者を同列に並べたのは間違いでした。比喩としてもあまりに無神経でした。この点については全面的に謝罪します。申し訳ありませんでした。

 私が今回の抗議を行った本当の理由は、阪神大震災に人生をめちゃくちゃにされた人間として、山本様が東北の被災者を傷つけるかもしれない、と思ったら黙っていられなかったからです。
Posted by 流離の転校生 at 2013年12月25日 20:16
>流離の転校生さん

>私が今回の抗議を行った本当の理由は、阪神大震災に人生をめちゃくちゃにされた人間として、山本様が東北の被災者を傷つけるかもしれない、と思ったら黙っていられなかったからです。

あなたの動機が善意であるという事はわかりました。(「地獄への道は善意で舗装されている」という言葉はありますけども……)
ですが、本当に被災地の人々の事を考えているのであれば黙って見守るという選択肢もあったはずではないですか?
少なくとも、この話題をこのブログで軽率にも最初に言い出したのはあなたです。流離の転校生さん。
さらに、被災地の人々が体験した心霊現象が嘘や偽りかもしれないという可能性もあなたは結果的に提示したんですよ。流離の転校生さん。
心霊体験で救われたとされる被災地の方々が仮にこのブログのこの会話の流れを読んだらどう思いますかねぇ?流離の転校生さん。
山本先生も言うように、仮に山本先生の文章が被災地の方々を傷つけたという事実が発生した時に来るべきだったんですよ。あなたは。
こういう言葉を知っていますか?有能な敵より無能な味方の方が厄介であると。心霊体験で救われたとされる被災地の方々にとってあなたは後者でしょうな。流離の転校生さん。
山本先生よりあなたの軽率な言葉の方が人を傷つける可能性が高いと思われますが、いかがでしょうか?
Posted by ドードー at 2013年12月26日 23:10
ちなみに私はその体験談そのものがNHKの捏造(NHKはかつてプロジェクトXでの前科がありますし)でなく、その方々の生の声であるのなら「新耳袋」的な実話怪談として受け入れますよ。
実は私も祖父の死にまつわる「新耳袋」的な体験をしているので被災地の方々の気持ちは理解できますし、あれは本当であってほしいとも思ってます(実際、あれが何だったのか今となっては検証不能であるというのもありますが……)。
ですが、流離の転校生さん。心霊体験者としてあなたのような人には擁護されたくありませんね。味方面して実はこちらの話を信じていない人よりも、最初から科学的に合理的に実はこういう原因だったのではと仮説を考えて説明してくれる人の方がいいですよ。
実は体験者を見下している嘘つきには擁護されたくありませんからね。
Posted by ドードー at 2013年12月26日 23:38
 過去エントリを読んでたら、まさかの返答が。

>流離の転校生様

 また同じ轍を踏んでますね。自分の思い込みでケチをつけ、言わなくても良い事を言って、それを咎められるとトンチンカンな返答。
 で、結局また「すみませんでした」と謝罪。

>私が今回の抗議を行った本当の理由は、阪神大震災に人生をめちゃくちゃにされた人間として、山本様が東北の被災者を傷つけるかもしれない、と思ったら黙っていられなかったからです

 だから「かもしれない」って、単なる推測でしょ?
 そんな事を言ったら「あいつは~かもしれない」って、ただ単に怪しいと感じれば、抗議してもOK……って、理不尽な理由が通ってしまうのですが。

「流離の転校生はなんとなく怪しいから、黙っていられない。抗議してやる」
「流離の転校生はきっと人を傷つけると思う。だから抗議する」
「根拠は無いけど流離の転校生のしてる事は悪い事だ。なんとなくそう感じられる。だから抗議する」

 この程度の、個人のフィーリングで抗議されたら、あなたはどう思われますか。あなたのやっている事は、まさにそれなんですよ。
 もっと行ってしまえば、名誉棄損以外の何物でもありません。

>だいたいジョン・ランディもポール・エドワーズもオカルト(超常現象)を否定する動機は義憤公憤ではなく私怨じゃないですか。批判も感情論だし。議論や検証には感情を越えた「理性」が必要です。

 あなたご自身が「山本様が東北の被災者を傷つけるかもしれない、と思ったら黙っていられなかった」と、「感情論」でしかものを言っていないのに、他者に対しては「感情を超えた理性が必要」とはこれいかに。
 自分は、むしろあなたの方に理性を感じられません。自分の思い込みと感情だけで書き散らし、返答になってない返答で語り合ったつもりになっている。
 何度でも言いますが、何様のつもりでしょうか。思い上がるのもいい加減にしなさい。

 この際ですから言わせてもらいますが。あなたの名前をググって、他の場所でどういう言動を残しているのか、拝見させていただきました。
 ラノベ作家志望のようですが、本気で目指しておられるなら、もっと他に優先すべき事がおありではないでしょうか。
 ここでこんな書き込みする暇があったら、その時間を用いプロットの一つでも作り、将来のために技術を磨くことに用いるべきではないですか。デビューするのは生半可な事じゃできないですし、仮にデビューできたとしても、作家を続けるのも並大抵ではできない事。加えて、実力のある新人が毎年デビューしては、先を越していく。
 そんな事実をコロッと忘れ、すべき切磋琢磨をせず、しなくても良い事をしている。
 つまりは、あなたにとっては

「ラノベ作家になるより、他人のブログを荒らす事の方が重要」

……と、そう理解してよろしいですね。
 違う? いいえ、これはあなたが実際に行動した事を述べたまでの事。もし違うと言われるのなら、あなたは自分の行動を客観視する能力が欠けている人物という事になります。

 そう思われるのが嫌でしたら、今後の行動で証明してください。この程度の文章しか書けないくせに作家志望など、おこがましい以外の何物でもないですよ。
Posted by 塩田多弾砲 at 2013年12月27日 02:48
>ドードー様


>つまりあなたの信条は「愛する者を喪った哀しみを紛らわせるために、偽物の心霊現象を信じるのは正しい」という事ですか。
なんだか霊感商法で儲ける詐欺師たちを肯定してるようで個人的には全く共感できませんな。

 あげあしを取るようで恐縮ですが、

 僕もそういう人たちの想いは尊重しますよ。なぜわざわざ人を傷つけることを言わなくちゃいけないのですか? そんなの当たり前じゃないですか。

 という一文から察するに山本様も「愛する者を喪った哀しみを紛らわせるために、偽物の心霊現象を信じる」ことは肯定しておられるようですよ?

 
Posted by 流離の転校生 at 2013年12月28日 16:23
>山本様

 一番気になっていたことをおたずねします。

 皆神龍太郎やポール・エドワーズ、ジョン・ランディは、プライベートで周囲の事故や病気で愛する者を喪った方々に、「魂や死後の世界は存在しない。死んだらそれで終わりだ。諦めろ」と説いてまわっているのですか?
Posted by 流離の転校生 at 2013年12月29日 21:28
>流離の転校生さんへ。

 僕は前にこう書きましたよね?

> 流離の転校生さんにお願いしたい。人を非難するなら、事実を元にお願いします。事実じゃないことや、まだ起きてもいないことに対して非難されても困っちゃうんですよね。

 なぜそれが分からないのですか?
 なぜ、あなたはそんなにもありもしないことを捏造して、誰かを悪者に仕立て上げたいのですか? そんな行為は、あなたの目指す正義とは正反対じゃないですか?
 くり返します。誰かの発言を非難するなら、それが実際に発せられてから言いなさい。あなたの脳内の発言じゃなく。
Posted by 山本弘山本弘 at 2014年01月23日 20:29
>流離の転校生さん

>山本様も「愛する者を喪った哀しみを紛らわせるために、偽物の心霊現象を信じる」ことは肯定しておられるようですよ?

山本先生のあの言葉はストレートに、自分から率先して被災地の心霊体験者を傷つける事はしないという意味じゃないですか。
というか、流離の転校生さん、あなた、私のコメントでの指摘を読んでもなお、被災地の方々が体験した体験は偽物だと、あなた自らが言うんですね……。
山本先生が被災地の方々が体験した心霊現象を否定するかもしれないのが許せないとか言いながら、あなたが被災地の心霊現象を否定するなんて、何でそんな擁護としては無能としか言い様がない事をするんですか。あなたは……。
流離の転校生さん、被災地の方々を本当に思っているのであれば、あなたはもう黙った方がよろしいかと思われますが。
まさかあなた、山本先生を理由をつけて非難したいがために被災地の方々を利用したとか、そんな外道な人間じゃありませんよね?
そうでなかったらもう黙るべきかと思われますよ。流離の転校生さん。
Posted by ドードー at 2014年01月23日 21:18
あと、流離の転校生さん

>私だけはスルーしているではありませんか。これは私の指摘が正鵠を射ていた(痛いところを突かれた)というなによりの証左ではありませんか。

とか言いながら私の問いかけのほとんどに答えてはくれませんでしたよね?
あなたの理屈の「これは私の指摘が正鵠を射ていた(痛いところを突かれた)というなによりの証左ではありませんか」との事でよろしいんですよね?
あなたがこう言ったのですからね。答えられないからほとんど黙殺とか、自分が非難しといてこれはありませんよ。流離の転校生さん。
あと、もうしませんと言いながら、いてもたってもいられなくなったら簡単に約束を破るとか、あなたにとって約束とはそれほど軽いものなのですね。そんな人の言うこと、とても信用できませんなあ……。

>日ごろや前歴は疑惑を招きます。

そうですね。あなたに関して同意です。あなたが軽率な行動と言動で人を傷つける可能性がある人物であるという事だけは理解しました。流離の転校生さん。
Posted by ドードー at 2014年01月23日 21:46
>塩田多弾砲さん

見つけましたよ。本当にありましたね。兵庫県の「流離の転校生」さんの小説サイト。
まあ、名前が被ってる別人の可能性もあるにはありますが、もしあの「流離の転校生」さんとこのブログの流離の転校生さんが別人ならあのサイトの「流離の転校生」さんにとって、このブログでの流離の転校生さんの言動と行動は風評被害ものですよ。
このブログのコメントのやりとりからして、想像力と理性が足りないという、作家を目指しているなら多大なハンデを抱えてる事を自ら証明してしまってるんですし……。
専門学校で挫折してメタボが気になる年齢になってもなお、夢を目指すあのサイトの「流離の転校生」さんは嫌いではないので、このブログの流離の転校生さんとは別人であってほしいなあと個人的には思ったりしますがねぇ。
Posted by ドードー at 2014年01月23日 22:17
うっかり読み飛ばしてましたが、流離の転校生さん

>皆神龍太郎やポール・エドワーズ、ジョン・ランディは、プライベートで周囲の事故や病気で愛する者を喪った方々に、「魂や死後の世界は存在しない。死んだらそれで終わりだ。諦めろ」と説いてまわっているのですか?

皆神先生はともかく、と学会でもないジョンとかポールとかいう人のプライベートを、なんで山本先生が知ってると思ってこんな質問をしたのか、理性が欠片も感じられませんし、理解に苦しみます。
というか、あなたの脳の中での皆神先生たちのイメージはそれなんですか。なんだか皆神先生やその外国人たちへの私怨が感じられて、あなたが怖いです。流離の転校生さん。
あなたのこれまでのコメントから垣間見えるその思い込みの激しさからして、最悪の場合、と学会のイベントに凶器を持って乱入するのではないかと恐怖を感じます……。
あなたの言葉に従えば、客観的に見て今のあなたはかなり危ない人物に見えますので理性ある行動と言動につとめていただきたいです。流離の転校生さん。
あと、自分の言葉や約束には責任を持ちましょうね。自分が言い出した事を守らない人間の言うことなんて全く信用できませんから。
Posted by ドードー at 2014年01月24日 02:34
>ドードー様

 自分も似たような状況なので、彼の事は悪く言いたくはないのですが。
 だからこそ「こんなところで(失礼)、愚にもつかない事に時間を費やす暇があったら、作品の一つでも作った方が本人のためにも良いんじゃあないか」と思い、無礼を承知で言った次第です。
 
 おそらく、本人は悪い人間じゃないんでしょう。義憤(または、思い込み)にかられ、そこから気に入らない相手に一言言ってやりたくて、こちらのブログに突撃した。
 しかし、その動機があくまで「感情」でしかないため、やってる事はとどのつまり「(山本氏の事を)とにかく気に入らない。だから文句を付けたい・否定したい」ってだけ。
 だから、他者から「なんでそんな事をしてるのか。その理屈はおかしい」と言われても、トンチンカンな答えしか返せない。その事を指摘されても、認めたくないし、そんな風に扱われるのも気に入らない。
 自分が気に入らないものは悪であり、存在してはならない……。そういう思い込みがあり、自分と異なる意見、自分が納得できない意見を、スルーする事が出来ないんでしょう。

 おそらく返答するなら、トンチンカンないつもの返答か、または「もう二度としません」といういつもの謝罪でしょうが。
 まずは、「自分自身の思い込みを改めなさい」と、彼には言いたいです。
Posted by 塩田多弾砲 at 2014年01月24日 22:21
 MK2さんの書きこみは事実確認ができませんでしたので削除させていただきました。
Posted by 山本弘山本弘 at 2014年03月01日 16:44
初めまして、山本先生。このブログを騒がせてる流離の転校生さんに対して、一言。「うちはうち、よそはよそ」
死から得る経験もあるんですよ、市から逃げてるだけに感じますけどね。」
Posted by 魂斗羅 at 2014年03月22日 14:38
ついでにいいますと、以前流離の転校生さんは。消したブログで、犯罪を誘発するから何かを禁止する連中は頭が固い(と思われる)人たちと同じ事してますよ。
思い込みも限度があります。乗り込んで怒鳴る前に、考えてから言葉を書き込みましょうね?
Posted by 魂斗羅 at 2014年04月18日 15:10
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。