2013年04月20日

デマがいっぱい(その6)

【国内の事件(とされるもの)】
「埼玉連続レイプ事件」
http://togetter.com/li/458434
http://togetter.com/li/458291
 最初に草加市で、白いワンボックスカーに女子中学生や高校生が連れこまれて強制わいせつ(レイプかどうかは不明)をされたという情報があったらしいが、話にどんどん尾ひれがつき、車種やナンバーが特定され、犯人の人数や行動範囲が拡大し……と、典型的なデマの拡散パターンに。車種とナンバーが判明してたら、とっくに捕まってるんじゃないだろうか?
 この手の連続レイプ魔のデマも昔からよくあるので、回ってきたら「デマでは?」と疑った方がいい。

「『当たり屋』への注意情報」
http://www.yamagata-np.jp/news/201301/15/kj_2013011500327.php
 また「当たり屋」か!? これ、ずいぶん前からあるデマなんだよなあ。

「海上保安庁が中国漁船に魚雷を発射」
http://www.zukeran.org/shin/d/2012/08/16/water-cannon/
 誤訳によって生じた誤報。「ロシアの声」は怪しいニュースが多くて信用できない。

「沖縄の海にUFOが墜落」
http://matome.naver.jp/odai/2135511159042612001
http://inothernewz.com/japanese-navy-releases-first-photo-of-downed-ufo-off-the-coast-of-okinawa/
 と称する写真を、「日本海軍」のスポークスマンの「ヨシド・ハリ」さんが公開したのだそうだ。ねーよ(笑)。
 ぱっと見てウソだと分かる話なのに、なぜか信じてしまった人が何人も。
 元の写真はこれ。おそらくレンズゴーストだろう。
http://news.aol.jp/2012/10/01/ufo-shows-up-on-google-street-view_n_1924422/

「オムライスメール」
http://8bitodyssey.com/archives/609/comment-page-6
 チェーンメールを止めたら犯人だとみなして殺しに行くぞ、という「不幸の手紙」のバリエーションのひとつ。同じパターンで「僕の彼女を探してください」「ジャニーズからのお願い」「19才の女性が襲われた」「同じクラスの友達が行方不明」「僕は千葉県に住む男性です」などといったものがある。
http://www.dekyo.or.jp/soudan/chain/mobile/past.html#110519
 言うまでもないが、チェーンメールが転送されたかどうかを確認できる技術なんかない。だいたい、本当に犯人だったら、疑われないように転送するんじゃない?(笑)

「山手線に除雪車」
http://matome.naver.jp/odai/2135848866454982001
 そこまで積もってないでしょ?

「広島・長崎・福島・核の恐怖画像」
http://d.hatena.ne.jp/hagex/20120615/p10
「HIROSHIMA」は長崎の、「FUKUSHIMA」は宮城のコンビナート火災の写真だった。

「東京都現代美術館が閉館」
http://togetter.com/li/481692
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130405/art13040513340000-n1.htm
 発売日以降も書店に並ぶ月刊誌、しかもお堅い雑誌の評論で、エイプリルフールをやること自体が無理。
 あきれたことに、書いた本人は、「世界で楽しまれているエープリルフールのジョークが分からない方々が美術館や文化行政や報道に携わっていたり」などと開き直ったような弁明。いや、ジョークとしてぜんぜん面白くないことが問題なんだけど。
http://www.g-station.co.jp/20130404.html

【海外の事件(とされるもの)】
「イラク邦人人質事件の『ヒミツの大計画』」
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%D2%A5%DF%A5%C4%A4%CE%C2%E7%B7%D7%B2%E8
 人質事件が自作自演だと匂わせ、被害者を貶める悪質な捏造文書。卑劣なことをする奴がいるもんである。

「いきなり殺人機械が飛んできて、普通の女子高生が爆殺される」
http://n-styles.com/main/archives/2012/06/21-040000.php
 パキスタンの女子校の校舎が米軍の無人機の攻撃を受けたのは事実だが、殺されたのは「女子高生」ではなかった。
 米軍の攻撃で民間人にしばしば犠牲者が出ていることは非難されるべきだが、ありもしないことをでっちあげていいわけではない。

「旧日本兵2人がミンダナオ島で生存」
http://homepage2.nifty.com/munesuke/za-2005-6-3.htm
 小野田さんや横井さんはともかく、もう戦後60年だし……いくら何でも無理だな。

「北朝鮮のミサイル管制センターがWindowsとおっぱいマウスパッドを使っていた!」
http://kinbricksnow.com/archives/51832770.html
http://togetter.com/li/425654
 すみません、これは僕も釣られました(笑)。拡散はしなかったけど、よく観察せずに信じちゃったのはまずかったと反省している。
 言われてみれば、壁の色とか服とかがぜんぜん違うんだよなあ。

「イランのイスファハンにて原発汚染により150万人が避難」
http://matome.naver.jp/odai/2135765042727329401
http://www.zukeran.org/shin/d/2013/01/08/isfahan-air-pollution/
 大気汚染の話が歪められて伝わったらしい。本当にそんな大きな原発事故があったら、メディアが大々的に報じるだろうに。

「イランのウラン濃縮施設で爆発」
http://www.zukeran.org/shin/d/2013/01/29/iran-fordo-news/
 同じパターン。

「トルコ東部地震の影響でアルメニアの原発から放射能漏れ」
http://wiliki.zukeran.org/index.cgi?%a5%a2%a5%eb%a5%e1%a5%cb%a5%a2%a4%ce%a5%e1%a5%c4%a5%a1%a5%e2%a1%bc%a5%eb%b8%b6%c8%af
 トルコの新聞の誤報が拡散したらしい。

「毛を刈られたパンダ」
http://www.yukawanet.com/archives/4374969.html
 メガネグマでした。
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2660252/4851983

「オランダが外国人参政権導入によりひどいことになっている」
http://www.nonsensecorner.com/wp25/?p=4101
 元の文章には、外国人参政権に対する非難はない。オランダが荒れている原因は移民が増えすぎたせいで、この問題に参政権は関係ない。

「オランダでは新生児の50%はイスラム教徒」
http://blogos.com/article/24078/
 これも「本当か?」と疑わなくちゃいけない。

「国連の会議でたしなめられた女子高生」
http://d.hatena.ne.jp/lovelovedog/20090228/seifuku
 実際の発言とはかなりニュアンスが違うようだ。

「4歳で自殺した子が描いた絵」
http://bosukete666.blog.fc2.com/blog-entry-174.html
「映画『ハイド・アンド・シーク』に出てくる絵だ」という情報が流れたが、それはデマ。次に「『サイレントヒル』に出てくる絵だ」という情報も流れたが、それもデマ。
 結局、ソース不明のまま。

「イヌワシにさらわれる幼児」
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2917648/10018241
 カナダ国立アニメーション・アンド・デザイン・センターの学生が作った作品。

「Bicholim Conflict」
http://jp.techcrunch.com/2013/01/08/20130106an-imaginary-war-a-wikipedia-hoax/
 存在しない戦争の記事が、なんと5年間もWikipediaに載り続けていた。
 こういうことがあるから、Wikipediaの記事も、さらにそのソースまでさかのぼらないといけないんだよね。

「ロシアの隕石はUFOによって破壊された」
http://www50.atwiki.jp/ufowiki/pages/26.html
 ガラスに付いた傷のようだ。

「中国の反日デモで 秋田犬を撲殺」
http://news-trend.jp/698.html
 殺されたのはゴールデン・レトリバー。狂犬病にかかった犬を撲殺する行為が残酷だと述べている記事だった。
http://www.douban.com/photos/photo/1437002093/
(注意! ショッキングな写真が出ます)



同じカテゴリー(メディアリテラシー)の記事画像
鬼怒川決壊をめぐるデマ・3
鬼怒川水害をめぐるデマ・2
鬼怒川水害をめぐるデマ・1
お前の行為はアイコンに恥じないものなのか?
彼らは調べようとしない・2
彼らは調べようとしない・1
同じカテゴリー(メディアリテラシー)の記事
 鬼怒川決壊をめぐるデマ・3 (2015-09-15 17:58)
 鬼怒川水害をめぐるデマ・2 (2015-09-14 20:53)
 鬼怒川水害をめぐるデマ・1 (2015-09-14 19:43)
 お前の行為はアイコンに恥じないものなのか? (2015-07-13 19:36)
 イベント「SF作家・山本弘とデマを10倍楽しむ」 (2015-06-24 20:29)
 「論理盲」の人たち (2015-06-24 18:04)

この記事へのコメント
>草加市で、白いワンボックスカーに女子中学生や高校生が連れこまれて強制わいせつ(レイプかどうかは不明)をされたという情報


似たような話を以前に何かの本で読んだ記憶がありましたが思い出しました。
「別冊宝島92 うわさの本 都市に乱舞する異事奇聞・怪談を読み解く試み!」に載っていた八王子の「白のローレル」の話です。
少女が白いローレルに乗った中年男にナンパされて車に乗ったら山奥に連れていかれ、頭を丸坊主に刈られて置き去りにされるという話ですが
「白い車に乗った男に少女が車に連れ込まれて何らかの行為をされる」というのが不気味な感じに酷似してるんですよ。
「白のローレル」の話が載ったこの本はTwitterも無い1989年発売の本なのに、形を変えてネット上で語られてるなんて、まるで「悪夢ふたたび」のいじんみたいです。
というか、「うわさの本」を読むとこの頃から在日朝鮮人関係の都市伝説が載ってましたし、都市伝説には消える事なく形を変えて受け継がれてるものがあるようですね。
Posted by ドードー at 2013年05月05日 21:58
「沖縄の海にUFO~」のnaverまとめ
「重要な情報を隠蔽しようとしている」って・・・
ホントnaverまとめはくっさいのが多いな
Posted by DD at 2015年08月11日 15:29
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。