2013年04月20日

デマがいっぱい(その3)


【政治関連】
「自民党が徴兵制を復活する」
http://news.mynavi.jp/c_cobs/news/byokan/2012/12/twitter-136.html
「自民党は憲法から基本的人権を削除しようとしている」
http://agora-web.jp/archives/1525073.html
「安倍晋三さんが選挙で勝ち上がったら夏休み20日しかなくなるぞ!」
http://www.j-cast.com/2012/12/14158295.html
「民主党は長野県北部地震(栄村大震災)を激甚災害指定してなかった」
http://togetter.com/li/472179
「民主党は『復興庁は要らない』と1か月間突っぱねていた」
http://togetter.com/li/479381
「民主党が開票作業員の国籍条項を無くした」
http://togetter.com/li/422828
「民主党の『一国二制度』構想で沖縄に3000万人の中国人が入植する」
http://blog.livedoor.jp/gasevia/archives/21070415.html
 こうした政敵を貶めるデマも定番である。
 最後のやつなんて信じる方がどうかしてる。どうやって沖縄(現在の人口141万人)に3000万人住めるの?

「投票の際は備え付けの鉛筆ではなくボールペンを持参してそれで書きましょう」
http://togetter.com/li/422572
 鉛筆で書いたら消しゴムで消されて書き換えられるから……って、何万枚もの投票用紙を一枚一枚消しゴムで消すんですか(笑)。ものすごい時間と労力だし、絶対にバレるよなあ。
 実際には開票作業はきわめて厳重で、(たとえ開票要員が外国人であろうと)不正の入る余地はほとんどないらしい。
http://togetter.com/li/423153

「郵貯340兆円のうち、すでにゴールドマンサックスの仲介で200兆円が30年満期の米国債に充当されている」
「そのうち手数料として3兆円分の米国債がキックバックされ、2兆円が竹中氏に、1兆円が小泉氏に渡っている」

http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/101618/91171/14381230
 これはまたスケールのでかいデマだなあ(笑)。不正報酬の単位が「億」じゃなくて「兆」だよ、「兆」! 確定申告とかどうするんだろうね。
 これも検索してみたら、信じてる人がいて驚いた。

【法律・政策関連】
「ザイール大使館員付き添い付きで子ども手当請求きた」
http://togetter.com/li/12911
 ザイール人が200人以上の子供を登録していった……というんだけど、そもそも「ザイール」という名前の国は、今は存在しない。(1997年に「コンゴ民主共和国」になった)

「子ども手当 外国人に590人分支給」
http://www.j-cast.com/2010/04/05063866.html
http://togetter.com/li/12774
 上のと同じパターンのデマ。しかも拡散する途中で「高津市」という存在しない市になってしまった。

「チーズには800%の関税がかけられている」
http://d.hatena.ne.jp/digitalDivide/20130408/1365380723
 あまりにも嘘っぽい数字なので変だと思ったら、ちゃんと検証してくれている人がいた。

「神奈川県 30歳未満のセックスを禁止へ」
http://www.zukeran.org/shin/d/2011/09/03/original-source/
 んなアホなことあるか。

「痴漢と言われても身分証明書を提示すれば現行犯逮捕されない」
http://togetter.com/li/465131
 だからあるわけないでしょ、そんなこと。

「尖閣ビデオ流出に隠れて人権擁護法が提出」
http://togetter.com/li/66033
http://togetter.com/li/67140
 何度も「提出された」「採決される」というデマが流れている。
 それにしても、デマを流した奴の開き直りがものすごい。

「男子も女子用スクール水着を 文科省が通達」
http://togetter.com/li/164720
 リンク先をよく見たら、ジョークであることはすぐ分かるんだけど……何でこんなに信じられてるの?



同じカテゴリー(メディアリテラシー)の記事画像
『ビーバップ!ハイヒール』出演裏話
「イルミナティカード」でテレビに出たのはいいけれど……
鬼怒川決壊をめぐるデマ・3
鬼怒川水害をめぐるデマ・2
鬼怒川水害をめぐるデマ・1
お前の行為はアイコンに恥じないものなのか?
同じカテゴリー(メディアリテラシー)の記事
 緊急!また@ichinoseyayoiがデマをばらまいています!・3 (2018-04-07 12:54)
 緊急!また@ichinoseyayoiがデマをばらまいています!・2 (2018-04-07 12:02)
 『ビーバップ!ハイヒール』出演裏話 (2017-09-06 21:41)
 LiveWire:またしてもニセ科学を楽しもう! (2017-03-06 17:23)
 最近のデマ・2017 (2017-01-31 22:27)
 と学会がやっていたことは「弱い者いじめ」だったのか?・4 (2016-11-22 18:02)

この記事へのコメント
「自民党は憲法から基本的人権を削除しようとしている」は間違いかもしれませんが、「天賦人権説」を否定したり、「公共の福祉」を「公益と公の秩序」に書き換えたりしてますので、軽視しているのは確かだと思います。
Posted by 垂直応力 at 2013年04月20日 22:44
『自民党は憲法から基本的人権を削除しようとしている』についてはデマとは言えないんじゃないですかね。むしろデマだと主張しているリンク先の開米瑞浩氏の記事の方がよほど悪質でしょう。

 まず開米氏は『率直な話、私には(B)(注:公共の福祉)と(C)(注:公益および公の秩序)がどう違うのかよくわかりませんが』と言っていますがこの二つはまったく異なる概念です。根本的な問題として『公共の福祉』の受益者は『個人』ですが、『公益および公の秩序』の受益者は『社会集団』です。
 何より、国家が『公益および公の秩序』という概念をどれだけ濫用するかは、表現規制関係で自民党と公明党がやろうとしていることを見るだけでも明らかだと思います。

 更に開米氏は『これが起こりうることを理由にして憲法改正に反対するのであれば、現行憲法そのものも「不完全である」として反対しなければなりません』と書かれていますが、この主張事態論理的に破綻しています。だってそうでしょう。現行憲法が不完全であるとして『改正してもその点がまったく改善されないのであれば、改正する必要なんてありません』よね? むしろ『憲法改正の必要性は認めるが、今回の改正草案には反対』となるのが普通だと思います。

 またコメント欄でも指摘されている通り、公式Q&AのQ2で『天賦人権説に基づく規定振りを全面的に見直し』と明記されている以上、新憲法が『天賦人権説に対して否定的』であることは否定できない事実です。そして、これが一番の問題なんですが『人権が天賦ではなく人賦のものであるなら、人の手によって停止することができる』のですが。

 結論として、開米氏の記事は『わかっていて書いているのならきわめて悪質なミスリードであるし、本気であるならそもそも憲法について語る資格が無い』と言えるでしょう。むしろこの記事のほうが『悪質なデマ』だと言えると思います。

 そもそも憲法と言うのは『国家権力が従うべきもの』なので、そこに『国民の権利を制限するような語句が入ること自体論理的におかしい』のであって、内容が妥当であるかどうかは問題になりません。もちろん現実において個人の権利がある程度制限されなければならないのは当たり前ですが、それは『法律』の役目です。

 まあ現実問題としては『そもそもこの憲法の草案を作ったり支持している人間の大半は、法律と憲法の区別もついていない』だけだとは思いますが、でもその方がよほど問題ですよね。確かにこんな憲法草案を国民の大多数が支持して改正がなされるならそれもまた民主主義の一つの帰結だろうとは思いますが(ルドルフ・フォン・ゴールデンバウムを国家元首に選出するようなものですから)、したくも無い集団自殺につき合わされるのは私個人としては真っ平ごめんですね。
Posted by あまね at 2013年05月02日 10:19
麻生太郎が廃炉を決定していた福島原発を民主党が継続を決定というネタがツィッターで流れてますけど。
http://b.hatena.ne.jp/entry/twitpic.com/5mudp8

なんとソースがないという。
もし本当なら当時ニュースになっていてもおかしくないですし、何らかの形で正式な資料がでるはずなんですけど。

しかし、割りと信じて騒いでる人おおいですね。
Posted by MM at 2013年05月25日 11:27
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。