2012年10月30日

それってすごく安全なんじゃね?


韓国産即席ラーメンに発がん物質 厚労省が回収指導
http://news.nicovideo.jp/watch/nw412342?marquee

 韓国内の基準値を超える発がん性物質「ベンゾピレン」を含んだかつお節が即席めんや調味料に使われ、韓国内で自主回収されているとして、厚生労働省は26日、これらの食品を輸入した業者に回収を指導するよう自治体に通知した。厚労省は「微量で食べても影響はないレベルだが、韓国の回収を受けて対応することにした」としている。

 回収対象は基準値を超えた製造時期のかつお節が使われた即席めんや調味料で、韓国の大手食品メーカー農心の「ノグリラーメン」などを含む9製品。日本でも人気のある「辛ラーメン」は含まれていない。ベンゾピレンは食べ物の焦げにも含まれ、日本国内では基準値は設けられていない。

 このニュースについたコメントを読むと、

>韓国・中国産の食べ物は信用できない。

>韓国の衛生基準は当てにならんと何回言ったら・・・

>なんで大陸の大雑把な危ないもの食べる気になるのか

>太古から悪い物は大陸から到来する。大陸は人間が多い分、人の価値は低く、限りある資源の価値が高い。

>中韓の食品なんざ絶対食わんわ

>韓国製品がクズなのは世界常識でしょ?、何をいまさら…

>この国に食品衛生は存在しない。

>検疫なしで入ってくるから当然だよね

>家にここのメーカーのやつあったから捨てるか。

>こんなもん食えるはずがないだろ。考えろよ。


 といったコメントがずら~っと並んでるんだけど。

 ……あのさあ。

 君ら、記事ちゃんと最後まで読んだ?

「ベンゾピレンは食べ物の焦げにも含まれ、日本国内では基準値は設けられていない」

 NHKのニュースも見てみよう。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121026/k10013044841000.html
ベンゾピレンは、魚を焼いた際のこげた部分などに含まれる発がん性物質ですが、一度に摂取する量が少ないため、直ちに健康への影響はないとして、日本では規制の対象になっていません。

 そう、日本の食品ではベンゾピレンは野放しなんである。今回も、本当ならベンゾピレンを含んだ食品を日本で回収する必要なんかなかった。日本の基準は破っていない(そもそも基準が存在しない)からだ。もちろん厚労省も「微量で食べても影響はないレベル」と言っている。
 他の物質はともかく、ベンゾピレンに関しては、規制している韓国の食品の方が「安全」ということになりはしないか?
 記事の文章からこの程度のことも読み取れないというのは、日本語が読めないのか、お前ら本当に日本人か、と疑問に思ってしまう。見出しだけしか読んでないんじゃなかろうか。

 誤解を受けないように言っておくが、僕は韓国を擁護する気はない。特に今回、問題になった農心というメーカーは、以前から何度も異物混入事件を起こしているので、その点について非難されて当然だと思う。
 ただ、このベンゾピレン事件に関して、僕が非難したい点はそこではない。

 まず、ベンゾピレンというのはどういう物質かを見てみよう。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%B3%E3%82%BE%E3%83%94%E3%83%AC%E3%83%B3

> 2001年、アメリカ国立癌研究所は十分に焼いたバーベキュー、特にステーキ、鶏肉の皮、そしてハンバーガー等の食べ物にも一定量のベンゾピレンが含まれているという報告を出した。日本の研究者は、焼いた牛肉に変異原が含まれており、DNAの化学構造を変化させる可能性があるとの報告を出した。

 実はベンゾピレンは、350~400度の高温で炭水化物やタンパク質や脂肪を調理した場合に発生する。珍しい物質ではなく、直火で焼いた肉や魚には必ずベンゾピレンが含まれているのである。
 韓国発のニュースでは、ベンゾピレンのことを「一級発がん物質」だと報じている。いかにも恐ろしそうに見える単語だ。
 ところが、この「一級発がん物質」という言葉、定義を知ろうと検索してみても、なぜか韓国のニュースしかヒットしない。どうやらこれは、国際がん研究機関(IARC)による発がん性リスクの分類、「Group1」の誤訳であるらしい。
 しかし、この分類は毒性の強さによるものではない。Group1は「ヒトに対する発癌性が認められる(Carcinogenic)」、Group2Aは「ヒトに対する発癌性がおそらくある(Probably Carcinogenic)」、Group2Bは「ヒトに対する発癌性が疑われる(Possibly Carcinogenic)」、Group3は「ヒトに対する発癌性が分類できない(Not Classifiable as to its Carcinogenic)」、Group4は「ヒトに対する発癌性がおそらくない(Probably Not Carcinogenic)」という分類だ。

IARC発がん性リスク一覧
http://ja.wikipedia.org/wiki/IARC%E7%99%BA%E3%81%8C%E3%82%93%E6%80%A7%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%82%AF%E4%B8%80%E8%A6%A7

 ちなみにWikipediaのリストでは、ベンゾピレンはGroup2Aになっているが、IARCの2012年のデータによると、Group1に昇格していた。確かに発がん性があることが証明されたらしい。

http://monographs.iarc.fr/ENG/Classification/ClassificationsGroupOrder.pdf

 このGroup1には、危険そうな物質も多い反面、「太陽光曝露」(紫外線に当たりすぎると皮膚がんになるから)「アルコール飲料」「タバコの喫煙」なども含まれる。IARCの基準によれば、太陽光も「一級発がん物質」なのである。
 つまりこれは発がん性があるかどうかの可能性による分類であって、Group1だからといって危険性が高いわけではないのだ。
 ではベンゾピレンの毒性はどれぐらいか。環境省のデータのデータを見てみよう。

http://www.env.go.jp/chemi/report/h18-12/pdf/chpt1/1-2-2-22.pdf

 ベンゾピレンを経口した場合の無毒性量は、0.21 mg/kg/day。このレポートでは、動物実験の結果がそのまま人間にあてはまるかどうか分からないから10で割り、さらに発がん性を考慮して10で割って、0.0021 mg/kg/dayを無有害影響量としている。
 0.0021 mg/kg/dayというのは、体重1kgあたり1日に0.0021mgという意味。つまり体重50kgの人なら、ベンゾピレンを0.11mg以上、毎日継続して(←ここ重要)摂取し続けると、体に何らかの影響が出る可能性があることになる。
 韓国での燻製乾燥魚肉食品のベンゾピレンの基準値は10ppbだという。

http://www.meari.org/2012/10/1.html

 1ppbは10億分の1の濃度だから、その10倍、1億分の1の濃度である。
 今回、韓国で基準値の超過が見つかったかつお節は、10.6~55.6ppbだという。最大の55.6ppbだとすると、体重50kgの人が毎日2kgのかつお節を食べて、ようやく0.11mgに達する。
 食えるか!(笑) 
 しかも、そのかつお節は粉末スープに使われるものだったという。

http://health.chosun.com/site/data/html_dir/2012/10/24/2012102401619.html
(以下、google翻訳)
国会保健福祉委員会、民主統合党イオンジュ議員は23日、食品医薬品安全庁が提出した `スモーク乾燥かまぼこ(かつおぶし)粉末ベンゾピレン試験成績書"を引用して粉末スープで発ガン物質のベンゾピレンが検出されたことを明らかにした。この議員によると、袋製品の "まろやかなたぬき" "辛くてぴりぴりするたぬき"、使い捨て機製品の "いきいきうどん" "セオタン大きなサバルミョン" "たぬき大きなサバルミョン" "たぬきカップ"など農心ラーメン6種のスープで㎏あたり2.0〜 4.7ppbのベンゾピレンを検出した。
しかし、食品医薬品安全庁は、ベンゾピレン量がスモーク乾燥魚肉基準値である㎏あたり10ppbにはるかに及ばない水準に安全だと説明した。市中流通しているラーメンのスープ重量が10g程度であることを照らしてみればならスープを食べた時ベンゾピレンにさらされる量は一日平均0.00005㎍にこれをグラムで比較してみると、100万分の1グラム程度だ。普段三枚肉などの肉を焼いて食べるときに公開されるベンゾピレン量が1日平均0.08㎍であることと比較すると不十分なレベルである。

 つまり基準値の10ppbを超過したのは原料のかつお節粉末であって、それから作られた粉末スープは基準値以下の2.0〜4.7ppbだったのである。スープにはかつお節以外の成分も混ざっているのだから当然だろう。つまり日本だけではなく韓国でも回収する必要はなかったことになる。
 ただ、この記事の計算はおかしい。濃度なのに「㎏あたり」と書いているのも変だが(このへんはgoogleの誤訳かもしれない)、10gの4.7ppbなら0.000047mg、つまり0.047μgのはずである。
 つまりそのラーメンスープを1日に2300杯ぐらい飲んで、ようやく無有害影響量である0.11mgを超えるかどうかといったところ。
 ちなみに、先ほど引用した環境省のレポートでは、日本人が水や食事から摂取するベンゾピレンの平均暴露量を「0.00044μg/kg/day 以上0.0010 μg/kg/day 未満」としている。体重50kgの人間なら、1日0.022~0.05μgである。つまり韓国製のラーメンスープなど飲まなくても、僕らはそれぐらいのベンゾピレンは常に摂取しているのだ。
 ラーメンスープを飲んだ場合に摂取するベンゾピレンの量は、焼き肉を食べた場合より少ないらしい。

 すなわち、今回の事件に関して、韓国を非難すべきなのは、

 ベンゾピレンの基準がきびしすぎる!

 という点なのである。
 何で10ppbなんて基準を使ってるんだろうか。つーか、日本と同様、基準なんかいらないんじゃないか?
 実は加工食品に対するベンゾピレンの基準を設けている国は韓国だけらしい。そりゃそうだ。店で売られている加工食品のベンゾピレンだけ規制したって意味がない。家庭で肉や魚を焼くだけでベンゾピレンは発生するのだから。
 というわけでみなさん、ご家庭で肉や魚を焼く際には、なるべく焦がさないように、焦げた部分は食べないようにしましょう。



同じカテゴリー(メディアリテラシー)の記事画像
『ビーバップ!ハイヒール』出演裏話
「イルミナティカード」でテレビに出たのはいいけれど……
鬼怒川決壊をめぐるデマ・3
鬼怒川水害をめぐるデマ・2
鬼怒川水害をめぐるデマ・1
お前の行為はアイコンに恥じないものなのか?
同じカテゴリー(メディアリテラシー)の記事
 『ビーバップ!ハイヒール』出演裏話 (2017-09-06 21:41)
 LiveWire:またしてもニセ科学を楽しもう! (2017-03-06 17:23)
 最近のデマ・2017 (2017-01-31 22:27)
 と学会がやっていたことは「弱い者いじめ」だったのか?・4 (2016-11-22 18:02)
 と学会がやっていたことは「弱い者いじめ」だったのか?・3 (2016-11-22 17:53)
 と学会がやっていたことは「弱い者いじめ」だったのか?・2 (2016-11-22 17:35)

この記事へのコメント
>問題になった農心というメーカーは、以前から何度も異物混入事件を起こしている

 前例が(何度も)あったからこそ、「羹に懲りて膾を吹く」状態になっているのではないでしょうか。

>直火で焼いた肉や魚には必ずベンゾピレンが含まれている

 よく「焦げを食べると癌になる」と言われるのはそういうことだったんですね。勉強になります。私が常識が無さすぎるだけかもしれませんが。

 「実は毒性はさほど高くない」といえば、例えば緑青がそうですね。銅のイメージから猛毒と日本では思いこまれてきた歴史がありましたが、それなら管楽器の演奏者はどうなの?等々事実は違うという事実はいくらでもありますしね。  因みに、コブクロの歌『蒼く優しく』に出てくる歌詞「ため息で錆び付いたこの鍵」の、鍵がため息で錆び付くならその材質は何か・錆び付くまでの時間は・実際錆びても使えるか等々考察した読本で、緑青の(ほぼ)無毒性について態々知人の音楽家に尋ねたことが綴られていました。ご苦労様なことです。
Posted by toorisugari at 2012年10月30日 17:58
http://b.hatena.ne.jp/entry/togetter.com/li/395408
こちらの id:nekoluna, id:ohira-y 両氏のコメントにありますが、ベンゾピレン単独ではなく多環芳香族炭化水素 http://www.fsc.go.jp/sonota/factsheets/f05_pahs.pdf の指標としているので基準が非常に厳しくなっているのではないかと推測されます。

また、
http://d.hatena.ne.jp/uneyama/20121024#p15
「KFDAはずいぶん前からベンゾピレンなどができるので網で焼く焼肉をやめるように勧めている」のだそうで。
Posted by hiroo at 2012年10月30日 19:06
つまり韓国という国は「買ってはいけない」とか「反原発の果ての放射性物質を過剰に危険視」とかの類いのトンデモを国家ぐるみで信じてるわけですな。
でも上記のトンデモは日本にもありますし、確か日本にはコンニャクゼリーを過剰に敵視してた女性議員もいましたっけね……。
たぶん悪意とかはなくて安全性を求めるあまりに過剰に規制しようとするんでしようねぇ……。
Posted by ドードー at 2012年10月30日 19:27
お晩でした。

…先ずは、(^0^))☆爆笑☆((^Q^)v


そんなもん気にしていたら、秋刀魚も鰯も焼いて食えない♪


焼き魚の焦げ目に発癌物質が含まれている!!と云うのは、何年も前から指摘されてましたよね(みのもんたとか、ガッテンとか…)。

今更驚いて騒ぐのは、情報源が少ないからでしょうかね(^_^;)


…因みに、大根おろしとレモン汁で件の物質はクリア出来るそうです(なんか、テレビで『昔』やってましたな)(^w^)
Posted by 孤星 at 2012年10月30日 23:31
ただ韓国叩きたいだけだから、記事の内容なんてどうでもいいんでしょ
そんなこともわからないの?
Posted by ななしさん at 2012年10月31日 09:10
この件に限らず、韓国や中国の食品は過去にも色々事件を起こしていますし、買うのやめとこうか、と考えてもおかしくは無いと思いますがね。


野田政権、韓国産ヒラメ精密検査免除になった途端、ヒラメの食中毒多発
http://tokiy.jugem.jp/?eid=909

キムチから寄生虫の卵が発見された事もありますね。
そのキムチも検査免除で日本に入ってくることになりましたが。

こういうことを書くと「お前の身の回りを見てみろ、韓国中国製品ばかりだぞ」的なことを言い出して、論破した気分になる人もいますが。
だったら尚のこと注意するべきなんじゃないかと思います。
少なくとも検査免除はおかしいですよね。
Posted by ぬるぽ at 2012年11月01日 00:48
こんにちは。お久し振りです。あの「人によっては、現在は『困ったちゃん』と成り果てた」グルメ漫画「美○しんぼ」でも、食品添加物や放射線の事は針小棒大(←これが予測変換で出ないのも困り者ですが…)に騒ぎ立てるのに、ベンゾピレンに関しては(私が見た限りでは)特にどうのこうのは言及してないようですしね…まぁ、私は「美○しんぼ」の熱心なファンという訳ではありませんので、「在る、在ったじゃないかよ!!」と言われればそれまでですが…(余談ですが、連載初期の栗田ゆう子さんは可愛いかった…私の理想の女性なんです…それにしても、作画の花咲アキラ氏は、この「美○しんぼ」以外にどんな作品が在るんでしょうね…?私は見た事が無い…)
Posted by DRAKO(ドラーコ) at 2012年11月01日 11:27
あぁ、書き忘れてました。山本先生は、Twitter をなさらないんですか?まぁ勿論、先生が「やらないのは、自分のポリシーだ!!」と仰るのなら、それはそれで尊重されるべきですが…まぁ、Twitter というのは、基本的には暇人しか出来ませんしね…でも万一先生がお始めになったなら、勿論フォローさせて戴きますよ!!(先生は、Twitter が出来る程暇では無い事は、私も重々承知しております。御気分を害されましたなら、陳謝致します)
Posted by DRAKO(ドラーコ) at 2012年11月01日 11:38
日本では生レバーが規制されたのも行き過ぎと思ったけど、これもすごい。
どこかでDHMOが規制される日も近い?
Posted by なとりうむ at 2012年11月02日 16:05
なんか毎回感心するなあ~山本さんの話のすり替えには(笑)

ベンゾピレンの話だけではないでしょう?韓国食がいかに不衛生かって話で・・・。

>すなわち、今回の事件に関して、韓国を非難すべきなのは、ベンゾピレンの基準がきびしすぎる!という点なのである。

なんでやねん(笑)

そんなに厳しいのなら普段から他の食品にも衛生管理をしっかりしろよ!って話だけどなあ~

辛ラーメンを販売している農心は、2008年3月17日、セウカンにネズミの頭部が混入していたと、
韓国食品医薬品安全庁により発表されています。
http://stat.ameba.jp/user_images/20110927/11/create21/02/40/j/o0600...
同年6月20日、辛ラーメンからクロゴキブリが混入されている事が報告。
6月27日、インスタントラーメン「チャパゲティー」から、
コクゾウムシの成虫が発見。

7月9日、ワカメクッパからハエが発見。

2010年10月15日、
農心が生産したカップ麺から相次いで幼虫などの異物が検出。
http://stat.ameba.jp/user_images/20110927/11/create21/ac/cc/j/o0500...

http://ameblo.jp/create21/entry-11030876395.html
Posted by 理路整然 at 2012年11月02日 16:27
補足

>他の物質はともかく、ベンゾピレンに関しては、規制している韓国の食品の方が「安全」ということになりはしないか?

「ともかく」じゃねーよw
なぜ他にも問題点が多い中で、わざわざひとつの例だけ取り上げて安全性を強調する?

>誤解を受けないように言っておくが、僕は韓国を擁護する気はない。特に今回、問題になった農心というメーカーは、以前から何度も異物混入事件を起こしているので、その点について非難されて当然だと思う。

擁護してるでしょw
もししてないと言い張るんだったらそっち(異物混入)のほうに行数を裂くべきではないのか?

ベンゾピレンのことだけでかなりの・・
Posted by 理路整然 at 2012年11月03日 14:05
>ぬるぽさん
>理路整然さん

 僕は「特に今回、問題になった農心というメーカーは、以前から何度も異物混入事件を起こしているので、その点について非難されて当然だと思う」と、ちゃんと書いてますけど?
 僕がそれについて触れていないというのなら批判されてもしかたないけど、なぜ触れていることに対して文句を言うのですか?
Posted by 山本弘山本弘 at 2012年11月04日 13:30
>DRAKO(ドラーコ)さん

 ツイッターはこわいからやりません(笑)。ちょっとした発言で炎上事件が起きたり、デマが爆発的に拡散したりする例をいっぱい見てるもんで。
 togetterはよくウォッチングしてますけどね。
Posted by 山本弘山本弘 at 2012年11月04日 13:34
>山本弘様

 この件は「ああ、やっぱ韓国がなんかまた問題おこしたか―」くらいにしか受け止めてなかったのですが、ちゃんと調べて理解しないと誤解しっぱなしで、正常な判断できなくなるって事を理解させていただきました。その実例な人たちを見て、一層実感。

 しかし、少し前に妹が韓国旅行に赴き帰国した際。パックされたキムチをもらったのですが。
 開けたら中身が完全に酸化、平たく言えば傷んでしまい、きつい臭いを漂わせていたので、廃棄してしまいました。
 どっちかっつうと嫌韓な自分ですが、キムチ他、一部の韓国料理は嫌いじゃない、むしろ好きなのですが、どうも韓国産の食材には良いのに当たらない事が多いので、ちょいと複雑な気持ちです。

>僕がそれについて触れていないというのなら批判されてもしかたないけど、なぜ触れていることに対して文句を言うのですか?

 理路整然氏は、他者を煽り嘲笑し挑発して、その反応を見たいだけの愉快犯ですから、まともに相手しない方がよろしいかと。
 他のエントリの発言でも、そのほとんどすべてが挑発と嘲笑の内容ばかりで、会話にすらなってませんし。
 触れたら触れたでこうだから、より多く説明したところで同じく文句を言うだけと思われます。

 あと、おっしゃる通りツイッターはやらない方がよろしいかと。
 自分もやってましたが、デマや嘘やヘイトスピーチがあまりに多く、嫌でも目に入ってしまうので、放置しそのままやめちゃいました。
 

>DRAKO(ドラーコ)様

 花咲アキラ氏は、最近じゃ「のぼうの城」のコミカライズを手掛けたようです。

http://www.shogakukan.co.jp/comics/detail/_isbn_9784091825599

 しかし、自分も「美味しんぼ」以外の作品は見た事ないですねえ。
 wikiによると、「1981年、『シンペイの航海』でデビュー」との事ですが。
Posted by 塩田多弾砲 at 2012年11月04日 16:32
山本先生へ

>なぜ触れていることに対して文句を言うのですか?

それは、まさにこのニュースで文句言ってる連中が憎き韓国のことなら何であろうと叩きたがるのと同じで、彼ら(もしくは彼女ら)も憎い先生のことを叩きたくて仕方ないからでしょう。憎しみのあまり文章もロクに読めないのでしょうね・・・

DRAKO(ドラーコ)さんへ

>作画の花咲アキラ氏は、この「美○しんぼ」以外にどんな作品が在るんでしょうね…?私は見た事が無い…)

 「花咲アキラ」でググってください。今話題の映画の漫画版を描かれてますよ。
Posted by 餃子少年 at 2012年11月04日 23:07
気になったので失礼します。
無毒性量を10で割り10で割った数字は無有害影響量NOAELではなく一日許容摂取量ADIになるのではないでしょうか?
また一日許容摂取量は、「その量を毎日一生摂取すると影響があるかもしれない量」ではなく、その量を毎日一生摂取しても影響が出ないと思われる量です。
Posted by koume at 2012年11月04日 23:11
>山本弘先生

あぁ、そう言えば以前も「僕はデマの拡散に力を貸しません」と書いてらっしゃいましたね…いや、失礼致しました。(^_^;)
Posted by DRAKO(ドラーコ) at 2012年11月05日 11:29
>山本弘先生

…そう言えば、Twitter に関してはこんな本↓も出てるんですよね…

http://www.amazon.co.jp/dp/4796682562/
Posted by DRAKO(ドラーコ) at 2012年11月05日 11:39
「食品の安全性」というだけなら、このラーメンよりも遥かにスゴい、笑えない話が昨今の日本には在ります。事もあろうに「牛の生レバーを供するのが禁じられたから、豚の生レバーを食べて代用にする、満足している」という話です…

…言わんこっちゃない!!だから「牛の生レバーを供するのを禁止すべきではない!!」とハッキリ言明していた奴が沢山いたんです…「牛の生レバーよりも、豚の生レバーの方が安全だ」などと言う話は、私は聞いた事がありません!!ハッキリ言いますが、「牛の生レバーよりも、豚の生レバーの方が遥かに危険です!!」御自分の体が「寄生虫の巣窟」になっても宜しいんですか?(←これの怖さが判らない方は、東京・目黒の「目黒寄生虫館」を見学しましょうね!!)その恐れが無い場合でも、食中毒の危険性も牛の生レバーの場合よりありますし…

…そもそも「牛の生レバーを供するのを禁止したら、闇市場、裏ルートが形成されてしまう可能性大で、そんな裏モノは、衛生基準がマトモではない可能性もまた大、よって食中毒が余計に増える可能性もある、第一、暴力団の資金源になる可能性も大だ!!」と指摘する奴も沢山いたんです。それだったら「従来通り、お上の厳重な監視の元、表で流通させていた方が遥かに良い」んじゃありませんか?(かつてアメリカ合衆国に在った「禁酒法」が廃止されたのは、その弊害の方が遥かに大きかったからです…)
Posted by DRAKO(ドラーコ) at 2012年11月05日 12:10
>塩田多弾砲さん、餃子少年さん

あぁ、わざわざ有難う御座いました。m(_ _)m 見てみますね…
Posted by DRAKO(ドラーコ) at 2012年11月06日 14:38
チラッと驚きました。花咲アキラ氏は、1956年(昭和31年)生まれというから、山本先生とほぼ同い年なんですね…
Posted by DRAKO(ドラーコ) at 2012年11月06日 17:30
「おせん」というマンガに、燻したかつお節表面のタールの削りクズを、かつおだしの原料として業者が買い取っていくという話がありました。
当時イブニングで読んだ時 そんなの使って大丈夫か?と思いましたがやっぱり大丈夫じゃなかったのかな?
でもこれが使われてるのは韓国製品に限らないと思うんだけど。
単行本だと15巻193ページです
Posted by ねこわんわ at 2012年11月07日 12:52
食品の安全性について、大げさに騒がれているのは他にも添加物とかあります。
添加物の件は『ニセ科学を10倍楽しむ本』で触れられていますが

他に遺伝子組み換え食品だって
「それってすごく安全なんじゃね?」と言えるのでは?
Posted by 匿名 at 2012年11月13日 07:54
>塩田多弾砲様

どうでもいいけど、毎回不毛な長文はいい加減やめようね。

>山本弘様

>ちゃんと書いてますけど?

私もそれを引用した上で批判してますけど?
数行書けば事足りるベンゾピレンのことを、わざわざ長文して、異物混入を繰り返していることに、少ししか触れないバランス感覚を責めているのですが・・・。

ま、言っても無駄でしょうね。

山本弘マンセーに敬礼!
Posted by 理路整然 at 2012年11月14日 15:36
>理路整然様

 自分の長文が不毛と指摘なさるのは結構ですが、正直あなたの毎回の発言も、五十歩百歩ではないでしょうか。
 書き込んでいる内容はそのほとんどが、山本氏とその賛同者たちへの批判……に見せかけた、嘲りばかり。これもまた、不毛以外の何物でもありませんよ。
 
 山本氏の言い分に疑問を持ち、間違いを指摘したいとお思いならば、「言っても無駄」「山本弘マンセーに敬礼!」などと礼を失した、小馬鹿にした発言をするのは控えるべきではないでしょうか。
 わざとここで無礼な嘲りを繰り返し、それを楽しみたいという愉快犯でないのなら、駄々をこね他者を嘲笑する幼稚な真似はおやめなさい。
Posted by 塩田多弾砲 at 2012年11月16日 23:55
>理路整然さん

で、塩田多弾砲さんの書き込みの肝心の内容には反論しないという事ですか。
やはり会話する気がはじめから無い人だったわけですか。あなたは。いやはや、残念ですね。失望しました。
理路整然と名乗るくらいですから理路整然とした見事な反論を期待していたのに全く残念ですね。いや、全く。
Posted by ドードー at 2012年11月17日 03:33
>理路整然様

まず大前提、農心の不祥事や衛生管理を論じている訳ではないのだから、話をすり替えているのは貴方の方では?

そもそも比率によって擁護か批判かが決まるのでしょうか?
仮に決まるとした上で、客観的判断からこの記事は擁護していると騒ぐのは勝手でしょう。この記事を見て批判か擁護か決めるのは人それぞれでしょうから。
 けれど題名に書いてある通り「それってすごく安全なんじゃね?」と疑問を呈する記事でありますし、最後の結論に至る部分ははユーモアとして受け取ることはできないのでしょうか。
 まあ、貴方様が真面目な方とも受け取れますけどね!
Posted by 禿 at 2012年11月17日 13:56
>ドードー様
>禿様

 容易に予想できますが、おそらくお二人には返答はしない、あるいはしたところで全く関係ない事を口にして、いつもの通り嘲りで終わるかと。
 他のエントリでも同じように嘲りの繰り返し。山本氏に対しても同じで、こうやって他者を嘲り、不快にさせる事に血道を上げてるタイプの人なのでしょう。
 
 個人的な話で失礼しますが、十年ほど前に入り浸ってた特撮ファンHPの掲示板に、「アントン」というHNで、全く同じ行動をしていた奴がいました。
 他者を不快にさせる事を好み、他者を見下し話し合いすらしない・できない人間は、確実に存在すると実感したものです。
 こういう「アントン」の同類には何を言っても無駄なので、道端に落ちてるウンコがまたなんか言ってる程度に聞き流し、無視するのが一番かと。
 さすがに失礼かもしれませんが。一緒にされたウンコが。
Posted by 塩田多弾砲 at 2012年11月25日 00:18
何の為に記事を書くのかという事が大事かと思いますね。
確かにベンゾピレンについては安全なのかも知れません。その一点に話を絞れば。
だが理路整然さんの言うとおり何度も事故を起こしている。
安全な食材ではないわけです。
理路整然さんの言っている事は嘲笑的ではありますが、読者に対しては真摯であると感じます。
私としては山本さんにはベンゾピレンに割いた分の文章量と同等に事故に対しても語り、論題の問題ではなく、その文章の引き起こす結果まで考えて欲しいです。
これでは「じゃあこのラーメンは安全なんだね。ベンゾピレンは問題無いらしいし、事故の事も殆ど書かれていないのだから大した話じゃないのだろう」という人も出そうですから。
そこは論旨では無いんだよ、と言われると人としての心がちょっと欠けているのではないか?と思います。重要なのは論旨なのでしょうか。
Posted by 読者 at 2012年11月29日 07:20
>読者さん

>確かにベンゾピレンについては安全なのかも知れません。その一点に話を絞れば。
>だが理路整然さんの言うとおり何度も事故を起こしている。
>安全な食材ではないわけです。

確かに安全ではありませんよ。摂取量の問題です。続報の記事をお読みになってください。
あと、個人的にですが、こちらの問い掛けに理路整然に答えるどころか何も答えてくれない理路整然さんが真摯な態度ですかねぇ?
ぐうの音も出ないから逃げたので無いのなら、ちょっと失礼な気がするんですがね。彼。
Posted by ドードー at 2012年12月06日 19:10
ぶっちゃけ農心は発癌性より虫沸きのほうで買わなくなったっていう。韓国ってだけで叩くのはとか言いますが、日本への輸出用食品にツバだの糞だの入れて喜んでる民度の低いのがバレテるからこの結果があるわけでw一時みんな食べてた韓国海苔ですら便所紙やら薬品やら(笑)結局日本の鰹節のほうガー焼肉のほうガーの言い訳。検疫なしの韓国産だからこその叩きだろ。こんなん日本から出たところでペヤングと同じレベルの対応だろうし
Posted by でっていう at 2015年06月13日 10:02
お土産のキムチについて書かれていた方がいたのでちょっと。
キムチは乳酸発酵を利用した保存食です。本来は酸っぱいし、におうものです。日本で売っているキムチは日本人向けなのでしょうが、発酵があまり進んでいない段階で売られているものが殆どなので、それを食べ慣れている人からしたら韓国のキムチのにおい・味は気になるのでしょう。傷んでいたわけではないと思います。
良いものに当たる・当たらないではなく、好みの問題でしょう。私は最近食べ慣れてきたのか、買ったものはしばらく置いておかないと物足りなく感じるようになりました。
別の可能性としては、飛行機に乗せて移動ということを想定していないものを持って帰ってきたために変質した、ということもあり得ますね。
Posted by たまたま見ましたが、 at 2015年08月27日 23:57
ついでにもう1点

>読者さん

>確かにベンゾピレンについては
(中略)
>重要なのは論旨なのでしょうか。

はい、重要なのは論旨だと思います。

しかも、山本さんは繰り返し「ベンゾピレンに関しては」「今回の事件に関して」等、限定された表現をされています。
読者さんの言っていることは

「シートベルトをちゃんと着けよう」と言っている人に対して、
「シートベルト着けてさえいれば安全だと誤解される。スピードとか飲酒運転とかの危険性も言え」

と言っているのと同じようないちゃもんにしか見えませんよ、私には。
Posted by たまたま見ましたが、-② at 2015年08月28日 00:15
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。