2012年06月26日

日本のアニメは昔からそうです!

 5月下旬、mixiのアニメ関係のいくつものコミュに、こんなマルチトピが立てられた。僕が確認したのは6箇所(うち1箇所はすでに削除)。mixi以外の掲示板にもいくつか書きこまれていた。
 その後も増え続け、6月26日現在、トピが立てられたコミュの数は14になっている。ちなみに書きこんでいる「うすらん」という人物のプロフィールは真っ白。あからさまな捨て垢である。

>民主党政権になってからこっち、アニメのエンディングのテロップに、韓国人の名が目立ってくるようになりました……。
>これは政府が「韓国に仕事を発注しろ」と、アニメ会社に圧力をかけてるためであり、在日組織の圧力もあるでしょう。そのためにアニメ会社は韓国人に優先的に仕事を与えてます。「人件費が安いから」というのは建前です。テロップでは韓国人の名前に限ってローマ字で書かれてます。これは「日本のアニメは韓国と共同作業で作っている」とう印象を海外に与えることによって、韓国のアニメを向こうで売りやすくすることを目的としています。
>とにかく、このままでは日本のアニメ技術は韓国に盗まれていきます。このままでは日本のアニメは韓国に乗っ取られてしまいます。
>なので、そのことでアニメ会社に抗議の電話、メールを送る協力をお願いします。
>地味でベタな方法ですが、これが一番効くんです


「民主党政権になってから」(爆笑)
 最初、喫茶店でケータイで読んでて、コーヒー噴きそうになったわ。
 昔からそうだよ!
『黄金バット』とか『妖怪人間ベム』とかは韓国で動画作ってたんだよ!
 1980年代、『超時空要塞マクロス』をリアルタイムに見ていた世代のアニメファンなら、「スタープロ」の名をご記憶のはずである。数回に一度、作画の下請けをやっていた韓国のプロダクション。スタープロ担当の回は作画崩壊がすさまじかった。当時、アニメファンの間で、「スタープロ」はひどい作画の代名詞だった。
『マクロス』はタツノコプロの作品だが、他にも80年代のタツノコアニメでは、何回かに一度、EDクレジットに韓国人の名前が出る回があった。タツノコだけではない。東映動画、葦プロダクション、国際映画社なども韓国に下請けに出していた。
 海外に下請けに出す理由は予算の問題が大きい。人件費の安い国に発注することによって、製作費を節約することができたのである。
 日本のアニメはもう何十年もずっと、韓国をはじめとする海外への下請けによって支えられてきたのだ。

アニメ制作の国際分業化
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1%E5%88%B6%E4%BD%9C%E3%81%AE%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%86%E6%A5%AD%E5%8C%96

 もっとも、Wikiにも書いてあるように、80年代後半から韓国の人件費も高騰してきて、東映は海外分業の拠点をフィリピンやタイに移している。他の会社でも韓国以外の東南アジア諸国に下請けに出す例が多くなっているらしい。『ワンピース』とか『プリキュア』とかで、EDに外国人の名前がずらっと並ぶことがあるが、あれがそうなんである。
 つまり日本のアニメにおける韓国作画のパーセンテージは、昔よりは減っているはずなのだ。「アニメ会社は韓国人に優先的に仕事を与えてます」なんてのは、まったく事実に反している。
 当然、政府の圧力なんてものもあるわけがない。だいたい「韓国人に仕事を与えろ」と要求したって、ペイしないんじゃどこのアニメ会社も従わないだろう。

 もうひとつ、「このままでは日本のアニメ技術は韓国に盗まれていきます」というのも笑えた。もうとっくに全部盗まれてるよ!(笑) 『テコンV』とか『スペースガンダムV』とか『宇宙黒騎士』とか知らんのか?
 もっとも、日本のアニメの露骨なパクリの低レベルな作品がはびこったのも80年代あたりまでで、近年の韓国では、日本の影響を色濃く受けつつも、質の高いオリジナル作品が多くなってきているらしい。

Wonderful Days(2003年)
http://www.youtube.com/watch?v=9EqA0NmKTak

Ghost Messenger(2010年)
http://www.youtube.com/watch?v=HZydsdood_c
http://www.youtube.com/watch?v=sbAAMeldBZY

 見ての通り、作画技術に関しては、韓国は完全に日本に追いついている。もう日本から盗むものなんてほとんど残っていない。(あとはセンスだけだが、センスというのは盗めるものではない)
 だから「このままでは日本のアニメ技術は韓国に盗まれていきます」という危惧は、70年代、『テコンV』が作られる前だったら意味があっただろうけど、今となってはまったくの手遅れ。とんちんかんもいいところなのだ。

 こうしたことは、「オタク」「マニア」と呼べるほどアニメに興味のある人間だったら、基礎知識として必ず知っているはずである。
 僕が腹が立つのは、この「うすらん」という奴がアニメ製作について初歩的な知識すらないくせに「このままでは日本のアニメは韓国に乗っ取られてしまいます」などと、日本のアニメの将来を憂えているようなことを言っていることだ。
 実際はアニメになんか興味がなくて、単に韓国の悪口を言う口実が欲しかっただけなんだろう。
 もちろん、過去の韓国アニメのひどいパクリの横行に関しては、批判されるべきだ。しかし、ありもしないことまで捏造して中傷するのは許されない。

 アニメをお前らのプロパガンダのダシにするな。



同じカテゴリー(アニメ)の記事画像
作品の枠を超えたキャラクター対比図
同じカテゴリー(アニメ)の記事
 僕たちの好きだった80年代アニメPart2 (2016-06-06 13:55)
 トークイベント:僕たちの好きだった80年代アニメ (2016-05-12 21:26)
 Live Wire「ガルパンはいいぞ! RWBYもいいぞ!~戦闘美少女総進撃」 (2016-01-15 18:06)
 『ガールズ&パンツァー劇場版』 (2015-12-27 17:42)
 『六花の勇者』で考えたこと (2015-10-12 15:45)
 LiveWire「70~80年代・懐かしのアニメ雑誌で盛り上がろう!」 (2015-07-13 15:29)

この記事へのコメント
「こんなマルチトピが立てられた」とはどんなマルチトピなんでしょうか。
いやまあ大体は予想がつくんですが、一応。
Posted by OR at 2012年06月26日 14:50
いつから下請けしてたかは別ににして
最近テロップに目だって増えたのは確かかな。
Posted by おつかれさまです at 2012年06月26日 17:03
随分前に、韓国アニメの台頭をテレビ番組で扱ってましたよ。

その番組でも、韓国アニメの質は、日本に追いついてると締めくくってたと記憶しています。

この手のプロパガンダで、厄介なのは「アニメ会社に抗議の電話、メールを送る協力をお願いします。 」なんていう運動喚起も挙げられますよね。応援なら、まだ救いもあると思うんですが…それでも、根拠のない中傷は、許されませんけど。
Posted by Y.S at 2012年06月26日 19:13
マクロスといえば第11話「ファーストコンタクト」

当時は中学生でコスト云々の考えがなかったのでなんでこんな絵を放送に使うかな程度にしか思いませんでしたが
あんときゃ本当にひどかったなあと
韓国が好きとか嫌いとかの考えもなしに他の作品でも作画がひどいと
EDテロップ見るまでもなく今回、作画は韓国の下請けがメインなのだろうなと思ったもんです。
んでED見てああやっぱりw・・・と
親に「話の中身じゃなくそんなとこ見てんのか」とツッコまれたものですw
Posted by なごやん at 2012年06月26日 21:03
 自分もかの国にはあまり良い感情を抱いてはおりませんが、こういう捏造による中傷ってのは絶対にやるべきじゃあないと思います。
 つーか、よく「連中は捏造が得意」ってな意見を目にする事がありますが、それと同じことをこちらがやって良い理由にはなりません。例えが悪いけど、卑怯な相手に対し、こちらも卑怯な手を用いるのは、自分を貶める事と同じじゃあないか。

>近年の韓国では、日本の影響を色濃く受けつつも、質の高いオリジナル作品が多くなってきているらしい。

 山本さんが例に挙げられてた作品の他にも、こんなのがありますね。

:SPHERES (2003年)
本編1話
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9874853
 解説
http://05448081.at.webry.info/201107/article_60.html
http://bosoketi.himegimi.jp/anime_k/spheres/spheres.html

:Auditon(2008年)
トレーラー
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=Ov_5cPKCD8Y
 解説
http://05448081.at.webry.info/201110/article_49.html

:Rolling Stars(2009年)
OP
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7082687
ED
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7082977
 解説
http://bosoketi.blog13.fc2.com/blog-entry-764.html

:Mixmaster(最強合体ミックスマスター) (2010年)
公式HP
http://www.kbs.co.kr/2tv/enter/mixmaster2/index.html
OP・ED
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12544931
 解説
http://bosoketi.blog13.fc2.com/blog-category-16.html

 以前、韓国アニメに関する同人誌にて、「スフィアズ」が紹介されてました。
 吹替えされたのを、ちょっと見てみたいかも。NHKもチャングムじゃなく、こちらを放送してくれれば良かったのに(笑)。

 韓国アニメに関しては、こちらで色々と紹介・解説されてますね。
:カナのブログ
http://bosoketi.blog13.fc2.com/

 個人的に、パクリではあってもテコンVとかスペースガンダムVとかは、嫌いじゃあないです。いんちき玩具とか好きですし。
 ただ、↓この動画を過去に見てから、正直幻滅してしまいました。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2178034

 ヒーローとして当時の人々の憧れを受けていたスーパーロボットを、こんな事に用いるとは、あまりに情けなさすぎやしないか。

>アニメをお前らのプロパガンダのダシにするな

 こう言ってやりたい人間は、日本にも韓国にも存在する。それを思うと、嫌な気分になります。
Posted by 塩田多弾砲 at 2012年06月26日 22:38
いつも楽しく拝読させていただいてます。
表題の件、むしろ私は最近は韓国とか中国への下請けが減ってきたのではないかと思っています。10年位前は、もっとあったような気がします。全部のスタッフロールを確認しているわけではないので、あくまで個人のイメージですが。
人づてに聞いた話では、海外に外注を出すとリテイクだらけなので、結局国内で引き取るようになったとか。これもまた噂の領域の話なので申し訳ないですが。。。。
Posted by 白狐 at 2012年06月26日 22:43
もっと言ってしまえば、こういった人々は「韓国」にすら、興味がないのかも知れませんね。
自己顕示欲を満たすためであるならば
最早、日頃のストレスをぶつける対象(=仮想敵)がなんであれ構わないのですよ。

韓国、原発、地震、民主党・・・・

こういった人々に本気で日本を憂いで居る人なんかいやしませんよね。
Posted by ゆうと at 2012年06月27日 04:17
日本の漫画を無断で流用し、あまつさえ著作権は払わない・・・。アニメも同様・・・。それを長年続け「冬のソナタ」で実を結ぶ・・・・。

しかも「日本の漫画・アニメが韓国の若者に人気があるのは日本の文化侵略」だとか、すさまじい言いがかりをつけながら・・・。

このあたりの経緯は十何年か前、山崎浩一さんが雑誌の連載で書いてたが・・。(どちらかというと左寄りの山崎さんがね。)

>ありもしないことまで捏造して中傷するのは許されない。

はあ?先に非難されるべきはどう考えても韓国だろ?
Posted by 荒らしじゃないよ at 2012年06月27日 15:45
あの世で漫画の神様が苦笑しているでしょうね。
日本のアニメだって、アメリカやヨーロッパから盗んだんですから。
それに文化とか技術というものは盗んでなんぼです。
お互い、大いに盗み合えばいい。
実際、こうしている間にも、各国の作り手たちは国家や国籍など関係なしに盗み合っていることでしょう。
「盗む」というと聞こえは悪いですが、この場合は悪徳でもありませんし。
盗まれるのは自分たちにとって名誉なこと。
盗むのは自分たちにやる気がある証。
どちらも、むしろ良いことだと思います。
もちろん、海賊版の制作や、ネットに他人の著作物を無断で丸ごとアップロードする、といった行為は論外ですが。
ただ、前者はともかく後者に関しては、動画共有サイトなどを見るかぎり、日本人もトップレベルで罪を犯し続けているように思います(だからといって「日本人」が悪いわけじゃない。悪いのは悪いことをした当人だけ)。
著作権侵害が、作品の一部にとどまっていたり何らかの加工を施していたりするのなら、先生も以前に何度か指摘されていたように、容認されたほうがいい例もあるとは思うんですけどね。

それはそうと、最近のアニメに韓国人の名前がたくさん並ぶようになったこと自体は事実だと思います。
「うすらん」なる人物が言ったこととは、まったく違う理由からですが。
一つには、アニメの作品数が増えたから(作品数が増えればテロップの数も増える!)。
もう一つは、昔のアニメのオープニングやエンディングにはあまり人名が並ばなかったから。
白黒のころなどは特にそうですね(テレビの解像度が荒かったことや、制作側の権利に関する意識の低さなどが原因かしらん?)。
まあ……日本人の名前も昔はあまり無かったということですが!
Posted by TakaTaka at 2012年06月27日 19:43
 昔々、551の蓬莱でオタクアミーゴスの二次会で、啼きの竜と幻視少年リュウのビデオを流させてもらい、先生にサインをもらったものです。


 韓国アニメについては、マクロスの頃からクンコカー!と叫んでいた日本のアニメーターの悲話があったので、こういう話はどうかと思う次第です。良くも悪くも日本と韓国は持ちつ持たれつだけに。スタープロのマクロスの話については色々出来るだけに
Posted by tyokorata at 2012年06月27日 20:42
日本だって確かに昔はアメリカのテレビ番組からいろいろなコンテンツを盗んだかも入れない。

しかしアメリカ映画の「スターウォーズ」「荒野の~」「ライオンキング」その他、日本のテレビ番組がアメリカに影響を与えたり日本のアニメやテレビドラマバラエティーまでアメリカが盗んだケースも多数あるよね?

日本は韓国から何か盗みましたか?
k-popがとやかく言われてますが、全部日本にあるものばっかりじゃないですか!
いまだに一方的な関係ですよね?

そのことについて今何も言わないのは卑怯すぎる話だ・・・。
Posted by む・・・。 at 2012年06月27日 22:40
そいつ、6月23日に「絶望先生」コミュにも同じ文章書き込みやがってますよ…。
全く迷惑な話ですね。いやはや。
Posted by 取手呉兵衛 at 2012年06月28日 12:48
盗まれてるか?
2010年のアニメですら、日本の80年代じゃん。
これ2chでも笑い物になってたはずだけどw
クオリティ高いって言われながら、その後韓国じゃさっぱり話題にすらなってないし。
つーか、韓国のアニメ会社なんかもう日本から外されつつあるじゃん。
余計な悪さばっかする所為でさw
依頼の全盛期はとっくに過ぎたでしょ。
その間に独自のアニメ路線を確立出来なかった時点で、もう先はないよ。

ま、コメント承認制じゃどうせ削除なんだろうし、
あんたに読まれればそれで良いから、
もうちょっと冷静になって現実見ようよw
Posted by 他力本願 at 2012年06月28日 19:53
いつも楽しくブログを拝読させていただいています。
岡田斗司夫さんが自身のブログ
http://blog.freeex.jp/archives/51323063.html
においてナディアに関して「国会で決められた「動画や撮影は韓国に発注せよ」」と書かれていますね。
もちろん、これは民主党が政権を取る前の出来事です。発注元がNHKと言う特殊さもあるでしょう。
もしかしたら、この話が歪んで伝わり、陰謀論と結びついたのかもしれません。
Posted by ls at 2012年06月28日 20:12
テコンVも、見もしないでパクリパクリ、
言ってる人が多いのは困ったモンですね。
あれはパクリなんてモンじゃなくって(中略)
チャージマン研とか見て笑える人なら絶対
楽しめる作品なんですけどね。
Posted by ウゴウゴ太郎 at 2012年07月01日 11:44
特集 『ナディアの舞台裏』(『遺言』五章より)その(2)国会で決められた「動画や撮影は韓国に発注せよ」
http://blog.freeex.jp/archives/51323063.html


「韓国に仕事を発注しろ」と指示したのは民主党ではなく自民党なんですよねw
自分が叩きたいがために嘘も厭わない国士様には困ったものです。
Posted by day at 2012年07月04日 14:19
三文字作画、なんて言葉もありましたよねえ。
このトピック立てた人、若いんだろうなぁ。
何も知らないんだろうなぁ。
Posted by 首都圏 at 2012年07月04日 14:56
山本さん、はじめまして。いつも応援しながら読ませてもらっています。
これを読んでいてふと思ったのですが、この「うすらん」なる捨て垢が書いた「民主党政権がアニメ会社に韓国に仕事を発注しろと圧力」うんぬん、というデマの元ネタはもしかすると、岡田斗司夫さんの「遺言」283ページ以降に詳しく書かれていますが、当時(1990年ころ)ガイナックス代表であった岡田さんがNHKと「ふしぎの海のナディア」を製作する際に、経済性の問題とは別に、日本と韓国の政府間の協定として一定の作業を韓国に発注せよ、というお達しが上の方から実際にあったと語っており、うすらんはこれをどこかで聞きかじって、それに民主党を加えてこの話を作ったのかもしれません。実際にナディアに関しては、圧力というかそのようなものがあったのは事実のようです。もちろん当時は自民党政権ですけどね(笑)。
でもまあ、おっしゃるように、おそらくこいつは日本のアニメのことはあまり知らず、ましてその将来になど関心は無いんでしょうね。韓国に対する悪宣伝のネタにしたかっただけで。
自分も韓国には良い感情をほぼ持たない人間ですが、こういう嫌韓の連中は韓国を貶めるウソをつくことにまったく躊躇がないようで、その同じ口で韓国はパクリ・捏造・ウソつきだ、などと非難するわけですから本当に情けなくなります。
山本さんのウソ・大げさ・まぎらわしい(ジャロか!笑)ことに対する厳しい姿勢に拍手を送りつつ、その姿勢を自分を律する鑑にもさせてもらっています。
Posted by 津来人生 at 2012年07月04日 23:43
宇宙戦艦ヤマトもそうだったと思います。艦橋の窓の数が4~6の間で変化してました。
韓一動画の名前、よく見るようになったのもその頃だったように思います。
ローマ字の下り、通常の日本語への翻訳を希望します。
Posted by 理力不足 at 2012年07月05日 18:36
>見ての通り、作画技術に関しては、韓国は完全に日本に追いついている。もう日本から盗むものなんてほとんど残っていない。

こういう書き方は日本のアニメ業界を非常に馬鹿にしてると思いますよ。
そもそもあなたアニメの作画技術について理解してますか?
最近のアニメを見た事あるんでしょうか?
Ghost Messengerっての見ましたが今風の絵で誤魔化してるだけで低レベルの作画でしょう?
作画も雑だし中割りも適当だしね。

【超作画】アニメーター吉成曜動画集
http://www.youtube.com/watch?v=ztfTLOV36dw&feature=related


リンク先にありましたが現在のトップの日本のアニメーターのレベルってこれですよ。
まさにメジャーリーグとリトルリーグほどの差です。

確かに韓国のアニメーターでも個々には上手いアニメーターも結構いますが(下手糞なのはもっと多い)それは動画レベルであって原画においてはまだまだなんですよ。
日本式アニメ(韓国も一緒でしょうが)というのは優秀な原画マンの存在が作画のクオリティを左右するのです。
アニメでは原画マンが作画やタイミングを支配するので何人か優れたアニメーターがいても全体のクオリティは上げようがない。

>(あとはセンスだけだが、センスというのは盗めるものではない)

あなたはアニメーターという仕事が根本的に分かってないですね。
アニメの作画というのはセンスの問題じゃないんですよ。
韓国にだって日本と同じ位の割合で生まれつき絵の上手い奴は一杯いるだろうし中国やインドならもっと多いでしょう。
なのに日本にだけ優れたアニメーターが多いのか?
アニメーターというのは職人仕事なんですよ。
幾ら生まれつき天才的な画力の持ち主が居ても職人的な技術力を身に着けなければいいアニメーターにはなれないのです。
自分の仕事をきちんとこなしより良くしようという意欲と熱意、それに何より技術を後輩に受け継いで育てようという環境がなければならない。
両方とも職人を馬鹿にする半島には存在しないものです。
もちろん日本のアニメの製作現場が理想的というわけでは全然ありません。
アニメーターの多くは低賃金と長時間労働という過酷な環境で苦労しています。
ただ韓国の場合はそもそもアニメーターを育てようという意識そのものがないので優秀なアニメーターは育ちようが無いのです。

付け加えるとGhost Messengerについては以下が詳しいですね。

http://05448081.at.webry.info/201104/article_58.html

頭のおかしいネトウヨ(笑)のざれ言につっこむヒマがあったらアニメの一本位見てから書いてほしいですね。
Posted by よりにもよってGhost Messengerですか? at 2012年07月06日 18:38
個人的には韓国であろうとどこの国であろうと傑作アニメであれば見たい派なので、タツノコ時代、もっと前から下請けといえばの国であった韓国が、面白い作品を作ったのであれば知りたいです。
プロパガンダ。そんなことをしている暇があるなら、この国の人間が絶対的に面白いものを作る気概があればすぐに解決できる問題だと思う。ラクしたらダメ。
盗作なんてこのネットワーク時代にやったら即バレるから、ある意味本当に平等なクリエイト能力勝負になってきていると思います。
Posted by いちじく at 2012年07月07日 21:56
>荒らしじゃないよさん

>はあ?先に非難されるべきはどう考えても韓国だろ?

 はい、そうですね。僕は「もちろん、過去の韓国アニメのひどいパクリの横行に関しては、批判されるべきだ」と、先に韓国を非難してますよね。それが何か?

>Isさん
>dayさん
>津来人生さん

『ナディア』の裏話は知りませんでした。ありがとうございます。勉強になりました。

>む・・・。さん

 相手が盗み返したら盗みは許されるなんて理屈は初めて聞きましたよ。

>よりにもよってGhost Messengerですか?

 なるほど、ごもっともです。韓国のアニメが日本に追いつくのはまだまだ先のようですね。


 あと、traumさんの長文は明らかにこのエントリと何の関係もないものだったので削除させていただきました。誤爆されたんでしょうか?
Posted by 山本弘山本弘 at 2012年07月18日 15:44
まさに業界人ですが、失笑です。
昔はクレジットに載るのは制作会社名だけなことが多かったですが、最近はきちんと個人の名前まで載せる作品増えましたからね…。安易な思い付き乙、って感じです。
Posted by もち at 2012年07月19日 22:22
「ナディア」に関しての岡田斗司夫氏の発言は、
事実として鵜呑みにするのでなく、本人が「事実だとは断言できない」「状況証拠だけ」と言ってる以上、注意が必要です。

そもそもタイトルでは、

>国会で決められた「動画や撮影は韓国に発注せよ

本文中では、

>日本国政府と韓国政府との間で、取り決めがあった

となっており、立法府なのか行政府なのかも区別もついていない始末。

そもそも国会での決定なら、議事録に残らないはずがないので、「状況証拠だけ」なんてありません。噴飯ものです。

政府間の取り決めで「密約とかではなくて、もっと健全で、文化的なもの」なのなら、日本側や韓国側でこの事業に対する報道がないはずはないでしょう。

はっきり言って「噂」の類です。

ちなみに、「ナディア」の前々番組の「アニメ三銃士」では、NHKが韓国に外注に出すことを「週刊新潮」が報じており、国会議事録にも残っています。韓国に外注に出すことを問題視して質問する共産党議員に、NHK側は1話あたり100万円から200万円安くあがると説明しています。

1986年の国会議事録
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/108/0320/10803240320001c.html

「これは国会で決まったことだから」「 『ナディア』のオンエアの二年ぐらい前に、国家レベルの申し合わせの一つに、アニメーションの作り方を教えるってのがあった」

という岡田斗司夫氏が聞いた風聞と、1986年の国会質問はまるで食い違っています。

NHK側は国会で、コスト面とともに韓国の技術をこう評価する発言をしているのです。

「韓国になぜ出すかということでありますけれども、韓国はこの面では日本に匹敵する、あるいは場合によっては日本を凌駕するアニメーションのソフト能力を持った国でございます」

韓国が日本に匹敵するアニメ技術を持つとNHKが認識しているのなら、なぜ韓国にアニメの作り方を教える必要があるんでしょうか。

国会で決まったことなのに、共産党議員がそれを知らずに質問することもありえるでしょうか。NHKが決めたことなので、NHKに質問して回答を引き出しているのです。

政府が決めたことならば、NHKでなく政府に質問するはずです。NHKが決めたことなので、NHKに質問して回答を引き出しているのです。

つまり、NHKエンタープライズは一般的なアニメ制作会社と同じく単純にコストの問題で選択したものだと思われます。

ちなみに『黄金バット』『妖怪人間ベム』については、韓国との技術交流目的で企画されたとのこと。とは言っても、政府レベルの関与ではなく、日韓会談の日本代表だった高杉晋一氏が第一企画社長の境直哉氏に相談して、第一動画が設立、韓国と合作することになったという経緯です。双葉社の『妖怪人間ベム大全』で解説されています。
Posted by みちん at 2012年07月21日 12:59
韓国のパクリについてですが、
韓国が著作権条約に加盟したのが万国著作権条約が1987年で、ベルヌ条約が1996年。

よって、それ以前の作品については、
韓国内では違法ではなく合法でした。
その代わり、韓国の著作物は海外では保護されません。

その当時においては、
テッコンV(1976年)などのデザインは、
韓国では悪いことでもなんでもなかったのです。

日本は著作権条約に加盟したのは1899年のベルヌ条約でしたが、戦前は著作権意識が低く、
ミッキーマウスのパクリの赤本マンガやアニメが横行していました。
市川崑のアニメ「新説カチカチ山」は1936年の作品ですが、ミッキーマウスのパクリだったりします。

それまでは自由に行えたことが、
著作権者の許諾が必要になったといえば、
近年では、レンタルレコードや輸入CDの問題がありますね。

その当時は違法行為ではない行為を、
現在の基準で断罪するのは無意味です。
Posted by みちん at 2012年07月21日 13:56
身内の盗作を見て見ぬふりをした人が何を言ってもな・・・
Posted by 全然許されてないから at 2012年07月30日 14:31
当時の法律で問題ないからパクってもいいだろ、というのもなあ・・・
それなら従軍慰安婦とやらも問題ないことにしてもらいたいものだがw

まあ、韓国は今でもスマートフォンのパクリ疑惑でアップルから訴えられたりしてますからねえw
Posted by いやいや・・・ at 2012年08月03日 19:12
>2012年07月30日 14:31
>全然許されてないから
>身内の盗作を見て見ぬふりをした人が何を言ってもな・・・

それとこれとは別の話ですね。ずいぶんと狭い世界で生きておいでで。
Posted by ドードー at 2012年08月03日 20:21
>「アニメ会社は韓国人に優先的に仕事を与えてます」なんてのは、まったく事実に反している。

エヴァの作画監督さんのtwitter
>全工程の65%以上を韓国が請負う作品もありました(今は知らない)、なぜかというと65%超すと韓国政府が韓国アニメ会社に補助金出してたから RT @consetration:韓国に外注してる部分は三割ぐらいって聞きましたけどやっぱりすぐにアニメ止まっちゃうものなんでしょうかね?
https://twitter.com/moja_co/status/238631060081106944

まあ、韓国に発注する比率は減っているのかもしれないが、韓国はそれを防ぐために補助金出しまくりですからねぇ(韓流ブームと一緒)。人件費が多少高騰しても、補助金が出て安く発注できるなら・・・で発注することも多いでしょう。
Posted by バーバーパパ at 2012年09月28日 07:27
今朝、件の方がmixiのコミュにて、同じ内容で書き込みされました。

レスの際、先生の日記を引用させていただきました(コメント145です)
http://mixi.jp/view_bbs.pl?page=8&comm_id=219422&id=1313972

事後報告で、すいません。
ご理解。ご容赦していただけたらと願います。
Posted by 筧 昇 at 2012年09月30日 13:23
 またこの「うすらん」という阿呆が、まったく同じ内容でトピを立てていました。

http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=70251641&comm_id=5553474

 作品内容にも関係ないのに、なんでこんなことを繰り返すのか。ほんとに迷惑な奴です。

 こちらのコミュの方々に知らせるため、このエントリの文章を引用し、リンク張らせてもらってもよろしいでしょうか? 

 嫌韓なのは構わないが、だからと言ってこんなやり方で自分の意見を押し付けるのは間違ってる。
 こんなコトして賛同者が増えるとでも思ってるのか? 本当に莫迦。こういう人間の妄想と妄言こそが、逆に日本の立場を危うくしてるって事に気づけっつうの。
Posted by 塩田多弾砲 at 2012年11月06日 15:33
 韓国人の「チョンファ」と名乗る人物がコメントを書きこんでいたのですが、内容がデマである可能性が高いので削除しました。
 つーか、あからさまに「嫌韓日本人が考える韓国人の言動」そのものなんで、前にあったような日本人のなりすましだろうと思うんですけどね。
Posted by 山本弘山本弘 at 2013年05月24日 16:39
「嫌韓日本人が考える韓国人」……。「悪夢ふたたび」当時は東南アジア系の姿だった妖怪いじんの新しい姿とも言えますね。
ホントにこういう消えてもいい都市伝説系妖怪は生き残るもんですね。これを信じる人間の本質は変わらないという事なのか……。
Posted by ドードー at 2013年05月24日 23:52
かつて、J9シリーズとかアクロバンチ、スラングル、ガルビオン、コロコロポロン、ななこSOSとかを手掛けた国際映画社ですら、東映動画(東映アニメーション)を経由しながら、海外のアニメスタジオ(主に韓国のアニメ制作会社)に発注してこともあって、アクロバンチのいのまたキャラ、ガルビオンのたがみキャラ等に関しては、J9シリーズでの小松原キャラや若草の四姉妹の菊池城二のキャラとは異なるため、海外作画班はいのまたさんのキャラやたがみさんのキャラを上手く描くのが困難だったとか…。
Posted by マイケル村田 at 2015年03月01日 13:33
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。