2011年11月20日

『検証 大震災の予言・陰謀論』

 ASIOSの新しい本が出ました。



『検証 大震災の予言・陰謀論』(文芸社)
 東日本大震災にまつわる陰謀論、予言、デマ、ニセ科学を検証した本です。

―目次―
まえがき―東日本大震災の陰謀論、デマ、予言等を検証するために(本城達也)

【第1章】東日本大震災は人工地震だった!?
東日本大震災は「地震兵器」により引き起こされた!?(寺薗淳也)
HAARPが人工地震を起こしている?(山本弘)
深さ10kmで起きる地震は人工地震?(山本弘)
大震災は地球人口半減計画の一環だった?(山本弘)
大地震は「18」に関係した日に起きる?(山本弘)
小説『GEQ』(柴田哲孝著)で描かれた世界は真実である?(山本弘)
[コラム]陰謀論者の注目の的? 地球深部探査船「ちきゅう」の本当の話(山本弘)

【第2章】大震災後に持てはやされた"震災文化人"の主張を検証する
「わかりやすい」ブログで人気の武田邦彦氏(山本弘)
超直線仮説を主張した小出裕章氏(原田実)
NGOで環境・平和問題などに取り組んだ経験を生かして発言する田中優氏(原田実)
半減期を過ぎれば放射性ヨウ素は食べても無害と主張した苫米地英人氏(皆神龍太郎)
[コラム]海外"震災文化人"列伝----クリス・バズビー、ヘレン・カルディコット、ロザリー・バーテル、アーネスト・スターングラス、バーナード・L・コーエン、ジョセフ・マンガーノ、ジャネット・シャーマン、インゲ・シュミッツ・フォイヤーハーケ(ナカイサヤカ)

【第3章】大震災後に広まったデマ・誤信
原発事故を予言したとして新たに脚光を浴びた怪文書「原発はどんなものか知ってほしい」(原田実)
震災後にレイプが多発した?(山本弘)
原発は核爆発する?(横山雅司)
[コラム]震災後、海外メディアが伝えた陰謀論・デマ・ニセ科学(アンドリュー・ウォールナー)

【第4章】大震災後に広まった予言とニセ科学
県名や地名をピタリと言い当てた(?) 松原照子氏の予言(本城達也)
特撮番組でヒーローを演じた小林朝夫氏の予言ブログ(原田実)
スーパームーンが大震災を引き起こした?(寺薗淳也)
ジュセリーノ氏、ロン・バード氏、ベンダンディ氏、王超弘氏の大地震にまつわる予言(本城達也)
放射能対策に有効なホメオパシーのレメディが開発された?(長澤裕)
放射性物質除去にはヒマワリが効く?(長澤裕)
玄米や味噌、乳酸菌が放射能除去に有効?(ナカイサヤカ)

座談会―放射能を「正しく怖がる」とは? 陰謀論はなぜ生まれるか? デマや陰謀論に騙されないためには?

 僕が執筆したのは主に人工地震関連のトンデモ説。「ちきゅう」陰謀説については前にもこのブログで取り上げましたが(「ちきゅう」陰謀説のバカさ加減)、今回は「ちきゅう」に乗船していた方々に直接インタビューし、震災の日に何が起きたのかや、「ちきゅう」が海底を掘削する方法について詳しくうかがいました。このインタビューは僕もいろいろと勉強になりました。
 また、「震災後にレイプが多発した?」というデマも検証。このデマ、単に「レイプが多発した」というだけでなく、在日外国人差別とセットになっていることが多く、きわめて悪質と言えるでしょう。
 他にも力を入れたのが武田邦彦氏の項。「原子力安全委員だった頃、『残余のリスク』に猛烈に反対した」とか「2006年から原発批判派になった」とかいった話がウソであることや、放射線の危険性について3月18日には「1ヵ月間で100ミリシーベルト浴びても安全」と言っていたことなどを取り上げています。
 それにしても、何でか知らないけど、武田氏を放射線医学の専門家だと勘違いしてる人って多いんですよね。この前の世田谷のラジウムの一件でも、武田氏にコメントを求めてた雑誌があったし。
 この人の専門は材料工学で、放射線医学はまったくの専門外なんだけどなあ。

 個人的には、原田実氏の執筆したパートですが、バルパンサーがあんな人になっちゃったというのは、古くからの特撮ファンとしては悲しいですね。

 あとがきでも言っていますが、僕は以前から原発反対派です。今回のような大きな事故が、今後も起きないとは限らない。即座にすべての原発を止めるのは無理としても、10年以上かけて代替エネルギーを確保しつつ、段階的に廃止してゆくべきだと思っています。
 だからといって、明らかに安全なレベルの放射線まで「こわいぞこわいぞ」と煽りたてている一部のメディアや「震災文化人」のやり方には、断じて反対です。それは差別や風評被害によって被災地の人々を苦しめることになる。それは下手をすると放射線よりも多くの害を及ぼしてしまう。
 考えなくてはならないのは、人への害をいかに少なくするかです。
 微量の放射線のリスクに神経質になりすぎて、他のリスクの方が大きくなっては本末転倒なんだけど……今の日本、こんな簡単なことも分からない人が多いというのは悲しむべきことですね。



同じカテゴリー(PR)の記事画像
コミケ直前情報:『ミステリー・ゾーン』徹底解説
星雲賞受賞の言葉
新刊『世界が終わる前に BISビブリオバトル部』
コミケ直前情報:2015年冬コミの新刊
新作『怪奇探偵リジー&クリスタル』
『「新」怪奇現象41の真相』
同じカテゴリー(PR)の記事
 僕たちの好きだった80年代アニメ Part.4 (2016-11-18 20:00)
 僕たちの好きだった80年代アニメ Part3 (2016-10-07 17:33)
 ホームページのURLが変わりました (2016-10-07 17:05)
 星新一『きまぐれ星からの伝言』 (2016-09-14 18:05)
 小飼弾の論弾「SF作家 山本弘氏:疑似科学から懐かしのSFまで」 (2016-09-14 17:22)
 公開シンポジウム 「こころの未来形」 (2016-09-14 14:23)

この記事へのコメント
言葉尻を捉えるようですみません、「明らかに安全なレベルの放射線」とは、どの程度の数値なのでしょうか。
Posted by 松原 at 2011年11月20日 22:52
バルパンサーの人は震災前にゴーカイジャーに出演交渉していたとTwitterで言ってたそうですが、自ら出演の機会を潰すとは残念な事です。
他のヒーローだった役者さんは被災地に笑顔を与えるために頑張っていたというのに本当に残念ですね。
Posted by ドードー at 2011年11月21日 13:30
>大地震は「18」に関係した日に起きる?(山本弘)

そういえば、韓国では18と言う数字はシッパル(=FuckYouの意味のハングル)の隠語になっているそうで、
フジテレビデモ騒動のときに、フジのドラマでJAP18と書いてある雑誌がドラマに出てきたとかで、大騒ぎしてる人がいましたねw
Posted by ぬるぽ at 2011年11月21日 18:05
>だからといって、明らかに安全なレベルの放射線まで「こわいぞこわいぞ」と煽りたてている一部のメディアや「震災文化人」のやり方には、断じて反対です。

いやもうまったくこの種の人たちは本当にどうしようもなく有害ですね。
公害が社会問題になってた頃から何一つ変わっていない。
あの頃とまるっきり同じ論理で正確な情報を妨げてる↓とは・・・。

「原発低濃度汚染水飲マシ」と「日本軍内務班の私的制裁/便器ナメ」に共通する「悪魔の論理」
http://yamamoto8hei.blog37.fc2.com/blog-entry-671.html
Posted by TG at 2011年11月24日 00:30
ええーー(゜θ゜;)//

被災地でも何でもない普通の白米1㎏に、33ベクレルのカリウム40があるんすか~~?!?! やっぱり放射線に対する人間の自浄作用って、相当あるのかな~

昨日買ったばかりなんで、まだ読みかじった程度ですが…うわー、これって本当なのか、自分で調べてみねば…
Posted by ギルス at 2011年12月01日 21:12
残念ですが、それでも放射能被害については信用はできないというのが私の結論です。なぜなら、あらゆるメディアでは放射性物質はセシウムだけが報道されていて、それ以外のストロンチウムなどのことは報道されていないのはひどい手抜きだとおもいます。そして私の知る限り山本先生もこれらのセシウム以外の放射性物質について何一つ言及されていません。

これらのセシウム以外の放射性物質のこともきちんと説明してもらわないといくら山本先生でもこの事項に関しては信用することはできません。セシウムに関してのことについては信用していますから余計残念です。
Posted by 悪魔 at 2011年12月29日 22:25
武田邦彦の一番の問題は中国人蔑視などの偏った歴史観にある。急に転向したなんていうのは大したことじゃない。放射能関連に限定するならば、良い事もいっている。是々非々でいいじゃん。
Posted by abc at 2012年01月28日 23:34
原発事故に関わらず年平均2.4ミリシーベルトの放射線を人々は普段から浴びている。全ての物質から放射線は出ている。
年100ミリシーベルト以下なら健康上の被害はないと言うことも語らない。何か悪意と申しますか、左翼団から資金提供でも受けているのではと思ってしまいます。
Posted by あ at 2012年02月26日 22:23
【みだらな行為 小林亜星氏の息子を逮捕
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20130607-1139353.html

デマとはまた別件ですけど堕ちたもんですね。この人……。
この人がゴーカイジャーに出演しなくて本当によかったと言えますね。
私はサンバルカンは観ていませんが、スーパー戦隊好きの端くれとして
演じた俳優の愚行のために汚されたバルパンサーが可哀想でなりません……。
Posted by ドードー at 2013年06月08日 18:26
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。