2011年04月06日

花見をやろうよ!

「誰のための自粛なの?」乙武洋匡の"不謹慎厨"に対する思いとは!?
http://www.cyzo.com/2011/04/post_6969.html

 うむ、乙武さん、いいことを言ってくれた。
 僕が震災直後から言っているのは、「被災者のためになることを考えろ」ってことなんだよね。
 たとえば放射能を過度に危険視する風潮。
 医師が被災者の診療を拒否したり、トラック会社や運転手が怖がっているせいで被災地に物資が届かないっていうのは、言語道断である。
 もちろん、規制値以上の放射能が検出された野菜は出荷しない、口にしないというのは当然だ。でも、規制値以下の安全な野菜を「買わない」「食べない」ってはおかしいだろう。
 これから福島や茨城の農家は、風評被害と戦うことが大きな課題となるだろう。「安全だと分かっていても、何となく気味が悪いから食べない」という非科学的な行為、オカルト信仰とでも言うべき根拠のない行動が、被災地の農家の人たちの収入を断ち、彼らを苦しめることになるのだ。なぜそれが分からない?

 イベントに関してもそう。
 大量の電気を使うイベントが節電のために自粛するっていうのは、まだ分かる。関東地方では、大量の仮設トイレが被災地に動員されているために、野外イベントができないところもあるという。それはしかたのないことだ。
 アニメなどでも、震災を連想させるようなシーンは、被災者の心の傷を考えると、しばらく自粛した方がいいのかもしれない。
 でも、明らかにそうじゃないものがある。物理的な事情や、被災者のことを考えてじゃなく、「派手なことをやるのは不謹慎だ」とかいう理由で自粛している例が多い。
 その自粛は、はたして被災者のためになっているのか。
 今、「自粛不況」ということが言われている。多くのイベントが自粛されたせいで、損害を受けた業者、収入が落ちこんでいる業者が多いのだ。
 これから東北地方は、というか日本は復興しなくちゃいけないのに、自粛するあまり経済の活力が失われたら何にもならないだろう。それじゃ被災者も救済できない。

 また、海外からの観光客の激減、日本製品の不買とかも、これからは重くのしかかってくるはず。
 それを吹き飛ばすには、「日本はこんなに元気です」ってアピールするしかないじゃないか。
「放射能? ああ、福島第一原発の近くは深刻ですよね。でも日本の他の地域は安全ですよ。僕らも元気にやってますよ」
 って姿を世界に見せなきゃいけないだろ?

 こっちの意見も、おおむね同意。↓

東京都民よ!「自粛」なんかよして、花見に行こうぜ!
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0402&f=national_0402_011.shtml

 また、被災地の人たちも「自粛しないで」「お花見をやって」と訴えている。

被災地のお酒でお花見を! 過剰な自粛「ちょっと待って」…「二次的な経済被害」の声も
2011.4.5 20:31
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110405/dst11040520360051-n1.htm

> 東日本大震災以降、列島を覆う自粛ムード。しかし、被災地にある酒の蔵元が「酒を飲んで支援につなげてもらえれば」とインターネットの動画サイトに投稿するなど、行き過ぎた自粛に対しては、被災者側から「待った」をかける声も上がり始めている。
> 東京・上野公園などの花見スポットでも宴会自粛が求められているなか、動画サイト「ユーチューブ」に「被災地岩手から『お花見』のお願い」と題した動画が投稿された。
> 投稿したのは、明治35年創業の老舗酒造「南部美人」(岩手県二戸市)の5代目蔵元、久慈浩介さん(38)だ。自粛ムードを「経済的な二次被害」と表現する。
> 久慈さんの会社は震災で酒蔵が損壊。蔵が流され、従業員が亡くなった同業者も多いという。
> 無事だった施設でなんとか再開した酒造り。しかし、待っていたのは蔓延(まんえん)する自粛ムードだった。
> 「行きすぎた自粛は逆に復興を妨げるのでは」。短文投稿サイト「ツイッター」でつぶやくと賛同が相次いだ。このため、「あさ開」(盛岡市)など地元酒造会社と「ハナ★サケ!日本の会」を組織、動画での情報発信を始めた。
> 「花見で東北のお酒を一杯だけ飲み、東北の食材を一品だけ食べるという形で支援していただければ」と久慈さんは話す。
> 厳しい生活が続く避難所からも、過剰な自粛に反対する意見が聞こえてくる。
> 宮城県石巻市の釜小学校で避難生活を送る主婦の斉藤明美さん(42)は「こっちのために我慢して自粛しないでほしい。少しでも日常に近づいた方が気が休まります」と話す。無職の木村俊子さん(69)も「大いにやってもらったらいい」と笑った。
> 岩手県陸前高田市の避難所で避難生活を送る建設業の須藤明さん(55)は「多少は被災者を気に掛けてほしいが、全部そうなると日本経済全体の活気がなくなる。元気な地域に頑張ってもらうことが復興につながると思う」と話した。
> 経済評論家の山崎元さんは「首都圏の消費低迷が続けば、民間企業の投資意欲は冷え込み、被災地の復興を遅らせてしまう可能性すらある」と指摘。「復興には長い時間がかかる。計画停電による制約はあるが、なるべく普段通りに生活し、経済活動を活発に回していくように意識すべきだろう」と話している。

 これがその「お花見のお願い」の動画。↓

南部美人
http://www.youtube.com/watch?v=UY0FtSqrMBc

月の輪酒造店
http://www.youtube.com/watch?v=RcKCKO8ppbA

あさ開
http://www.youtube.com/watch?v=hHucTlBohfg

 こういう雰囲気が盛り上がってきたのは、やっぱり石原都知事(またか!)の「花見禁止令」に対する危機感が大きいと思う。

【東日本大震災】石原知事“花見禁止令” 戦争時の「連帯感は美しい」
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/110330/mca1103302006015-n1.htm

> 死者・不明者だけで2万7000人を超えた大震災。29日の会見で石原氏は、太平洋戦争を引き合いに「同胞の痛みを分かち合うことで初めて連帯感ができてくる」「戦争の時はみんな自分を抑え、こらえた。戦には敗れたが、あの時の日本人の連帯感は美しい」と、都民に対し、事実上の“花見禁止令”を通達した。

「同胞の痛みを分かち合う」? いや、それは変でしょ。僕らが花見を自粛したって、被災地の人たちの痛みが減るわけじゃない。「痛みを分かち合う」んじゃなくて、「どうすれば痛みを減らせるか」と考えなくちゃいけないでしょ?
「あの時の日本人の連帯感は美しい」というのも、まるで今の日本人には美しい連帯感がないかのようである。冗談じゃない。4月2日までに日本赤十字に届いた義援金は約980億円、中央共同募金会に約180億円。関東地方では「ヤシマ作戦」で団結している人たちも多い。
 これが「連帯感」ってもんじゃないのか。
 だいたい、山下汽船の重役の息子で、戦争中も飢えや貧しさと無縁だったであろう人に、「戦争の時はみんな自分を抑え、こらえた」なんて言われてもなあ。その「みんな」の中にあんたは入ってなかったでしょ、とツッコミたくなるんだけどね。
 何度でも繰り返す。被災者のためになることを考えろ。

 だからね、花見をやろう!
 夜桜見物だと電力消費が増えるかもしれないけど、昼間、そこらの公園でやる分には問題ないはず。あるいは屋外でなくても、居酒屋で宴会をするだけでもいい。
 僕は酒は飲めないけど、飲める人はぜひ、岩手のお酒を買って飲んであげてほしい。
 被災者を支援するためにもイベントを自粛しないというのが、真の「連帯感」だと思うのだ。

 ちなみに、うちの町内会では先週、花見があった。焼肉や焼きソバが売られ、その収益は被災地のために寄付されるということだった。
 被災者のためになる花見なら、じゃんじゃんやるべし。



同じカテゴリー(社会問題)の記事画像
「思考盗聴」「集団ストーカー被害」を訴える人たち
デマ:蓮舫の子供が海外に留学
福島産の農産物をじゃんじゃん食べよう!
「去年はいい年だったろう」
タイムリミットが迫る!
石原慎太郎『スパルタ教育』より
同じカテゴリー(社会問題)の記事
 オタク差別は消滅しつつある (2018-04-23 17:25)
 「思考盗聴」「集団ストーカー被害」を訴える人たち (2017-05-19 20:30)
 最近のデマ・2017 (2017-01-31 22:27)
 と学会がやっていたことは「弱い者いじめ」だったのか?・4 (2016-11-22 18:02)
 と学会がやっていたことは「弱い者いじめ」だったのか?・3 (2016-11-22 17:53)
 と学会がやっていたことは「弱い者いじめ」だったのか?・2 (2016-11-22 17:35)

この記事へのコメント
被災地に必要な必需品の買い占めとかは勘弁ですが、それ以外はどんどん消費してほしい!
むしろ贅沢品を消費してください。
この機会に宮城の日本酒もぜひお試しください。
Posted by Poisonous_Radio at 2011年04月06日 18:20
概ねその通りだと思います。
でも、その一方で、そんな気分になれないのも事実です。
多分、エア被災者である我々は、痛みを感じることで救われるんでしょうね。
唾棄すべきエゴイズムです。
どうせ、被災者の痛みなんて本当には解りませんから。
うちにも親戚が多数避難してきているので、それが良く解ります。

今必要なのは空元気。
中身が空っぽでも、笑顔には力があると信じています。
花見、しましょう。
Posted by エイリョー at 2011年04月06日 20:21
まだ自分の意思で
「でも、やっぱり自粛しよ」
と思った個人での「自粛」なら分かるんですが
「自粛しろ」
「他の奴も自粛してるんだから、お前も自粛しろ」
と他人に強いるというのは、そもそも
「自」粛
ですらないと思うんですが・・・・・・

どうも都知事さんは小説家だったわりには、「言葉」にこめられる意味合いに、異常なくらい軽い認識しかないようで、不気味です。


昔なんかの漫画で出てきた
「精神論で勝てるなら日本は戦争に負けとらんわー!」
って台詞をちょっと思い出しました。
Posted by 通り過ぎ at 2011年04月06日 20:45
福島の野菜、もっと売ってほしいなと思います。ホントはアイスクリームの方が好きですが。夏には福島の温泉、どうでしょう。
被災者は気の毒だが××な日本に対する天罰だ、まるで反日掲示板です。
あの時の連帯感?蛍の墓を見るまでもなく、無力な言葉…選挙前につき自粛します。
Posted by 理力不足 at 2011年04月06日 20:55
うーん古い世代の人達は結局戦前の価値感から抜けられないのでしょうか?場合によっては自粛した方がいいこともあると思いますが、こう言うことは良かれと思ってしていても実際に被災地の人たちのメッセージをきかないとその間違いに気づきにくいと思います。

被災地の人たちの花見をしてくださいというメッセージが意図的に封殺されている気がするのは気のせいでしょか?

山本先生のお知り合い出版社の方々のつてを頼って今回のことをもっと告知する事はできないでしょうか?
Posted by 通りすがりの人 at 2011年04月06日 20:59
まったくその通りです!!

不謹慎不謹慎うるさいヤツはかえって被災地のことを考えてないんですよ。
Posted by ナイス害 at 2011年04月06日 21:48
>>「日本はこんなに元気です」

なんてアピールしたって、海外の不信は払拭できないだろうに。能天気か。政府・東電の体質に世界中がビックリ仰天中さ。

根本的に、原発の見通しが着かない限りは、そうそう浮かれ気分にならないんじゃないの?

自粛っていう自重せざる負えない企業がワンサカなのに、まるで、横にならえで、批判を怖がって自粛していると思ってる単純脳の人多過ぎ。
色んな関連会社が震災の影響を受けている現状、自社だけで動ける会社なんか殆どないでしょ。奮起時期を計っているのに、焦らせてどうすんのか。

毎年、自治体・団体・警察がお膳立てした『計画的・花見』しか経験ない人ほど、ゴチャゴチャ小五月蠅い。花見なんか、工夫次第でどうにでもなるだろうに。
Posted by 能天気ペー at 2011年04月06日 22:29
初投稿です。
山本先生のおっしゃる通り、「消費の一部を被災地支援に回す」というごく簡単な仕組みさえ作れば、どんどん消費をしたほうがいいですよねえ。
自粛して、消費を減らすと、結果的に経済が縮小して仕事も減って、義捐金も減っていくはずなんですけど。
経済までダメになったら、復興を支援する余裕までなくなっていくではありませんか。自粛はテレビの悪ふざけ番組などにすればいいと思います。
Posted by やるっきゃ武士 at 2011年04月06日 22:43
大量の電気を使うイベントでも電力需要のピーク時を避ければあまり問題はないと思う。
ピーク時以外の余った電力がどれくらい揚水発電に使われてるかわからないけれど
もし余剰電力を利用する発電もフル稼動できているのであれば
深夜等の電力に余裕がある時間帯は治安のためにもコンビニの照明等点けてもいいのでは?と思う。

そもそも、電気を大量に使うイベントの自粛は被災者のためと言うより関東の大停電を回避するため。
節電のための自粛と「同胞の痛みを分かち合う」のとは別次元の話だと思う。
そして電気を使わないイベントの自粛は被災者のためにも大停電回避のためにもならない。
国民が痛みを分かち合った結果、痛みが分散されて一人あたりの痛みが軽減されればいいが
無意味な自粛は単純に日本全体の痛みの総量を増やすことになるのではないか。
Posted by ごば at 2011年04月07日 00:11
 漫画『パンプキンシザーズ』のセリフを思い出しました。「病気の人が、医者に同じ病気に掛かって欲しいと願うでしょうか? 彼らが医者に望むのは、救ってくれることです」と。
 都民ですが、今週末に花見に行って来ます。多めに予算計上しておいて、余った分は募金してくるつもりです。
 花見を自粛なんて訴えるより、花見スポットに募金箱でも置いた方がよほど被災者の為になると思いますね。
Posted by あるえ at 2011年04月07日 06:40
>>焼肉や焼きソバが売られ、その収益は被災地のために寄付されるということだった

 あー、いいですねぇ。
 楽しみながら支援する。実に素晴らしい。
 そう言う判断を下せる町内会の人達はとても素敵ですね。
Posted by Ryu at 2011年04月07日 07:50
今回の件では金子勝先生が極めて的確な意見を述べております。ttp://blog.livedoor.jp/kaneko_masaru/これも良い処方箋になるのでぜひとも広めて欲しいです。
Posted by 通りすがりの人 at 2011年04月07日 23:49
>やるっきゃ武士さん

>自粛はテレビの悪ふざけ番組などにすればいいと思います。
これではほとんど同じ穴のムジナでは…?
個人的にはいつものテレビの悪ふざけ番組が好きなので放送してほしい。
報道や解説ばかりではさすがに息が詰まってしまう。
経済には実質的な消費活動以前の「空気」も大切だと思う。
沈んだ気持ちでは消費が上向かないし
沈んだ気持ちを普段から悪ふざけ番組で解消してる人は多いはず。
だからこそそういう番組が存在できているんだし。

バカバカしくても(もしくはバカバカしいからこそ)元気になれる人がいる。
見たくなければ見なければOK。
花見に関しても同じで、不愉快なら参加しなければいい。
でも「花見を自粛しろ」と言うのは違うはず。
Posted by ごば at 2011年04月08日 06:55
気が咎めるならチャリティー大会にすればいいだけのことでしょう。昔見た「風と共に去りぬ」という映画の中でダンスパーティーをやりながら「南部のために」と言って募金をする場面がありますが、そんな感じで良いのではないでしょうか?
Posted by 富士 at 2011年04月08日 15:06
確かに自粛の押しつけは論外です

でも私は逆に最近出てきた不謹慎と言う人は叩いていい、という風潮が怖くて気持ち悪いですね

乙武さんに発言した方も乙武さんにIDをさらされてファンの方々に炎上させられました

このコメント欄にもなぜか被災者のためには、と意識を統一したがってる人がいらっしゃいますね

したい人は花見をして、したくない人は花見をしない、それでいいじゃないですか

ちなみに私は花見をする派です

落ち着いたら東北の桜を見に支援物資を持って行ってきます
Posted by matumoto at 2011年04月09日 00:36
補足の意味の追加で

「飲みにいってもいいんじゃないか」→「不謹慎だ!」→「でた、不謹慎厨!」と言う流れ。コレって、山本さんの言う『被災者のためになることを考えろ』になるの?

ハッキリ言って、被災者の人から見れば、『いいねぇ、ネットでまったり口論出来て』じゃない。

どの道、家を失くし、職を失くし、家族を亡くし、全てを奪われた人にとっては、非被災者が飲もうが喰おうが暴れようがドンチャンしようが、ほぼ関係ないでしょ。

現状、万が一経済が停滞していないとすれば、その方が奇跡だろうが。飲み喰い如きで経済復興が出来るなら、それはね、それなりの経済地盤が整っている時。

少々花見で盛り上がった所で、根本、製造業を立て直さない限りは、現状打破はムリだろうね。火力電力の復活と、工業用水の安全化を図らない限りは、輸出産業は死ぬよ。先ずは、原発の先行きだろう。コレが何とかなれば、日本は自ずと完全復活するさ。

>オカルト信仰とでも言うべき根拠のない行動が、被災地の農家の人たちの収入を断ち、彼らを苦しめることになるのだ。なぜそれが分からない?

今回の事態が、地震をのぞけば
科学の力である原発信仰にあることを忘れてないか?
Posted by 能天気ペー at 2011年04月09日 01:09
心に余裕がないのか、忘れていました。
以下、予言です。
引退してなければ、ジュセリーノ氏が今回の地震と津波を予言していた、的中したと言い出します。
取り上げるテレビ局がない事を願うばかりです。
Posted by 理力不足 at 2011年04月09日 11:12
 まず最初に、単純脳呼ばわりして嘲笑めいた物言いしてる人がいますが、そういう発言こそが自粛すべきかと。
 以前の正論を自称してあたかも他者を、理解力に欠けた阿呆呼ばわりしてた人がおりますが、人に自分の意見を聞いてもらい納得してもらいたいのなら、相手を見下すのは無礼ではありますまいか。

 で、本題。
 震災から一ヶ月。気分的に浮かれ騒ぎするのには抵抗があるって人も居るでしょうし、その事には否定しませんけど。
 ただ、落ち込んだ気分を高揚させるべく、お祭りを行う事は決して無礼ではないと思うんですけどね。
 なんというか、楽しみながら~~っての、一部の古い考えの人は「楽しみながらなどと不真面目で不謹慎だ。なんという無礼で無恥な行為か」などと言う人もいますけど。
 相手の苦しみを理解するのと、相手の苦しみを少しでも和らげようとするのでは、また別の思考と行動が必要ではあるまいか。こちらも悲しみにくれてメソメソしていると、本当に復興できるものもできなくなるんじゃあないでしょうか。
 空元気でも、猪木みたいに元気を搾り出し、そしてそこから、困難へと立ち向かう「気力」を発生させる。
 今後待ち受けているだろう復興への困難は、並大抵のものではないはず。それに立ち向かうためにも、まずは花見で景気づけし気分を高揚させるのは、無駄ではないしむしろあるべき。
 そして、その消費によって費やされたお金が、復興支援に回されるのなら、まさによいではないですか。
 どうも都知事は、そこまで頭が回らなくなってしまったようですね。老いて立ち枯れた人間の哀れな事よ。

 んで、「消費」ですが。
 グッドスマイルカンパニーでは、「ねんどろいど初音ミク 応援ver」ってな商品が製作され、価格3000円中、1000円を義援金に回すとか。(4月7日に購入受付終了)

http://www.goodsmile.info/product/ja/3115/%E3%81%AD%E3%82%93%E3%81%A9%E3%82%8D%E3%81%84%E3%81%A9+%E5%88%9D%E9%9F%B3%E3%83%9F%E3%82%AF+%E5%BF%9C%E6%8F%B4ver.html

 他にもこういうのがありますね。

:高橋留美子・雷句誠ら参加、宇都宮でチャリティ即売会
http://news.nicovideo.jp/watch/nw43269?marquee

:エロ漫画家が立ち上がる!東日本大震災チャリティー同人誌企画『エロチャリ』
http://miruto.org/cat30/post_866.html

:漫画家多数が参加するチャリティー同人誌プロジェクトが動き出す
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1103/17/news069.html

 こういったオタクの消費力を、復興に回せるシステムが成立し、それがうまく動けば良いんですが。
 ですが、オタクの購買力を今こそ活かして、復興や義援金に回せるように、出来る事はあるはず。
 ラノベでも、人気作家を集めてアンソロジーとか作り、その売り上げの一部を義援金や復興に……とかできないものか。決して、不可能じゃないと思うし、できることなら行いたい、参加したいものです。
 
 楽しみつつ、人の役に立てる事を。それが実現できれば、そんなに素敵な事はないんですけどね。

 あと、ニコ動でこんな記事を。
:頑張れとか復興とかって、多分、今言うことじゃない
http://news.nicovideo.jp/watch/nw50576

 言いたい事はわからんでもないが、だからと言って非被災地の人たちの行為を全否定するような物言いには疑問です。
 今は大変な時期で、混乱しているゆえの発言だとは思いますけどね。
 これに対しては、ある人のツイートを以って自分の意見としておきます。

>たとえ善意でも、受け取り方は人それぞれということか。この記事のこと覚えとく。
>でも、それでも言わせてもらえるなら「まずオレが頑張る!」かな。
Posted by 塩田多弾砲 at 2011年04月09日 13:08
ライトアップせずに、星明かり、月明かりに照らされた桜を見ながら、東北で造られたお酒を飲む。
これなら風流だし、節電できるし、被災地の人たちへの支援にもなる一石三鳥。

こういう花見が嫌いな人、「こんな時だし、自粛しよう」という人は、行かなければいいだけの話。都知事が介入する事ではないでしょう。
Posted by 宮崎県民 at 2011年04月09日 18:56
政府が既成事実に合わせて基準をどんどん甘くしている現状では放射性物質が含まれている可能性がある製品の買い控えは必然でしょう。
一般の消費者は測定器なんか持っていません。
目に見えず臭いも無い放射性物質が入っているかどうか分からないのでは買えという方が無理があります。
問題は放射性物質の基準をどんどん甘くしている政府にこそあります。
基準を今まで通り厳しいものに保ち、基準から外れたものに関しては加害者である国と電力会社が責任を持って買い上げるというシステム作りこそがフェアな方法なのではないでしょうか。
放射能塗れの食品を消費者に押し付ける国の姿勢にはどこまで国民の善意につけ込むのかと吐き気がします。
Posted by 夜風 at 2011年04月10日 00:50
イベントと言えば、日本トンデモ本大賞2011前月祭いよいよですね!
ところで、稗田おんまゆらさんが義捐金を募っていらっしゃるのですが、山本さんはこの度のイベントで、そういうことは企画なさっているのですか?及ばせながらご協力いたします。
Posted by toorisugari at 2011年04月10日 20:27
山本先生に全く同感。
消費を控えて浮いた分を寄付するならともかく、消費を控えるだけじゃあ、単なる自己満足、「ほとぼり冷めるまでの貯め込み」にしかなりません。その間に景気も日本の活力もどんどん落ち込んでしまい、被災者をますます苦しめることに…。
被災地の生産物の消費は、普段の生活の中で行うことができ、経済的負担もほとんどない、誰でも継続的にできる復興支援ですね!
寄付も大事です。私は都民ですが、ふるさと納税で被災地の自治体に寄付しようと思います。被災地を助けたい気持ちはもちろんですが、あの都知事に私の税金は任せたくない…。
Posted by ハル at 2011年04月11日 03:56
初めまして。
私は、花見をする気になれず、お誘いを断ってしまいました。まだ花が何にも咲いてないからというのが一番の理由です。お酒を飲みたいだけなんです。どんちゃん騒ぎやらず、この時期にしか見られない綺麗な桜を見て、幸せを感じるのは大切な事だと思います。
東北のお酒を飲んで楽しむのも、素敵な事だと思います。
Posted by きんみー at 2011年04月11日 08:13
山本弘さんは。
今からでも遅くないので大学に進学した方がよいと思いますよ。
Posted by あ at 2011年04月11日 08:39
ECRR2010放射線リスクモデルなんてのもありますよ。
Posted by ECRR at 2011年04月11日 21:42
>たとえば放射能を過度に危険視する風潮。

これは世界中がそうなっているのではないですか?

たとえばパリのアパートでは、日本人に部屋を貸さないとか、韓国の小学校が百校休校になったとか・・・・。

最近では情報公開をしない政府に対し世界中から怒りの声が上がってるのも大きな不安の裏返しでしょう・・・・・。
(参考 週刊現代)

でも僕は大阪の人間ですが、あちこちで結構花見はやっているみたいですね。

僕としては国内外を問わず日本人への暴言、誹謗中傷。八つ当たりがあまりにもひどくて花見をする元気など沸かないです。
Posted by 宇高 純一 at 2011年04月13日 05:21
今更ながらですが、また投稿させていただきます。
自粛とは少し違いますが、予算カットという「無駄を省く」愚策をやらかした蓮舫氏について書き込みます。彼女はスーパー堤防の廃止や放射線の解毒剤の研究を中断させたりと、数年前にカットしなければ今回の震災も被害を少なくできた事業を台無しにし、直接的な損害を拡大させた張本人です。4選した天罰発言の石原氏の様な「大惨事に便乗するクズども」を叩くことも必要ですが、彼女の様な「大惨事を助長させたクズども」も叩かれなければ、本当の意味で震災から復興することが出来ないのでは、と思います。
Posted by toorisugari at 2011年04月15日 21:31
連続投稿失礼で、更に言えば蓮舫氏は原発の耐震補強事業もカットしました。危険だと言われ続けていたにも関わらず、稀な危険にわざわざ備える必要は無いと。
Posted by toorisugari at 2011年04月15日 21:41
もともと食品の安全性などさして気にもしていなかったので大丈夫です
というか女優の小雪さんが口をつけた牛乳なら、多少放射性反応があっても俺は飲みます
Posted by kaz at 2011年04月17日 18:16
自粛とは強制したり指示したりしてやるものではなく、自分から
行うので「自粛」なわけです。そこを混同するべきではない、それだけの
ことです。やらない奴はおかしい、と言う風潮ができあがってしまうと
危ういものです。

>toorisugariさん

横から失礼しますが、この情報はどこから持ってきたのでしょうか。
ソース不明ですと、デマの疑いがあります。
悪気はないのかもしれませんが、再確認されてはどうでしょうか。

念のために語りますと、ソースは2chとかだったら、まずアウトです。
あと、スーパー堤防は河川の洪水対策であり、津波とは無関係です。

[あ!安全・快適街づくり:スーパー堤防と街づくり]
ttp://www.banktown.org/super-machi/super-machi.htm
Posted by 59630 at 2011年04月18日 12:50
>能天気ペーさん

>ハッキリ言って、被災者の人から見れば、『いいねぇ、ネットでまったり口論出来て』じゃない。

じゃあどうしろと…?


>少々花見で盛り上がった所で、根本、製造業を立て直さない限りは、現状打破はムリだろうね。火力電力の復活と、工業用水の安全化を図らない限りは、輸出産業は死ぬよ。先ずは、原発の先行きだろう。コレが何とかなれば、日本は自ずと完全復活するさ。

その辺は我々庶民は手をこまねいて待ってることしかできないんじゃ…?
もっとミクロな経済も大事でしょう。
それこそ酒蔵みたいに趣向品を作ってる会社(ほとんどの会社がそうだけど)が
直接の被害がないのにみんなが「そんな気分じゃない」と言って消費を控えて潰れたらそれもいたたまれない…。
消費の減退が原因で潰れたり業績が悪化する会社を少なくしたい。
この辺は我々庶民も微力ながら協力できるはず。
そのためには少しずつでも「そんな気分」になることが必要で、花見は「そんな気分」になるためにも有効。
現状打破はムリでも被害を最小限に抑えるために、無理強いはしないけど是非「花見をやろうよ!」
Posted by ごば at 2011年04月18日 14:47
>59630さん
ごめんなさい。スーパー堤防について完全に誤解していました。ソース掲示有難うございます。

一応、下記の様なものが見つかりました。

地震対策・原発対策費は、枝野と蓮舫が削っていた(事業仕分け)国民殺しの民主党! http://blogs.yahoo.co.jp/kingboy4649/36633723.html

最も、地震対策と津波対策は別ですね。

【地震】蓮舫に国民の怒り爆発 / ネットの声「あんたが削った分だけ死者が出てる」
http://rocketnews24.com/?p=80137

この期に及んで責任転嫁とは… 首相、東電幹部に「撤退すれば100%潰れる!」http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110315/plc11031521100044-n3.htm

石原都知事、蓮舫氏に「スーパー堤防はいりますよ」と痛烈な一撃 会談は5分で打ち切り
http://sankei.jp.msn.com/region/news/110314/tky11031421580009-n1.htm

事業仕分け第3弾 蓮舫大臣も署名した事業も廃止http://www.dailymotion.com/video/xfnkqf_yyyyyy3y-yyyyyyyyyyyyyy-yyyyyyyyyyyyyyyy_news

がん治療最前線!フコイダンの真の力http://www.dogaiken.com/1/post_400.html

色々情報がごちゃごちゃになっています。そもそも私は家族との会話に出てきたことを鵜呑みにして書き込みました。改めてごめんなさい。
Posted by toorisugari at 2011年04月19日 21:09
>59630さん

スーパー堤防の件は良く引き合いに出されますが、確かにこの前の事業仕訳で出てきた話でまだ実行に移されてませんね。それも、完成に時間がかかり過ぎて意味が無いという話だったはず。

別の2ちゃんねるスレ(出典あり=ウィキリークス)によると、IAEAが耐震性を警告して日本がそれを無視したのは2008年12月だそうです。麻生内閣の時ですね。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110316/dst11031622470108-n1.htm
Posted by QР at 2011年04月19日 21:32
追記させた頂きます。
凄まじく阿呆な提案なのですが(ましてや私は参加できるか不透明で、無責任なのですが)、前月祭、みんなで新宿で夜桜花見なんてどうでしょうか、山本さん?(あ、桜のある場所或いは時期的に咲いている場所が…)
Posted by torisugari at 2011年04月19日 21:53
>toorisugariさん
まずはご丁寧にどうも。
ソースとなったアドレスを一つ一つ辿りましたが、一つ目のブログは
問題外です。コメント内で「ないよ」氏から捏造説が出ています。
二つ目はこれと同じ内容ですので、今更触れるまでもないでしょう。

http://news.livedoor.com/article/detail/5410104/

その中で触れられている学校耐震化予算減額にしても嘘ですし(逆に
耐震化予算は増額されている)、原発の耐震化予算とも全然関係ないので、
単なる言いがかりの域を出ません。

[Thsc:「学校耐震化予算削減」はスポーツ利権目的の大嘘]
http://d.hatena.ne.jp/Thsc/20100412

三つ目に関しては致命的な間違いがあるので、信頼度が低いです。

「蓮舫氏は事業仕分けで大津波対策のスーパー堤防の廃止を判定した。
辻元氏は平成7年の阪神淡路大震災の際、被災地で反政府ビラをまいた」

前者は問題外(スーパー堤防は河川の洪水対策であることを忘れている)、
辻元氏の件はデマの疑い濃厚です。
四つ目も問題外でしょう。今更触れることもありません。
五つ目のは、直接は関係ないと思います。toorisugariさんの語る
「放射線の解毒剤が云々」のことではないかと思いますが、ガン研究と
放射線の治療は必ずしもダイレクトに直結するものとも思えませんし。

あともう一つですが、デマを見抜くコツは「又聞きも疑え」です。
語った本人に悪気はなくても、伝言ゲームのように主観や偏見で曲解
されたり、自己解釈されたりすることがあるためです。可能な限り一次
ソースとなるものを引用するべし、デマをなくす有効な方法です。

>QPさん
補足感謝します。それでは、誰の責任なのかは語るまでもなしですね。
Posted by 59630 at 2011年04月21日 18:52
>59630さん
ご確認&アドバイスしていただき有難うございます。

>「放射線の解毒剤が云々」のことではないかと思いますが

はい、その通りです。
Posted by toorisugari at 2011年04月22日 17:22
追記失礼いたします。

>59630さん
>>QPさん
>補足感謝します。それでは、誰の責任なのかは語るまでもなしですね。

要約すると、

事業仕分けが印象的な蓮舫氏ですが、耐震や津波対策の予算を削ったのは彼女より前に行われたもの。
よって蓮舫氏に責任はなく、叩くのは間違い。

ということですよね?「語るまでもなし」と仰られたのに失礼ですが、誤解したままなのはまずいと思ったので質問しました。

あと山本さん、花見がこの記事の話題だったのに、このような話をしてご迷惑をおかけしました。ごめんなさい。
Posted by toorisugari at 2011年04月23日 14:37
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。