2011年02月20日

第6回MMD杯・番外編

 本選には関係ないけど、面白かった作品をいくつか。

 まずは遅刻組。期限までに作品が提出できなかったので、審査の対象外だけど、無視するには惜しい作品がいくつもある。

●【第6回MMD杯本選】恋天使ルシフェル

『エルシャダイ』ネタのギャグ。これが遅刻なのはもったいない! めちゃくちゃ笑った。今井さんがだんだんかわいく見えてくるな。

●【第6回MMD杯本選遅刻組】Playback more ~いたずらに命をかけて~【東方PV】

 今回もいろんな作品があった東方だけど、これは真面目なPV。あえてダンスを踊らせず、ほとんど上半身のモーションだけでかっこよく見せてるのがすごい。
 これでMMD初挑戦&初投稿だと!?

●【第6回MMD杯本選】MIKU MIKU MAGIC SHOW

 ミクのマジック。これも遅刻はもったいない! 発想が楽しいし、動きも上手い。

●【第6回MMD杯本選】荒野遥かに ~East meets West~

 木枯らし紋次郎風ウェスタン。ハクがマジでかっこええ。


 次に恒例のエキシビション。作者自身によるセルフパロディや、作品のメイキング、未公開映像などで、これがまた面白いものが多いのだ。

●【第6回MMD杯Ex】g&m-Graffiti

 例のプールで泳ぐGとM。決まり文句ではあるが、言わせてもらおう。
「どうしてこうなった」

●【第6回MMD杯Ex】ごっつええ感じのエキシビション

 今度はスターが来てくれた!

●【第6回MMD杯エキシビジョン】 GRAZE COMBAT の未編集版

 各カットが長いので、じっくり見られる。これはこれで燃える。

●【第6回MMD杯Ex】恋天使マイケル

 あれ? 何でだ? かっこいいじゃん。

●【第6回MMD杯Ex】萌・リベンジ【ボーラーレ♪】

 あれを萌え改変。かわいくなったけど、逆に物足りない……。

●【第6回MMD杯Ex】 ミクさん実験室メイキング

 これは爆笑。たこルカのモーションってそうやって作るのか!?



同じカテゴリー(ニコニコ動画)の記事
 「僕らは何故、電子の歌声に魅了されるのか?」報告 (2014-12-11 11:42)
 第13回MMD杯 (2014-09-18 19:11)
 第12回MMD杯 (2014-03-01 17:13)
 第11回MMD杯 (2013-09-04 18:38)
 第10回MMD杯 (2013-03-01 17:18)
 第9回MMD杯を振り返る (2012-09-16 17:50)

この記事へのコメント
ほんとどんどん作品のレベルが上がっていって、参加するのに二の足を踏んでしまいます。
まぁ、気にすることはないんでしょうけど。

さて、恒例のエキシビジョンですが、今回はそれと並行して【Sexy_Dinamite選手権】なるものが開催されていますね。
個人的にはそちらの方に注目してたりします。
Posted by kaz at 2011年02月20日 23:40
今大会も楽しませてもらいました、MMD杯。
第一回と比べるとハイクオリティな作品が非常に増えてなんだか感慨深いです。
ただ、確かに技術的にはハイレベルな作品が多かったのですが、
新鮮な感動や斬新さに欠けていた作品もまた多かった印象を受けました。
特にランキング上位陣は過去のMAD、ゲームのネタの再利用、
流行りに乗っかった作品が多くで少しばかりの退屈を禁じえません。
本来MMDは自由な創作のためのツールであり、
商業作品のように流行や客層を意識し結果を希求する必要はありません。
しかし今大会の結果を見るに、クリエイターたちは再整数という「注目度」とマイリストという「結果」に拘り過ぎているような気がします。
MMDはゼロからのスタートから数年の研鑽と蓄積を経てジャンルとしては完成に向かいつつあります。
私はMMDが今後更なる発展を遂げるか衰退に向かうかの分かれ目はいかにMMDの幅を広げられるかにかかっていると思います。
MMDはMADツールやPVクリエーターとしてばかりでなく、
クリエイターの様々な創作意欲を広範に表現できるツールです。
私はあまり結果に拘らず、純粋に面白いもの作りたいという創作活動こそMMDの交流にも繋がると思っています。
MMD杯が今後その設立目的に反し「面白いもの」を生み出す阻害にならないことを祈るばかりです。
長文失礼しました。
Posted by クロエ at 2011年02月22日 15:25
山本弘監修「MMD+MM9」特集の放送を希望します。
申し訳ありません。途中で投稿していたら前のを削除して下さい。
Posted by 理力不足 at 2011年03月01日 22:45
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。