2010年09月11日

911陰謀論に思う

 9月11日である。
 ヒストリーチャンネルでもディカバリーチャンネルでも、いろんな特別番組をやっていて、もう何本も見た。火災に追われて人が窓から落ちてくる場面は、何度見ても胸が痛む。ビルの崩壊によって生じた大量の粉塵に追われ、人々が必死に逃げまどう姿は恐ろしい。
 もう9年も前なので、細部を忘れかけている人も多いだろう。しかし、あの悲惨な事件の記憶を風化させないためにも、こういう番組は定期的に見返すべきだと思うのだ。

 さて、911と言えば陰謀論。あの事件はアメリカ政府による自作自演だとか、ワールドトレードセンターには最初から爆薬が仕掛けられていて爆破解体されたのだとか、ペンタゴンに突入したのは巡航ミサイルだとか、当日は4000人のユダヤ人が仕事を休んだとか、アホな説を信じる人たちがいる。
 しかし、彼ら陰謀論者の主張はことごとく間違いであることが、この数年間にほぼ完璧に立証されている。いちいち説明すると長くなるので、以下のリンクを読んでみてほしい。

分解 『911 ボーイングを捜せ』

Skeptic's wiki 911陰謀論

911Plot(?)FAQ

 アポロ陰謀論もそうだが、こうした荒唐無稽な陰謀説はすでに反証し尽くされていて、もう反証するネタがほとんど残っていない状況である。
 にもかかわらず、911陰謀論が下火になる気配はない。実際、Googleなどで911関係の情報を検索すると、陰謀論を唱えるページばかりがやたらヒットする。新刊書店の国際情勢の棚に行っても、もはやまともな911本は並んでおらず、911陰謀論の本があるばかり。
 こういうのを見ると、本当に無力感を覚える。ごく一部の理性ある人間が、証拠や理詰めで真実を説いても、信じてしまった人の耳には届かないのではないか。ほとんどの人は、「911同時多発テロってアメリカ政府の自作自演だったんだぜ」という話を聞かされると、裏も取らずにそれを鵜呑みにしてしまうようなのだ。

 最近、mixiでHEROという人物が新たな陰謀論を唱えている。彼の説によれば、なんと、ユナイテッド航空175便がWTC南棟に激突するあの映像はCGなのだという。実際はビルに仕掛けられた爆弾が爆発しただけで、飛行機など衝突していない。テレビ局が共謀してCG映像を流し、世界中を騙したというのだ。
 しかし、当日の映像を見れば分かるが、WTC周辺には何千人という野次馬がいて、燃えるビルを見上げていた。飛行機がぶつかっていないのに爆発が起きたら、それを証言する目撃者が大勢いるはずではないか。
 しかしHERO説によれば、「目撃者は少ない」という。そして飛行機がぶつかったことを目撃した者など一人もいない、というのだ。
 さらにHERO氏は言う。ユナイテッド航空175便は最初から存在していなかった。乗客も存在していない。だから乗客の遺族が名乗り出てくるはずがない……。
 もちろんそれは事実に反する。175便の衝突を目撃した人はいるし、乗員乗客の遺族も実在し、テレビにも出演している。
 ほんの一例を挙げるなら、会社役員のピーター・ハンソン氏は、妻のスー、幼い娘のクリスティーンと175便に乗っていて、ハイジャックに遭遇した。彼は機内電話を使って母親に電話をかけ、「飛行機がハイジャックされた」と告げている。両親のリー・ハンソンとユーニス・ハンソンの夫妻は、2003年、息子の名前でノースイースタン大学に記念基金を設立している。

http://www.northeastern.edu/leadershipcampaign/campus/hanson.html

 だから175便が実在したことも、それがWTC南棟に衝突したことも疑いようがないのだが、そうした情報を示されてもHERO氏はいっこうに動じない。自説に都合の悪い情報はすべて嘘だと決めつけ、認めようとしない。テレビに出演した遺族などもみんな「ヤラセ」なのだという。
 ちなみにHERO氏によれば、僕は「工作員」なのだそうだ(笑)。

 HERO氏は極端な例だとしても、911陰謀論者の多くが、事実を見ようとしないし、まともな理屈がまったく通用しない相手であることは確かだ。
「そんな珍説を信じる連中はみんな頭がおかしいのだ」と、切って捨てたくなる。
 しかし、ちょっと待ってくれ。アメリカでは911がアメリカの自作自演だと信じる者は15%もいるのだ。他の国でも何十%という人が信じているし、たぶん日本でもかなり多いと思う。一方、統合失調症の発症率は0.8~1%、他の精神病も合わせても数%でしかない。無論、精神病者の全員が911陰謀論を信じているわけでもない。
 つまり、911陰謀論者のほとんどは「正常」だということになる。
 この事実はどう考えるべきなのか。僕が思うに、「正常」の定義を考え直す必要がある。そもそもすべての人間は「正常」ではないのではなかろうか?

「すべてのヒトは認知症なのです」というのは、僕が『アイの物語』の中でアンドロイドの詩音に言わせた台詞である。

>「文字通りの意味です。あなたたちは認知症のヒトとそうでないヒトがいると思っていますが、それは間違いです。すべてのヒトは認知症で、症状に程度の差があるだけなのです。認知症のヒトの多くは、自分が認知症であるという認識を持たないものですから」

>「論理的帰結です。ヒトは正しく思考することができません。自分が何をしているのか、何をすべきなのかを、すぐに見失います。事実に反することを事実と思いこみます。他人から間違いを指摘されると攻撃的になります。しばしば被害妄想にも陥ります。これらはすべて認知症の症状です」

 これはかなりマジである。もっとも最近では、「すべてのヒトは統合失調症なのです」と言い換えたほうがいいのではないかという気もしているが。
 何にしても、僕らは完璧な知的生命体とはほど遠い。「万物の霊長」だなんておこがましい。人間の思考プログラムはバグだらけだ。まともな思考力のある知性体なら、911陰謀説なんか信じたりするものか。
 911テロという事件そのものについても、同じことが言える。アルカイダがやったことも、それに対してアメリカが取った行動も、明らかに間違っている。論理的にも、倫理的にも。
 人間が真の知性体であるなら、あんな愚かなことができるはずがないのだ。

 そう、誰かが愚かなんじゃない。僕ら人類はみんな愚かなのだ。しょっちゅう間違ったことを信じ、しょっちゅう間違った行動を取る。
 だからこそ僕らは慎重にならなくてはいけないと思う。重大な結果を惹き起こす決断に際して、「この決断は本当に正しいのか」と、立ち止まって考えてみる必要がある。HERO氏のように、「自分の考えに間違いはない」などと思ってはいけないのだ。いつも「間違っていないか」とびくびくすべきなのだ。
 911同時多発テロという事件は、その良い教訓だ。
 僕らが悲劇から何も教訓を学ばず、これからも愚行を繰り返すなら、死んでいった何千人という犠牲者が浮かばれない。


タグ :陰謀論

同じカテゴリー(トンデモ)の記事画像
『ビーバップ!ハイヒール』出演裏話
これがイルミナティ・カードだ!
「ちきゅう」陰謀説のバカさ加減
誤解されているスティーブ・ジャクソン
日本トンデモ本大賞2010
告知「日本トンデモ本大賞前月祭2009」
同じカテゴリー(トンデモ)の記事
 『ビーバップ!ハイヒール』出演裏話 (2017-09-06 21:41)
 と学会がやっていたことは「弱い者いじめ」だったのか?・4 (2016-11-22 18:02)
 と学会がやっていたことは「弱い者いじめ」だったのか?・3 (2016-11-22 17:53)
 と学会がやっていたことは「弱い者いじめ」だったのか?・2 (2016-11-22 17:35)
 と学会がやっていたことは「弱い者いじめ」だったのか?・1 (2016-11-22 17:16)
 「山本弘が血液型性格判断を否定するのは儒教の影響だったんだよ!」(笑) (2015-06-12 13:34)

この記事へのコメント
人間は自己の認知(事実認知行動)の限界を持ちます。ある意味言われている事は正しいと思います。
人間は、総ての人が確証バイアスなど、認知のエラーを持ちます。それを意識していないとダメだと思います。正確な言説をする人は認知エラーを持っていない訳ではありません。認知エラーを意識し、自己の意見をチェックする習慣を持っているだけに過ぎません。

ちなみに、私の尊敬する心理学系の人にアルバート・エリスがいますが、かつて、エリスは神経症(現在で言う総合失調症と置き換えても良いでしょう)の割合を問われて、一番最初の答えで、だいたい十割、と答えています。(直後に訂正して、一割にしたのかな。確か...。)
Posted by luckdragon2009 at 2010年09月11日 20:11
9・11陰謀論側も陰謀論否定側もどちらも科学的な証拠はあると言うのです、一般人の我々がそのどちらを信じたとしても結局信じこまされているだけです。

あまりにも見事で美しさすら感じる崩壊をしたあのビルやソロモンブラザースビルに対して『なんだかおかしいな?』と一般人が疑問を持ってしまうのも仕方のないことだと思います。
Posted by 旭堂南半球旭堂南半球 at 2010年09月11日 21:27
それでも真面目に言わなければならないと思います。むしろ何も言わなくなった結果が今の現状ではないでしょうか?
Posted by 闇のカリスマ at 2010年09月11日 22:04
当然だが、陰謀論は陰謀論どうしで、バッティングして否定し合っている。一個の事実に対して、陰謀論が数百とおりもあるのだから、当然その内わけは、空前のウソつき大会となっているわけだ。大うそコンテストが、陰謀論の正体。

こうした陰謀論は、たとえば厚生省の局長が不正な書類を発行したと妄想的に思いこんで、考えを曲げずに突っ走った大阪検察庁の面々の行動とよく似ている。望むストーリーが最初にあって、それに合う意見や映像のみを集めて詰め込んでいる。合わない意見や映像を全部切り捨てれば、それはそれでうまく完結するのだろう。つまり、広義の手品というおもむきとなっているわけだ。

だから陰謀論は楽しいし、実は私自身もしばしば陰謀論の側に加担して、若者の感覚を狂わせるいたずらを行っている。手玉に取られた方が負け組となって常識人の地位から脱落するという、一種のネットゲームといえる。
Posted by 陰謀論はおもしろい at 2010年09月12日 01:20
ツインタワー映像がCGだってのは、HERO氏のオリジナルじゃなくて、もっと前からあったようです。

YouTubeで「911 CG」で検索してみると、1、2年ほど前からその手の主張の映像が登録されているのが出てきます。
Posted by 夢浦忍 at 2010年09月12日 02:49
初めて書き込ませて頂きます。
恥ずかしながら、昨日が9月11日である事を忘れておりました。
なれど、当時のニュース映像は今でも覚えております。
NHKのニュースで、1機目が突入して、大きな被害が出ていると放映されている間に、アナウンサーのバックに流れる現地の生映像が、2機目突入の瞬間を映してましたねぇ。

『アイの物語』読ませて頂きました。
「すべてのヒトは認知症なのです」の言葉はとても印象的です。
小生としては、社会への「皮肉」だと受け止めたいのですが、今回のブログを読ませていただき、更に現実の社会を考えると、単なる事実なのかなとも(・∀・;

ともあれ、都合の良い情報に踊らされず、しっかり多面的に考えて行きたいものですね。
ホント、物事は二元論じゃ見えてきませんな。
Posted by 犬山しんのすけ at 2010年09月12日 05:33
なんでこんな魔法のような事が出来る組織が、素人が見破れるずさんな陰謀を目論むと考える心理は不可解です。
彼らは世界を牛耳るスーパーパワーを恐れているのでしょうか?
望んでいるのでしょうか?
憧れているのでしょうか?
ちょっと仕事でシリア出身の方とお付き合いがあったのですが、タリバンの事を山賊だと言ってました。
無責任な放言をするなら、テロとの戦いに勝つには、サウジアラビアの民主化が不可欠だと思います。
Posted by Sasico at 2010年09月12日 10:38
911に限らず、どこかでは誰かが陰謀を巡らしているんでしょうけど、にしてもこういった陰謀論者の説く"陰謀"ってなーんでこんなに杜撰なんでしょうか?分かっていたらこんな変な陰謀論は出ないか。
あと最近知ったのですがあの御巣鷹山の事故も陰謀論(米軍なり自衛隊なりが撃墜した)と主張する連中がいてOTZとなったんですが…


P.S.此を書いてるときにどこかの小説の鷲鼻黒手組ハゲの「世界に陰謀は必要だよ」という台詞が木霊したのですがorz
Posted by Xbeta at 2010年09月12日 20:40
先日の韓国軍艦沈没事件も、100年は自演もしくはアメリカの陰謀説がまかり通るんでしょうか…。

職場で、「北朝鮮が今仕掛けても勝てないのは分かっているはず!韓国かアメリカの陰謀だ!」と語っていた人がいて、一言「でも、日本だってどう考えたって勝てないのに真珠湾攻撃したじゃない」と突っ込みを入れたら幸い納得してもらえました。

でも、納得してくれない人もいるんでしょうね。本当に困ったものです。
Posted by 取手呉兵衛 at 2010年09月12日 21:19
mixiのあのコミュは、あまりに酷すぎて、もはや全く読む気がしなくなってます。
しかし、HERO氏程度がmixiで騒ぐくらいならどうということはないのですが、今年の911では本職の学者が「911の真実を求める日本の科学者の会」なるものを立ち上げ、陰謀論を拡散させようとしていて、非常に頭が痛いことになってます。
http://js911truth.org/

逆に、今年の2ちゃんでは「やる夫で学ぶ9.11テロ陰謀論」なる良スレが出たりして。
http://vipsister.blog72.fc2.com/blog-entry-989.html

911に関して「だけ」は、あの学者の方々、2ちゃんでも見て勉強した方が良いんじゃないかと思っちゃいました(笑)。
Posted by gallery at 2010年09月14日 15:04
認知症で統合失調症かもしれません。

でもデータやスポックの同族を何十体かアフリカの疎林に放り出しても生存できないでしょう。
ホモ・サピエンスは、数十人の群れでアフリカの疎林でかろうじて生き延びる、そのためだけにできているのです。
人間の思考がとことん物語的で魔術的なのも、そっちの暮らしには適しているからでしょう。

アフリカの疎林で食物を探す群れサルがこうしてキーボードを打っているのは、それこそ一部ロボアニメのように「知能を持って自分で動ける」シャベルカーが、手と目があるからって戦闘機の操縦をさせられているぐらい馬鹿馬鹿しい話です。

ではどうすれば?答えは一つ「すべての卵を一つのバスケットに入れるな」具体的にはスペースコロニー・恒星間播種船に全力を集中しましょう。
Posted by Chic Stone at 2010年09月14日 21:23
WTCで見つかった溶けた鉄はどのように説明するのでしょう?
いろいろなサイトを見ましたが、これを説明できるのは、WTCが爆発物によって崩壊したという説だけのように思えますが。
Posted by ヤモリ at 2010年09月16日 00:44
いやあ、
HERO氏の言説は凄いですね。
911陰謀論は最近まであまりにも不謹慎なので係わりを持たないつもりでいましたが、私の所属コミュニティーにまで押しかけて電波を撒き散らされましたので、彼を知る為に真相究明コミュに参加してみましたが、そこでもやはりHERO氏は浮いた存在の様でした。

人類は完璧な知性を持ち合わせていない…
幼い頃から読んできたマンガ作品などでも繰り返し語られてきています。
常に振り返りつつ、少しでも知性という物に近づきたいものです。
Posted by ろぼ at 2010年09月17日 14:13
あの夜、日本のマスコミの思考力の無さにあきれ返りました。二機目の映像を繰り返し流しながら「小型機」と繰り返す各テレビ局、翌日の朝刊にも「小型機」。自分の目で見て考えないんですね。(「ローズダスト」には小型機否定の文があったと思います。)
極め付きは某局で、ペンタゴンに映像が切り替わった時、驚愕していると、「おはよう日本」のような、のどかな口調で「ワシントンからの映像です」、視聴料を払う自分が情けなく思いました。
自分で考え直さず、陰謀論に乗る人が多い訳です。
Posted by 理力不足 at 2010年09月18日 17:23
連投失礼します。
ガセリーノの妄言に乗って911の番組作った人って心が痛まないのでしょうか?
Posted by 理力不足 at 2010年09月18日 17:25
>ヤモリさん

>WTCで見つかった溶けた鉄はどのように説明するのでしょう?

 そもそも「溶けた鉄が見つかった」という話自体が、きわめていいかげんなんですよ。

http://www.nbbk.sakura.ne.jp/911/jones3.html
http://www.nbbk.sakura.ne.jp/911/moltensteel.html

 僕が本文中でリンクした3つのサイトを隅々まで熟読されることをおすすめします。「溶けた鉄」の話も含め、陰謀論者の主張はどれも、とっくに論破されていることが分かりますから。
Posted by 山本弘山本弘 at 2010年09月25日 17:35
真の敵は誰なのか?
それは、とんでもない所にいるのだ

それが9.11以降の陰謀説の発端であり既決なんでしょう。
犯人はとんでもない所にいるし、既に決定事項である以上、正義を追求する自称勇者達にとってはあくまで陰謀であり、帰結ではなく始まりであるのかも、と思ってみたり。
その決定事項の主体は世論の喚起であり、真実は主張者側の数と同じだけの都合上と商業的正義に誘導されて行くんだなと考えてみたり。
問題なのは、自分自らが進んで踊っていないのであれば、それは踊らされているからにほかなりませんが、陰謀説を信じる人にそれは見えてないのでしょうね

SF的妄想で言えば、『老人と宇宙』は事実ではなく、『アバター』が真実である!と主張するみたいな感じなんでしょう
曰わく
何故、分からんのか!!
どちらも緑色だろう?
それが『老人と宇宙』陰謀説のキーなんだよ、諸君!
という感じかもです…。
Posted by 人間は動物だと自覚していない認知障害の動物である(ニコ at 2010年10月07日 19:20
在米映画評論家の町山さんによれば、アメリカ国民で、イラク戦争を支持した人の多くは、911はイラクによるテロだと信じているそうです。

これはブッシュ政権の情報操作や世論操作があったからで、これがのちの911テロ米国政府陰謀論の種になっているんだと思います。

911テロに関し米国政府の陰謀はなかったけど、米国政府はこのテロを利用して、地政学的に重要なアフガンの親米国家化と、ブッシュ家の私怨であるフセイン打倒を実行するための陰謀を企てたと思います。
Posted by みっくん at 2010年10月14日 09:01
米政府自作自演説は論外として、攻撃を阻止できなかったことを「故意に見逃した」とする説を唱える人たちは、FBIやCIAなどの諜報機関が極めて優秀であり、その観点からして、「あり得ないミス」と考えている。

一方、陰謀説を端から馬鹿にしている人たちの心には、あのような犠牲を自国民に強いる政府などないと信じているのではないかと思える。

しかし、諜報機関の、つまり職業的陰謀家も含めてという意味だが、優秀さには常に疑問符が付くし、組織が巨大になればなるほどミスを個人の優劣に求めることは馬鹿げている。

また、政府が国民を殺したり、見殺しにしたりする筈がないと考えている人は余程のお人好しか事実を見ようとしない人だろう。ポル・ポトの大量虐殺を忘れているのだろうか?

だが、チョムスキーの意見は正しい。陰謀があったにせよ、公式説明が正しくて陰謀など無かったにせよ、そんなことはどうでも良いことで、陰謀説と反陰謀説との論争に費やすのは時間の無駄だし、他にやるべき事が沢山あるはずだ。
Posted by kuma at 2010年10月17日 15:06
まあもっともらしい敵さえいれば陰謀論とやらはできあがるのでしょう。
「嫌いなアイツが犯人に違いない」と。
そして後は適当な動機と主観的な証拠をくっつければ完成です。

今流行りの陰謀論は「中国が尖閣諸島の事件に絡んでレアアースの禁輸処置を」でしょうか。
中国がレアアースの輸出制限を言い始めたのは4月からなんですがw
理由は採掘に伴う環境悪化です。
日本側がそれではこまるということで交渉してたまたまそれが9月まで長引いただけなんですがw
日本の処理技術を移転することで合意して友好的に解決することで一致しております。
幾ら中国で占いが盛んだからって9月に起きる事件の報復を4月から企むわけはないだろうとw

8月の日中経済対話でもこの問題は話し合われています。
疑うなら図書館で調べてみるといいですよ。

まあこのように時系列とか科学的、客観的な情報を無視するのが陰謀論ですね。
Posted by DN at 2010年10月18日 00:01
山本弘先生初めまして。「911 CG」で検索してやってきました。
最近アメノウズメ塾と言うyoutube動画にはまっておるのですが、http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=Zca9xAj5trs
↑の911再検証動画を見ると、どうしても911はアメリカの自作自演に思えてしまいます。この動画に対して何かツッコミどころありましたら是非お願いします。
また、311人工地震説の証拠が「高周波と、音波」が見つかったと言うことで、陰謀サイトで結構有名になってますが、http://oujyujyu.blog114.fc2.com/blog-entry-1948.html
これについても反論何かありましたらお願いします。このままでは、陰謀論は成り立ち、山本弘先生の主張「陰謀論などない」が怪しくなってきます。
Posted by アメノウズメ塾信者 at 2012年02月19日 20:24
>アメノウズメ塾信者様

 最初に紹介した「分解 『911 ボーイングを捜せ』」「Skeptic's wiki 911陰謀論」「911Plot(?)FAQ」の3つのリンク先を熟読してください。そこにすべて書いてあるはずですから。

> 311人工地震説の証拠が「高周波と、音波」が見つかったと言うことで、

 その人は地震学の専門家ですか?
 東日本大震災に何か異常な点があるなら、世界中の地震の専門家がとっくに気がついているはずでしょう? 地震学者が誰も「人工地震だ」と言っていないのに、あなたは素人の陰謀説の方を信じるのですか? だとしたら「正常な判断力を見失っている」としか言いようがありませんね。
Posted by 山本弘山本弘 at 2012年02月26日 15:51
要するに、アメリカ人が日本に原爆を落としたから、日本人がアメリカ陰謀説を捏造したくなる精神構造ができあがっている。もし逆に、日本人がアメリカに原爆を落としていたとすれば、アメリカ人の方が日本陰謀説をひんぱんに捏造する立場になっていただろう。憎い相手をとっちめる、心のはけ口として陰謀説が生まれている。

北朝鮮の一部の人間が、いまだに日本人拉致事件は日本による陰謀だと叫ぶのは、憎い日本をとっちめるためにやっているわけだ。自分がくりかえし叫んでいるうちに、自分が信じ込んでいく仕組みだ。

ジョンイル総帥が、部下の手による拉致をすでに認めて5人を帰したのだから、日本の陰謀ではないのは明らかだ。それを日本側が言っても言っても、北朝鮮人は日本の陰謀を固く信じて曲げない。この構図を頭に入れておこう。

北朝鮮人が日本を憎むように、日本人がアメリカを憎んでいる。陰謀説こそが真っ赤な捏造であるという、動かぬ証拠を突きつけられても、その証拠は全部捏造だと言って直ちに払いのけるのが、日本の陰謀説の信者たちだ。北朝鮮といっしょ。陰謀説を言う日本人は、陰謀説を言う北朝鮮人と、同じ精神構造ができあがっている。

基本的に、陰謀説は国粋主義と関係が深い。
Posted by 陰謀説を流すのは楽しい at 2012年06月15日 06:54
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120911-00000044-mai-int

>驚いたのは生徒らの誤解だった。「4人に1人はテロが米政府の陰謀と信じ、イラクのフセイン大統領が関与したと考える生徒もいた」。インターネット上の情報をうのみにする生徒らに事実を伝えようと努めた。

今でもアメリカでは大変みたいですね。
もうこの(山本さんの)記事から2年、テロ自体からは11年経ちますが…
Posted by toorisugari at 2012年09月11日 15:56
911陰謀説は数多くとなえられています。アメリカ政府の陰謀であるとかですが、しかし一番面白いのはUFOがはっきり写っていることです。
私も最近知っている事実をブログにのせています。
http://blogs.yahoo.co.jp/v7fca8ed7272pjs
Posted by ミスターアンダーソン at 2012年09月18日 20:51
 また性懲りもなく911陰謀論者の書きこみがあったのですが、どうしようもない代物だったので削除しました。あの事件のTV映像には「飛行機が映っていない」のだそうです。そんなわけあるか(笑)。
 ほんと、人間はどこまで愚かになれるんですかね。
Posted by 山本弘山本弘 at 2013年04月17日 12:03
 また性懲りもなくテロがあったようですね、アメリカのマラソンで。
 ほんと、人間はどこまで残酷になれるんですかね。
Posted by toorisugari at 2013年04月17日 16:59
アルカイダによるものにせよアメリカ及びイスラエルモサドの謀議によるものにせよ いずれにおいても巨大な陰謀であることに変わりはありません。政府によるものだと
する片一方の陰謀論は理にかなってますから否定はいつも頭ごなしになる。上がりつくしているとやらのヒステリックな反証を読んでもただ感情に即した弁明としか見えない。強引なこじつけもここまでくれば笑うしかないといったレベルです。そして必ず人格を誹謗する様々な言辞をちりばめる。それは読むものをも同時に威嚇する効果を持たせる為です。上記のあなたの文章はまずおなじみの頭ごなしから始まり次に人間の不完全さに言及し なのに自分はそれからかなり離れた場所にいるのだと匂わせ挙句は自分の考えにいつも怯えろと奇妙にのたまう。
 ひとつ ペンタゴン突入について議論しませんか?
Posted by こだま at 2013年06月26日 21:01
初めまして
初めて山本さんのブログを拝見いたしました。
5年前の記事のコメント失礼します。

自分は9.11当時は中学1年ですが、今でもあのwtsが崩れ
落ちる映像は今でも衝撃を覚えます。

みなさん難しい事を書いてありますが、様はアメリカが今
まで国内で9.11のようなテロが無かったからではないかと思うのですが、だからアメリカ政府・・・自作自演・・・ミサイル
云々と陰謀論がポコポコできるんじゃないのですか?
だってアメリカ国内であんな事件が起きるなんて信じられない
って感じじゃないかと、アメリカの曲りなりの平和が崩れ
今日にいたるイスラム教がらみの事件が余計に彼らを刺激するのかと思うのかと。

まぁww2の時に日本がアメリカ本土に風船爆弾を放ったり
潜水艦から水上攻撃機での計画があったりしましたが。
Posted by もーくん at 2015年04月17日 23:45
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。