2014年04月30日

【お知らせ】と学会、引退しました

 お知らせするのが遅くなり、申し訳ありません。
 4月11日金曜日、と学会会長の座を引退するとともに、と学会から脱退いたしました。

 べつに突然決断したわけではなく、何年も前から考えていたことです。宣言するタイミングを見計らっていました。
 詳しい事情は外部には話せませんが、一言で言えば「きつくなってきた」ということです。
 確かにものすごくエキサイティングで楽しい活動だったし、知らなかったことをいろいろ学ばせてもらったことに感謝しています。仲の良くなった会員の方も多いですし、これまでやってきたことを後悔はしていません。
 ただ、近年はただ楽しいだけじゃなく、嫌なことも多くなってきて、ストレスがたまってきてたんですね。
 もう20年以上やってきたんだし、べつに死ぬまで会長を続けなくちゃいけない義務もない。そう思い、辞めることにしました。
 引退宣言をするまではずいぶん悩んだんですが、その後は重荷を降ろして、すっきりした気分です。

 今後も疑似科学ウォッチャーとしての活動はASIOSなどで続けるつもりです。それ以外にもノンフィクション本は出していきます。
 ただ、肩書きから「と学会会長」ははずしますし、「トンデモ」と名のつく書籍はもう出しません。毎月、LiveWireでやっているトークイベント「山本弘のSF&トンデモNIGHT」も、5月から名称を変更しようと思っています。
 なお、 「トンデモ」という名称については、著作権は考案者である藤倉珊氏にあることを、特に明言しておきます。

 このブログの内容については、これまでと変わることはありません。むしろこれからは、と学会にいた頃は事情があって書けなかった話題も書くようになると思います。
  

Posted by 山本弘 at 17:41Comments(39)日常