2012年12月06日

『UFOはもう来ない』




 新作です。PHP研究所より12月11日発売です。
 もうね、この表紙、しびれますね!
 編集さんからレイアウト案をいただいた時、心の琴線がびんびん震えましたよ。「地球は監視されている」というコピーも編集さんの案なんですが、これもレトロな感じが一周回ってかっこいいです。

 詳しい紹介は、僕のHPの方を参考にしてください。

 僕の大好きなUFOネタを詰めこんだ話で、おそらく「日本でいちばん濃いUFO小説」だろうと思います。
「本当に異星人のUFOが地球に来ていたら」という設定ですが、もちろん、ちゃんとしたファースト・コンタクトSFにもなってます。UFOに関するうんちくを山ほど語る一方で、従来のSF映画やUFO本に出てくる「異星人」のイメージを覆す設定をいろいろ盛りこんでいます。
 UFOと自衛隊機のチェイス、少年たちが活躍するジュヴナイル的な懐かしい展開、後半のコン・ゲーム展開、そしてラストの「“銀河の歴史”が解き明かされる!!」というところまで、見せ場の連続で、たっぷり楽しめると思います。例によって「分かる人だけ笑ってね」という小ネタもいろいろ仕掛けてありますし。

 担当編集さんは、星雲賞を受賞した『去年はいい年になるだろう』と同じ方。SFはぜんぜんご存じないんですが、SFに理解を示してくださって、好き勝手書かせていただけるので感謝しています。その昔、「SFは売れないから書くな」と言った某社の編集とはえらい違いですわ(笑)。
 今回、巻末には、「SF作家ならいつかやりたい」と思っていたアレを入れさせてもらえました。古いSFファンなら「うわっ、懐かしい!」と思っていただけるはず。
 もちろんSFファンでない方にも、SFの楽しさが分かっていただけるものと自負しております。

  


Posted by 山本弘 at 17:51Comments(8)PR

2012年12月06日

山本弘のSF&トンデモNight東京出張版

山本弘のSF&トンデモNight東京出張版
「SFとUFOの熱い夜」
 毎月、大阪なんば紅鶴で行なわれている人気企画「山本弘のSF&トンデモNight」が東京に進出!
 星雲賞受賞SF作家・山本弘が、クラシックSFや怪獣やプラモやトンデモ本や超能力番組や女ターザンなど、マニアックな話題をひたすら熱く語るというイベント。
  今回は新作のファースト・コンタクトSF『UFOはもう来ない』(PHP研究所)出版を記念して、SFの歴史とUFOの関係、いかがわしくも楽しいUFO話、テレビのUFO番組の噓、そして地球外知的生命体の可能性や、これからのSFにおける異星人の描き方についてのシリアスな話題に至るまで、SFとUFOと異星人にまつわる多彩なネタをノンストップで喋りまくります。
 師走の夜を濃密な2時間でトリップしてください。

[出演] 山本弘(SF作家/と学会会長)
[日時] 2012年12月22日(土) 開場・19:00 開始・19:30
[会場] Live Wire Biri-Biri酒場 新宿
  東京都新宿区新宿5丁目11-23 八千代ビル2F 
 ・都営新宿線「新宿3丁目」駅 C6~8出口から徒歩5分
 ・丸ノ内線・副都心線「新宿3丁目」駅 B2出口から徒歩8分
 ・JR線「新宿」駅 東口から徒歩12分
[料金] 1500円(当日券500円up)
 ※飲食代別途

 チケット予約はこちらから。
http://boutreview.shop-pro.jp/?pid=51733303

------------------------------------------

 いつも大阪でやっているイベントが東京に出張します。
 リンク先にもありますが、同時にサイン会もやりますよ。東京近辺の方、どうぞご参加ください。



 あと、12月14日にも、やはり東京でこういうイベントがありますので、お知らせしておきます。

と学会SP 世界滅亡なんて笑い飛ばせ!
http://tcc.nifty.com/cs/catalog/tcc_schedule/catalog_121112204094_1.htm

 残念ながら、僕はこっちには出演しません。(さすがに月3回東京に行くのはつらいので)

  


Posted by 山本弘 at 15:53Comments(11)PR