2012年11月04日

『やりすぎ都市伝説スペシャル』に「イルミナティ・カード」が!

 いやー、ひどい番組だった!
 11月2日に放映された『ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説スペシャル2012秋』である。
 この中で『ILLUMINATI:NEW WORLD ORDER』が紹介されたのだ。このゲームについては、前に書いたことがあるので参照していただきたい。

http://hirorin.otaden.jp/e164900.html
http://hirorin.otaden.jp/e175801.html

 予告を見た時から懸念していたのだが、番組内での解説はまったくデタラメなものだった。

関暁夫「イルミナティには様々な都市伝説があるんだけどね。その中でもさ、何の目的か分からないカードゲームがさ、アメリカで発売されてたんだよね」

 何の目的か分からないカードゲーム!(笑)
 だからトレーディング・カードゲームだって言ってるだろうが。じゃあ『ポケモン・カードゲーム』とか『モンコレ』とか『遊戯王』とかも「何の目的か分からないカードゲーム」なのか?

関「その名もさ、イルミナティ・カードっていうものなんだよね」

 正しい名称は『Illuminati: New World Order』である。

ナレーション「イルミナティ・カードとは、闇の支配者となって世界を征服するというカードゲーム。1995年にアメリカで発売され、わずか1年で、何者かの圧力によって販売中止となった幻のカード」

 1998年に拡張キットが発売されてるんですが(笑)。

http://www.amazon.com/INWO-SubGenius-Steve-Jackson/dp/1556343388
http://www.amazon.co.jp/Inwo-Assassins-Steve-Jackson/dp/1556343124

 スターター・キットも今でもAmazonで手に入る。つーか、番組内で使ったカードだって、どうせAmazonで買ったんだろう(笑)。どこが「幻のカード」なんだよ。

http://www.amazon.com/1994-1995-ILLUMINATI-WORLD-Factory-SEALED/dp/1556343027/ref=pd_sim_sbs_t_5
http://www.amazon.com/Illuminati-Everything-Factory-Collectible-Original/dp/1556342993

 番組内ではこのゲームが「販売停止になった」という間違った前提で話を進め、このゲームはイルミナティによって秘密の計画を公表する目的で作られたのではないか……と主張していた。
 この番組しか見ていない人は、『Illuminati: New World Order』が正体不明の謎の組織によって作られたと思いこんだのではないだろうか。
 作ったのはスティーブ・ジャクソン・ゲームズですから!

http://www.sjgames.com/

『マンチキン』とか『トゥーン』とか『ニンジャバーガー』とか、ふざけたゲームいろいろ出してる会社ですから!

http://www.worldofmunchkin.com/
http://www.sjgames.com/toon/
http://www.sjgames.com/ninjaburger/

 この会社の商標が「ピラミッドから覗く眼」なのは、INWOの前身であるカードゲーム『イルミナティ』の人気が出たからだ……というのは、公式サイトのFAQにちゃんと書いてある。

http://www.sjgames.com/general/faq.html#FNORD

 番組中では、〈Combined Disasters複合災害〉〈Tidal Wave津波〉〈Nuclear Accident原発事故〉の3枚のカードが紹介され、あたかもこのカードの予言か当たったかのように見せかけられていた。しかし、他のTCGと同様、INWOには何百枚ものカードがあって、思いつく限りのありとあらゆる有名人・団体・災害・事件のカードが存在することは隠されていた。〈Meteor Strike隕石衝突〉〈World War Three第三次世界大戦〉〈Tornado竜巻〉〈Volcano火山噴火〉などのカードもあるのだ。

http://www.omni.to/upload/illuminati-cards/
http://www.omni.to/upload/illuminati-cards/subgenius/
http://www.omni.to/upload/illuminati-cards/assassins/

 こんなカードもある。


 悪い予感がするなあ。
 またこんなトンデモ陰謀説を信じる奴が増えるんじゃないか。
 バラエティ番組にマジにならなくても……と笑う人がいるかもしれないが、この手のバラエティ番組の影響力ってバカにならないのだ。日本でアポロ陰謀説が広まったのだって、爆笑問題の『これマジ!?』やビートたけしの『世界はこうしてだまされた!?』がきっかけだったことを忘れてはいけない。
 これだけインターネットが普及し、ググればいくらでも情報が出てくる時代なのに、多くの視聴者は、テレビで紹介された話のソースまでたどろうとはしない。バラエティ番組の中のいいかげんな話であっても、「テレビで言っていたから本当だろう」と思ってしまうものなのだ。

 番組中ではスターバックスやビル・ゲイツへの中傷もひどかった。ネットからつまみ食いしたらしいいろんな陰謀説を無批判に垂れ流すのである。
 スターバックスの本社ビルの屋上の商標が「星」と「眼」だからイルミナティだとか。

http://blogs.yahoo.co.jp/rocket_bus_company/65520560.html

 いやいや、「星」とか「眼」なんてモチーフはそこらじゅうにあるよ! それにスタバの場合、顔の上半分であって「眼」ですらない。こんなのでイルミナティだって言っていいなら、世界中どこもかしこもイルミナティだよ。
 ウルトラ警備隊のマークも、よく見たら「眼」みたいだぞ! 科特隊のマークには五芒星があるぞ!

http://m-78.jp/news/n-1497/

 上記のブログの作者、案の定、『やりすぎ都市伝説スペシャル』を「なかなか突っ込んだ内容で面白かったですね」と評価している。

http://blogs.yahoo.co.jp/rocket_bus_company/65991583.html

 いや、もしかして関暁夫はあなたのブログからネタ拾ったんじゃないですか?(笑) 「スターバックス イルミナティ」で画像検索かけたら、真っ先にヒットしたのがあなたのブログなんですけど。

 OKサインが悪魔のサインだという話もひどい。うっかりOKサイン出したら、悪魔主義者にされてしまうのだ!

http://sekainoura.net/ok-666.html

 しかもひっくり返すと「911」に見えるって……そこまでこじつけますか!?(笑)
 イルミナティは「そう言えばOKサインって逆にすると911に見えね?」「じゃあ9月11日に事件起こそうぜ」とか、そういうノリで陰謀企ててるんですか?

 中でもひどかったのが、ビル・ゲイツに対する中傷。もうゲイツはテレビ東京に対して訴訟起こしてもいいレベル。
 ビル&メリンダ・ゲイツ財団の建物が、上から見るとV字形が二つに見える。これはフリーメーソンのシンボルのコンパスと定規だ……というのだ。

http://satehate.exblog.jp/14274543/

 V字形が二つあっただけでフリーメーソン! もうコンパスと定規ですらなくていいし、重なってなくてもいいの!?
 んなこと言ったらこれだってフリーメーソンってこと?

 仮面ライダーXなんて、主題歌からして「額に輝くVとV」って歌ってるし、コン・バトラーVなんて「VVV、ビクトリー」だし。あっ、V2ガンダムってのもあったな。
 Vが二つなんて、いくらでも見つかるよ。

 関暁夫によれば、ビル&メリンダ・ゲイツ財団は世界の人口を削減する陰謀を企んでいるというのである。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%83%AB%26%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BB%E3%82%B2%E3%82%A4%E3%83%84%E8%B2%A1%E5%9B%A3

 立派な活動としか思えないが、この番組にかかると、こんなことにされてしまう。

関「2010年、彼の口から驚くべき発言がされました」
ビル・ゲイツ「世界の人口は現在68億人。近い将来90億人に達します。もし私たちがワクチンや健康問題、そして生殖問題に取り組めば、増加し続ける人口を10%から15%抑えることができます」
関「アメリカではこう言われています。ビル・ゲイツの真の目的、それはワクチンによる世界人口調整!」
ナレーション「人口調整計画。ビル・ゲイツはこうも言っている」

ビル・ゲイツ「私たちのこれから10年間の新たなワクチンの生産、またそれを必要とする子供たちへの供給に関して、大きな進歩を遂げることができると信じています。成功すれば、1年間で死亡する子供たちを900万人以上減らすことができます」


 ……ええっと、これのどのへんが「驚くべき発言」で、どのへんが「ワクチンによる世界人口調整」なんですか?
 病気で死んでゆく発展途上国の子供たちをワクチンを使って救いましょう、一方で、このままだと90億人にまで増えてしまう人口を、80億人ぐらいに抑えるように努力しましょう……って話でしょ?
 そりゃやらなきゃいけないことだよ。
 もしかして、こういう陰謀論者たちって、発展途上国の爆発的人口増加が、貧困や飢餓の主要な原因だってことを知らないのだろうか? 人口を抑制するのが悪いことだと思ってる?
 ちなみに発展途上国で多産が多い理由のひとつとして、子供の死亡率が高いため、たくさん子供を作らないと将来の労働の担い手が減る、という不安が挙げられる。日本でも昔は女性が何人もの子供を産むのが普通だった。しかし、医学の進歩によって子供の死亡率が減ったことで、そんなに多くの子供を作らなくてもいいことが分かってきて、だんだん出生率も減少してきたのだ。
 逆説的だけど、医療を整備して子供の死亡率を減らすことが、人口を抑制することにつながるのだ。

 この後、ワクチン反対運動家マイケル・ベルキン氏が登場、彼の生後5週間の娘はワクチン接種の副作用で死亡したという。
 確かにワクチンの副作用で死ぬ子供はいる。しかし、それはごく一部。今でもポリオやはしかなどで苦しむ子供が多い発展途上国では、ワクチンによって救われる命の方がはるかに多いのだ。

 発展途上国の人々を救う立派な活動をしているビル・ゲイツに対して、関暁夫は何をしているのか。以下、僕が『トンデモ本の世界X』(楽工社)で書いた文章を引用させてもらう。


「都市伝説本で被害なんか出るわけないだろ」と思われるかもしれない。そうだろうか? たとえば『ハローバイバイ! 関暁夫の都市伝説』の中では、世界各地の大地震は地震兵器による攻撃だという話に続いて、こんなことが書かれている。

 また、軍以外で、なにが被災地に集まるのか? それは莫大な支援金です。ここでみなさん、ひとつ疑問に感じませんか? 日本でも“24時間テレビ”などでチャリティー募金をやれば、一日で数億円集まりますよね。これを世界規模で考えてください。毎日、世界中でこの手の支援募金活動を一体何十年やっていると思いますか? チャリティーイベントのように一日数億円とはいわないまでも、相当の集金力だと思いませんか? それなのに、いまだに支援金が不足しているとか、世界中の医療設備が整わないのはおかしいと思いませんか? 果たして、集まった金はどこへ流れているのでしょうか? さすがに、僕がそのお金の行き着く先をここで公表することは控えさせていただきますが……。(強調は原文ママ)

 被災者救援のためのチャリティーが、フリーメーソンの資金源になっていると匂わせているのである。これはかなり悪質なデマと言わざるを得ない。
 言うまでもないが、世界には飢えや病気や貧困で苦しんでいる人が一〇億人以上いる。年間何百億円の募金があったしても、一人あたりにすると数十円しかならず、すべての人を救うのは難しい。「世界中の医療設備が整わない」のは、おかしくも何ともない。
 だからと言って、募金が無意味というわけではない。募金によって救われる命もある。
 一~二巻だけで累計一三〇万部ということは、『関暁夫の都市伝説』の読者は少なく見積もっても六〇万人。「服部半蔵=松尾芭蕉」なんてバカ話を信じてしまう者がいるぐらいだから、こんな陰謀説だって信じる者はかなり多いはずだ。当然、彼らは募金をするのをためらうようになるだろう……。
 仮に六〇万人の読者の一割の六万人が、一人あたり一〇〇円の募金をためらったとすると、募金額は六〇〇万円も減ることになる。
 関暁夫の広めた「都市伝説」のせいで失われる命があるのではないか、と僕は懸念している。  


Posted by 山本弘 at 13:21Comments(69)メディアリテラシー