2012年09月16日

第9回MMD杯を振り返る

 多忙だったので、このブログでリアルタイムで取り上げられなかったけど、振り返ってみたい。
 まずは受賞作から。

【第9回MMD杯】表彰・閉会式前夜祭
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18822590

【第9回】MikuMikuDanceCup IX 表彰閉会式【MMD杯】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18828438

 僕がいいと思った作品がほとんどフォローされてて、納得の結果である。
 尻Pのコメントも熱いけど、弓月光先生が第一回から見てたというのがびっくり。『ボクの初体験』、大好きでした!
 EDも素晴らしいので最後まで見るように。

 今回、第5回の「MMD応援団」や第7回の「Twilight」、第8回の「ドミノ2012」のような、圧倒的物量にものを言わせた作品は少なかったんだけど、それでも力作や良作が多かった。とりわけ心に残った作品を順不同でいくつかピックアップ。

【バトル系】

【第9回MMD杯本選】MMDスーパーロボット大戦Z
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18668868
 やっぱりこれだ。問答無用でかっこいい。総合優勝は当然の出来。

【第9回MMD杯本選】自己打自己
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18665162
 香港映画Pの体を張ったMMD動画。昔の自主製作映画の香りがするなあ。

 この他にも「MIKUGONBALL Z3」「未来日記」「ゲキド・オブ・めーちゃん!」「Gekido of Duty」などのバトルものはどれも面白かった。

【ギャグ系】

【第9回MMD杯本選】ボカロ新喜劇2【全員ミク】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18659058
 関西人ホイホイ! 涙が出るほど笑って、やみつきになって10回は見た。個人的にはベスト1。元ネタの面白さもあるけど、動きのトレスがすごくがんばってる。
 作者の前作も必見。これでMMD初投稿だって!?

【第9回MMD杯本選】かわいいと思ったら負け【ガキの使い七変化】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18651331
 ああ、もうかわいい! ちっちゃいミクもそうだけど、笑いをこらえている東方キャラたちが耐えられなくなってにやける瞬間がかわいくて、何度も見たくなる。さすがジャグリングの人、モーションも絶妙である。

【第9回MMD杯本選】 レンきゅんクエスト
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18642696
 しょーもないギャグの連発なんだけど、これだけの猛烈なスピードで繰り出されるとどうしても笑っちゃう。最後はなんかいい話になってるし。

【第9回MMD杯本選】動く「レミリアお嬢様は祝勝会がやりたかった」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18642230
 3位>4位>>>>>>>>>>>越えられない壁>>>>>>>>>>>>>>15位
 笑った。

【第9回MMD杯本選】世界一下手なタイタニックのテーマPV【トレス再現】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18665069
 絵と音のギャップがすごすぎて、ずっと笑いっぱなしだった。

【第9回MMD杯本選】うたらく【UTAU×じょしらく】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18624657
『じょしらく』パロ。仕事早いなあ。

【泣ける系】

【第9回MMD杯本選】トウナ ステイション ~或る日常の風景~
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18642903
 ある路線、ある駅の、何も起きないありきたりの日を描いただけの動画なんだけど、「ありふれた日常」というのが実はどれほど大切なものかを思い知らされる。ラストで涙腺がゆるんでしまった。おすすめ。

【第9回MMD杯本選】魔法の天使クリィミーマミ 「シンデレラに憧れて」PV
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18641997
 これも感動した。単なるノスタルジーじゃなく、過去のアイドルから未来のアイドルへのバトンタッチという構成に泣ける。比喩じゃなく、マジで目頭熱くなった。

【ゲーム・スポーツ系】

【第9回MMD杯本選】9 -nine-
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18641654
 ビリヤードのトーナメント。素晴らしいショットの数々を出し惜しみせずに見せまくる。これは燃える!
 同じビリヤードものでは「ミクとデフォ子の TRICK SHOT 集 2」も良かった。

【第9回MMD杯本選】はちゅねのイージーデンス
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18641289
 僕が好きだった第6回の「irony」の人。また一段と進化したなあ。しかも今回は途中から別のゲームになってびっくりだ。

【第9回MMD杯本選】ボンバーミク
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18649231
 ああ、この人のレトロゲームネタ好きだわ。今回もどんどん「ボンバーマン」じゃなくなってゆくところがおかしい。

【第9回MMD杯本選】バックホーム!【野球】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18642748
 野球の好きなネギバットP。相変わらずモーションが上手い。今回は主題歌つき。歌詞、いろんなの混ざってますけど。
 同じ作者の「泳ぎ選手権」も面白いんだけど、もう野球を混ぜる意味がなくなってる(笑)。

【PV系】

【第9回MMD杯本選】iM@S The Start!!【踊/演奏/作ってみた】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18646451
 アイマス愛にあふれた作品。ものすごく画面の情報密度が高い。楽器のバリエーションに笑った。春香の表情もかっこいいね。

【第9回MMD杯本選】ギャリイヴメアリー『絵?あぁ、そう。』【Ib/96猫】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18641734
『Ib』は知らんけど、これは見入った。娘も絶賛してました。

【分類不能】

【第9回MMD杯本選】千本通【京都市内の公共交通×千本桜×MMD】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18668340
 こっちは京都人ホイホイ。見せ方が上手いなあ。

【第9回MMD杯本選】キザムヨー【ラーメンタイマー】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18640917
 ラーメンタイマーとして使える動画。しかし人類には早すぎる(笑)。

【第9回MMD杯本選】MMD動画ができるまで
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18609692
 どうやってMMD動画を作るかを解説した動画。まともな解説じゃないだろうとは予想してたけど、予想のはるか上を行っていた。
 H港映画Pさんの登場シーンがすごい。一瞬、実写だと思ったよ。

【第9回MMD杯本選】デフォ子の小さな旅 ~ The Small Adventure ~ 【第3話】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18649399
 実写合成。思わず第一話から見直した。メイキング映像も必見。あそこもMMDだったのか。

【遅刻組】

【第9回MMD杯本選】初音ミクのごっつええ感じ2【遅刻組】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18727848
 遅刻したけど、やっぱりこれはいいなあ。表情がすごく豊か。
 ファスナーを上げるところがびっくりした。そんなことできるんだ!?

【第9回MMD杯本選遅刻組】ひげの生えた天使にラブソングを2
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18834200
 これは遅刻もしかたがないクオリティ。

 他にも面白かった作品はたくさんあるんだけど、とても書ききれない。
 また来年、楽しませてください!
  


Posted by 山本弘 at 17:50Comments(5)ニコニコ動画

2012年09月16日

『去年はいい年になるだろう』文庫化

 2年前に出版され、昨年の星雲賞日本長編部門を受賞した『去年はいい年になるだろう』(PHP出版)が文庫化されました。今月18日から書店に並ぶ予定です。



 ストーリー解説はこちら

 文庫版の解説は、作中にも登場していただいた、グループSNE社長の安田均氏にお願いしました。
 作中で僕が安田さんに借金を頼みに行くくだりがありまいすが、これは実際の体験が元になっています。『神は沈黙せず』を出版する直前、経済的に困窮し、安田さんに借金したことがあるのです。
 今回、安田さんはその時の会話を再現しています。僕もすっかり忘れてたけど……ああ、確かに言ったよ、こういうこと! 安田さん、記憶力いいなあ。
 そうそう、最初は角川書店に印税の前借りを頼んだんだけど、断られたんですよ。角川では作家に前貸しする金の限度額があるらしいんだけど、あの頃、某女性作家が一人でその枠ぎりぎりまで借りちゃってたもんで(誰のこととは言わんけど、言わなくても分かるでしょ(笑))、他の作家が借りられなくなってたんですよ。
 まあ、借金はすぐに返せたから、べつにいいんですけどね。

 他にも安田さん、作品の背景について、いい解説を書いてくださっています。単行本を読まれた方も、下巻の解説はぜひ書店で目を通していただきたいと思います。
  
タグ :PRSF


Posted by 山本弘 at 16:23Comments(1)PR

2012年09月16日

「非実在少女のるてちゃん」大阪公演

 大阪で10月6~8日の3日間、こういうお芝居が上演されます。

第16次笑の内閣
「非実在少女のるてちゃん」大阪公演


 漫画の世界にすむ魔法少女のるてちゃんはある日漫画の神様から人間の世界に行って青少年健全育成条例改正案を止めてくるように命令される。さっそく推進派の阿佐ヶ谷立秀高校教諭津川のもとに行き説得を試みるも失敗し魔法で懲らしめようと思ったが失敗する。実は漫画の神様は魔法にばかり頼って増長しているのるてに言葉の大切さを教えるため、魔法が通用しない人間の世界に派遣したのだ。そうとは知らず途方にくれるのるての前に津川に廃部を命じられた漫画研究会のメンツがやってくる。彼らとともに条例を阻止すべく動き出したのるてちゃん。
 果たして彼女の運命は

 公式サイトより。
http://warainonaikaku.sitemix.jp/

【日時】10/6(土)13:00~
    10/6(土)19:00~
    10/7(日)13:00~
    10/7(日)19:00~
    10/8(月祝)13:00~
    10/8(月祝)17:30~
【場所】インディペンデントシアター 1st
 大阪市浪速区日本橋5丁目12-4
 地下鉄・堺筋線 恵美須町駅 1B西出口 左手(南)1分
【入場料】前売り¥2000- 当日清算¥2500- 当日¥3000-
 京滋割(京都、滋賀にお住まい、もしくは京都滋賀の学校に通っている方)、各500円引き(要証明)

 僕はこのうち、10月6日の19時からの回の終了後のトークのゲストに呼ばれています。非実在青少年問題について話すことになっています。(ちなみに8日は上田誠氏と竹宮恵子氏がゲストで来られるそうです)
 この「笑の内閣」という劇団の芝居、5年前に「朝まで生ゴヅラ」というのを観て、これがけっこう面白かったんですよね。

http://hirorin.otaden.jp/e8668.html

 今回の「非実在少女のるてちゃん」は未見ですが、今から楽しみにしています。

 ちなみに同じ日の昼間、京都SFフェスティバル2012というイベントにも出演することになっていまして、こっちは16時ごろに失礼して、大急ぎで大阪に移動する予定です。

京都SFフェスティバル2012
http://kyofes.kusfa.jp/cgi-bin/Kyo_fes/wiki.cgi
  


Posted by 山本弘 at 15:53Comments(2)PR

2012年09月16日

「オカルト番組の嘘を暴く!Part2」

山本弘のSF&トンデモNight #14
「オカルト番組の嘘を暴く!Part2」

【出演】山本弘(SF作家/と学会会長)
【日時】9月28日(金) 開場19:00〜 開演19:30〜(約二時間)
【場所】トークシアターなんば紅鶴
 大阪市中央区千日前2-3-9 『レジャービル味園』2F
 南海なんば駅より南海通り東へ180m
【入場料】前売り¥1500- (当日500円up)
 ※飲食代別途

 SF、怪獣、オカルト、トンデモ本、女ターザン、アニメ、特撮……山本弘が興味を持つ様々なジャンルからワンテーマを選んで喋り倒すという、月一のレギュラートーク企画。
 今月は去年の9月にやって好評を博した「オカルト番組の嘘を暴く!」の第2弾。『FBI超能力捜査官』の透視はどこまで当たっていたのか? テレビで紹介されるUFO映像の真偽は? 心霊写真の正体は? オカルト番組の様々な嘘を具体的かつ徹底的に検証します。

 チケットは公式サイトから。
http://go-livewire.com/

-------------------------------------------
 お気づきの方もおられるでしょうけど、「『FBI超能力捜査官』の透視はどこまで当たっていたのか?」というのは、先日のASIOSのイベントでやったやつです。あれがけっこう好評だったので、大阪でもやることにしました。
 他にもいろんな素材を用意しています。クイズ形式で、「今の映像におかしな点があったのに気づかれた方は?」と客席に訊ねてみようと思っています。正解しても賞品は出ませんけど(笑)。
 昨年のPart1に来られた方も、もう一度来ていただけると嬉しいです。
  


Posted by 山本弘 at 15:23Comments(3)PR