2011年12月01日

『MM9』の話題2件

『ザ・スニーカー』に連載された『MM9 怪獣のいる風景』が、書き下ろし一本を加え、『トワイライト・テールズ』という題で発売されました。『MM9』の世界を舞台にした番外編です。


ストーリー解説はこちら↓
http://homepage3.nifty.com/hirorin/mm9twilighttales.html

 いつもの気特対のメンバーはあまり登場しません。舞台も日本だけでなく、アメリカ、タイ、コンゴと、世界各地のいろいろな怪獣をお見せします。「スクリューのガー助」が出てくる小説なんて、たぶんこれだけじゃないかと(笑)。
 話のパターンも、『トワイライト・ゾーン』のようなトリッキーな話、さわやかなジュヴナイル、気の滅入るトラウマ話、秘境冒険ものと、バラエティに富んでいます。特に「平成版『怪獣使いと少年』」を目指した「怪獣神様」は、自分で言うのもなんだけど、けっこう泣けます。

 本のタイトルに「怪獣」「MM9」と入れなかったのは、怪獣に興味のない人にも読んでもらおうという配慮です。もっとも、特撮が好きな人なら、いっそう楽しめると思います。いつものように、細かいネタがいっぱい詰まってますので。


 もうひとつ、『MM9』関係のニュース。
 このたび『MM9』の英語版が出版されることになりました。本の実物はまだ届いてないんですが、写真を見る限り、装丁がなかなかいいですね。

http://www.haikasoru.com/mm9/

 内容の一部が掲載されてるんですが……ああ、これは第2話のあのシーンですね。僕が考えた「MMD」という略称をちゃんと使っていただいているのがありがたいです。
 アメリカ人にも受けるといいんですが。
  


Posted by 山本弘 at 19:23Comments(9)PR

2011年12月01日

イベント 「料理を作るように、小説を書こう」


 イベントのお知らせです

トークライブLive Wire
山本弘のSF&トンデモNIGHT#4
「料理を作るように、小説を書こう」

[出演]山本弘

[日時] 2011年12月21日(水)
 開場・19:00 開始・19:30(21:30~22:00終了予定)

[会場] なんば紅鶴
  (大阪市中央区千日前2-3-9 レジャービル味園2F)
   南海なんば駅より南海通り東へ180m・駐車場有

[料金] 1500円(当日券500円up)
 
「どうすれば小説が上手く書けるか分からない」「アイデアはどこから見つけてくるの?」「キャラクターはどうやって創るの?」そうした悩みを抱えるアマチュア作家や作家志望者のために、星雲賞受賞SF作家・山本弘が、創作の秘密を大公開。小説の書き方を料理にたとえて解説します。「イルカの惑星方式」「動物ステロとステロ崩し」「キャラクター・レイヤー」「穴を埋めると宝が見つかる」「セルフツッコミ」「最初からクライマックス」などなど、すぐに役立つ安直なテクニックの数々! 他にも「小説家はどれぐらい儲かるのか」といった、実体験に基づくリアルな話題も満載です。
 なお、11月30日発売の新作『トワイライト・テールズ』(角川書店)のネタバレを大量に含みますので、ご来場の方はなるべく事前に読んでおいていただけるとありがたいです。

Live Wire公式サイト(前売り券などの情報はこちらから)
http://go-livewire.com/
  
タグ :PR


Posted by 山本弘 at 18:39Comments(4)PR