2010年05月18日

作品の枠を超えたキャラクター対比図

 先日見つけた、こんな対比図。

「まなびストレート」のキャラを他のアニメキャラと比較してみよう
http://nuruwota.blog4.fc2.com/blog-entry-1160.html






 いや、分かってはいたけどね。でも、こうして見せつけられると衝撃的。みくると学美、同じ身長だったのか!?(笑)
 この番組、第1話見た時、てっきりみんな小学生だと思ってたんだよね。第2話で「2年生」という台詞が出てきたんで、「中学生か。それにしちゃ幼いな」と思ったんだけど、高校生だと知った時にはショックでしたわ。
 ちなみに、『まなびストレート!』最終話で、学美たちは2037年に高校を卒業。その1年5ヶ月後(2038年8月)に母校に戻ってきて、夜中の学校でスプレーを使って遊び回る。OP映像はそのシーンだったことが明らかになる。
 設定では、衛藤芽生は2018年5月9日生まれだから、この時点で20歳。他の4人も19歳である。
 これが何を意味するかというと――

 OPバージョンの5人でエロパロ作っても、「非実在青少年」とはみなされない!(笑)

 あ、番組自体は大好きでしたよ。このOPも好きだったなあ。
  


Posted by 山本弘 at 11:17Comments(0)アニメ