2010年02月06日

『MM9-invasion-』連載開始

『MM9』の続編『MM9-invasion-』が、東京創元社のサイトの『Webミステリーズ!』で隔月連載開始しました。無料で読めます。

http://www.webmysteries.jp/special/yamamoto1002-1.html

 正直、前作を書き上げた直後は、続編を書く気はまったくなかったんです。あのラストシーンで完璧で、何をつけ加えても蛇足になるだけだろうと。
 ところが、その後で新しいアイデアを思いついちゃったのですよ。

 宇宙からの侵略!

 前作では、あの世界に宇宙人や宇宙怪獣がいるかどうかは曖昧にしてたんですが、「いる」ということにすると、面白くなりそうな設定が次から次に浮かんできたんです。
 何といっても、巨大ヒーローもののお約束である「宇宙人は単独もしくは数人でしか侵略してこない」「宇宙人は巨大化できる」「なぜか怪獣を侵略兵器として使いたがる」といった設定が、多重人間原理による世界観を元にすると、論理的に説明ついちゃうんですね。
 こりゃもう書くしかないよね、と思っちゃったわけです。

 ただ、前作と同じメンバーでやっても、二番煎じになっちゃってつまらない。そこで思いきって、高校生の少年を主人公に据え、気特対のメンバーには脇役に回ってもらうことにしました。
 雰囲気も前作とはかなり変えて、アクション+ラブコメ路線です。スニーカー文庫や電撃文庫から出てもおかしくないぐらいの。
 1回目では、一騎と亜紀子の青春トークの場面で、自分で書きながら恥ずかしさで七転八倒しておりました。2回目ではさらに悶絶もののシーンが続出する予定なんでお楽しみに。

 ひとつだけ困ったのは、登場人物のネーミング。
 お気づきの方も多いでしょうが、『MM9』の主要登場人物名はみんな元ネタがあります。かなり変えてありますけど。
 ただ、前作にワンシーンだけ出てきた一騎だけは、元ネタがない。つーか、あったのかもしれないけど、自分でも忘れちゃった(^^;)。
 しょうがないから、あらためて元ネタは「秀樹」ということに強引に設定しました。だから相手役の女の子の名前が「酒井田亜紀子」なんです。
 分かる人だけ分かってください。
  
タグ :PR


Posted by 山本弘 at 11:18Comments(4)PR